税理士コラム | 紹介実績NO.1のビスカス 税理士紹介センター

税理士 紹介ビスカス > 税理士コラム

税理士コラム

上野宜春公認会計士・税理士事務所ブログ

サーティワンアイスクリーム
2007.01.31

今日のおやつ サーティワンアイスクリーム
 31日はサーティワンアイスクリームの日です。私の家の近所の31では、通常価格の31%引きで、ダブルのスモールが245円、レギュラーが375円です。サーティワンアイスクリームはファランチャイズで、商品価格はオープンプライスなので店舗によって価格が異なることがあるそうです。
 スモールのダブルをカップでたのみました。1月のシーズンフレーバーのブルーベリージンジャーブレッド「ジンジャーブレッドをアイスクリームに!甘さをおさえた香り高いクッキーとブルーベリーのリボンを入れました。」と、2月のシーズンフレーバーのラブポーションサーティワン「ラズベリーとホワイトチョコレートの組み合わせが絶妙!ラズベリーソース入りハートチョコがアクセント。」にしました。ジンジャーは今までにない不思議な味、甘さ控えめですがなかなか美味しい。ラブポーションの大きなチョコレートとラズベリーの組み合わせはケーキの王道ともいえる美味しさです。
20070131a.jpg
 ジャスダック上場銘柄で、出来高が少なく、今日は値が付いていません。昨日の終値は2,590円で、1,000株単位ですから最低投資資金は2,590,000円必要です。50円配当、25円中配、「株主優待券」2,500円相当ですが、流動性が低いのでちょっと手がけにくい銘柄です。そして不二家の持分法適用関連会社でもあります。このあたり、不二家の経営再建に伴う菓子業界の再編でどうなるでしょうか。


五穀米
2007.01.29

五穀米
 わが家では、以前から赤米や黒米、押し麦、むかご、などをご飯に混ぜて炊いていましたが、最近は雑穀をブレンドした五穀米が市販されています。五穀どころか十六穀などというものもあります。はくばくの「十六穀ごはん」は、もちあわ、黒米、黒豆(大豆)、発芽玄米、赤米、もちきび、アマランサス、キヌア、小豆、たかきび、黒ごま、白ごま、はと麦、大麦、とうもろこし、ひえ、と確かに十六穀です。私は、同じはくばくの製品で「お豆と雑穀ごはんの素」を使っています。こちらのほうが安くて量が多かったからですが、大麦、もちきび、もちあわ、黒豆、緑豆、小豆、黒米、黒ごま、アマランサス、と九穀です。
20070129a.jpg
 普通のご飯を炊くときと同じ水加減で、雑穀を適当な量を入れて炊くだけで、こんなにかわいいご飯ができあがります。とても美味しいのでお試しあれ。


モッフル
2007.01.28

今日のおやつ モッフル
 ロシェルの料理の付け合わせになっていた、お餅のワッフル、モッフルを作ってみました。
 サトウの切り餅を水に入れて電子レンジで加熱して柔らかくしてワッフルメーカーで焼くとすぐに完成。
20070128a.jpg
 葛餅のあまった黒蜜ときな粉をかけて食べました。サクッとしているのか、もちっとしているのか不思議な食感です。
20070128b.jpg
 鍋焼きうどんに入れても美味しいかもしれません。簡単に作れるので試してみて下さい。


パレフリアン
2007.01.27

今日のおやつ パレフリアン
 JRの駅のマンスリースイーツという月替わりでお菓子屋さんが入るコーナーがあります。今月、わが家の最寄り駅のマンスリースイーツはパレフリアンというシュークリームとシフォンケーキのお店です。バニラ、カスタード、チョコレート、シルキーティラミスの中からチョコレートにしました。消費税込みで630円です。
20070127c.jpg
縦長のちょうどお茶筒ぐらいのシフォンケーキの真ん中にクリームを入れたケーキです。かわいい箱に入っています。
20070127d.jpg
 どのように切ろうか迷いましたが、横に切ると底の部分はクリームが無くなってしまうので、縦に切りました。しかし、縦に切ってもクリームの多いところと少ないところができてしまいます。次は横に切ってみようと思います。クリームも思ったよりたくさん入っていて美味しかったです。
20070127e.jpg
 (株)パレフリアンは仙波フーズ株式会社という三菱商事グループの会社の関連会社です。JRも商社もいろいろ考えますね。駅は特に努力しなくても人が集まるところだから、それだけでも営業上有利ですね。


広東炒麺南国酒家
2007.01.27

今日のランチ 広東炒麺南国酒家
 確定申告の仕事をしていて、お昼が遅くなってしまい事務所の近所のレストランはランチタイムの営業が終わってしまったので、東京駅八重洲北口のキッチンストリートの中の、広東炒麺南国酒家というあんかけ焼きそばのお店に行きました。
20070127a.jpg
 いろいろなあんかけ焼きそばがありますが、一番好きなのはスーラータンのあんかけやきそばです。酸っぱくて辛いあんに黒胡椒のアクセントが効いた焼きそばです。麺もパリパリです。消費税込み1,300円とちょっと高めですが、美味しいです。
20070127b.jpg
 南国酒家というと原宿店のカニレタス炒飯とオレンジ色のカニ入りフカヒレスープというイメージが強いのですが、東京駅の焼きそば専門店もインパクトが強いようで母がよく食べに行きたいと言っています。


ラ・ロシェル
2007.01.26

今日のランチ ラ・ロシェル
 来週から確定申告や12月決算で忙しくなり、ゆっくりランチもとれなくなるので、今日はちょっと豪華なランチにしました。渋谷のクロスタワービルの最上階にあるレストラン、ラ・ロシェルで1月の月替わり季節ランチメニューを食べてきました。先月行ったときにランチ特別御優待券をもらったので、1,000円引きになりました。フルコースを消費税込みで3,675円はお得だと思うのですが、いかがでしょうか。
20070126a.jpg
 予約をしていったので、ムッシュウエノと書かれたカードがテーブルにありました。中央の丸いテーブルの広々とした席でした。
20070126b.jpg
 前菜は彩りがきれいで盛り付けのかわいい料理でした。オレンジのソースがさわやかで、スモークされた帆立とマッチしていました。タケノコの美味しさに驚かされました。
20070126c.jpg
 スープは白いクリームのとてもコクのあるもので、具のタマネギも不思議な美味しさが出ていました。小さなカップに入っていますが、もっと飲みたいなと思いました。
20070126d.jpg
 魚料理はソイという魚で、脂がのっていたので今が旬なのでしょうか。カサゴ科の一種らしいのですがどんな魚か良くわかりません。煮付けなどでもいけそうです。付け合わせのカレー味のクスクスはイマイチという感じでした。
20070126e.jpg
 牛フィレ肉のグリエに添えられているのは、お餅のワッフルでお雑煮をイメージした料理だそうです。ソースも肉が浸かるほどたっぷり入っていて、里芋や牛蒡が付け合わせになっているところも確かにお雑煮という感じです。ソースがとてもコクがあり、フィレ肉の焼き加減も良く楽しく美味しい一皿でした。メニューにレシピが書いてあるのですが、フォンドボーを半分に煮詰めなどというところから、すでに素人にはお手上げという感じです。
20070126f.jpg
 豚ロースのソテーには小さな木の子のオムレツがのっていて、甘いソースで食べます。オムレツのフワフワ感が口いっぱいに広がり、肉もフワフワになったように感じてしまいます。甘いソースが豚肉に良く合います。
20070126g.jpg
 デザートはワゴンサービスで、好きなものを好きなだけ食べることができます。他のテーブルにサービスしている間も目が行ってしまい、あれとあれとあれなどと思っていたのですが、結局、全部のケーキとクレムブリュレとキウイのシャーベットをもらいました。ケーキはどれも美味しいのですが、特にキウイのシャーベットのすっぱさが爽やかでとても美味しかったです。
20070126h.jpg
 お茶は、ラウンジの窓際のソファーでゆっくりといただきました。ゆったりと、お昼ご飯に2時間かけて来週からのお仕事に備えて英気を養えました。


蝋梅
2007.01.25

蝋梅
 母が蝋梅を玄関に飾りました。とても良い香りです。群馬県の安中にある、ろうばいの郷へ行ってきたそうです。つやつやした黄色の花びらは、ちょっと作り物のようです。香りはかなり強くて家中がいいにおいになりました。
20070125a.jpg


続・東伊豆の日の出
2007.01.24

続・東伊豆の日の出
 また、日の出を写してみました。
20070124a.jpg
 海岸まででてみようと思いましたが、やはり億劫になってしまい、部屋でお茶を飲みながら、明るくなってくるのを眺めていました。
20070124b.jpg
 今回の出張は、朝のんびりできるので、日の光で明るくなると共に自然に起きて海を眺めながらだんだん目が覚めていくという、普段のあわただしい朝とは違う気持ちの良い時間を過ごせました。
20070124c.jpg
 このまま確定申告や税金のことを忘れてぼんやりしていたいなと思っていたら、仲居さんがご飯の支度に来ました。干物がとても美味しくて、写真を撮らずにガッついて食べてしまいました。


東伊豆の日の出
2007.01.23

東伊豆の日の出
 東伊豆は、海が東側にあるので、海から日が昇ります。海に面した伊豆七島を望む部屋で、大島と利島の間から日が昇ってくるのがよく見えます。
20070123a.jpg
 6時半頃から明るくなり始め、7時前には太陽が顔を出します。
20070123b.jpg
 写真を撮っていると、たちまち全体が現れ、7時半頃には眩しいくらいになります。光が波に反射してとてもきれいです。
20070123c.jpg
 暫し、確定申告や税金のこと、仕事のことを忘れてぼんやりしていました。


踊り子号
2007.01.22

踊り子号
 久しぶりに伊豆に出張してきました。踊り子号で河津までなんと2時間半もかかりました。
20070122a.jpg
 途中、伊東でサンハトヤが見えたとき、例の大漁園のコマーシャルを思い出しました。このごろ見かけないので、つぶれたかと思っていたのですが、営業しているようです。熱海を始め、伊豆半島のホテルはどこも大変そうです。昔は、家族で海水浴といえば東伊豆から下田あたりまで行っていたもので、熱川のバナナワニ園シャボテン公園に行ったり、途中で干物を買ったり、道路もだいぶ渋滞したのですが、このごろは全く行かなくなってしまいました。
 帰りは、ちょうど良い電車がなかったので各駅停車で河津から熱海まで1時間半、熱海から新幹線で東京まで1時間、伊豆半島は長いですね。これだけ時間がかかると、新幹線でもっと遠くまで行けるので、伊豆は温泉がたくさんあるとはいえ、あまり魅力がないのかもしれません。
 河津桜が有名なんですよ、と会社の人から説明をうけて庭に目を向けるとぼちぼち咲き始めていました。12月決算なので、2月申告です。河津桜祭りの頃は忙しそうです。個人の確定申告も重なって大変そうです。


根田醤油
2007.01.22

根田醤油
 会津の知り合いから戴いた根田醤油の二年もろみです。無くなってしまったのでネット通販で購入しました。
20070121a.jpg
 お醤油が好きなわりに、買うときはあまり味を気にせず特売の一番安いものにしていたのですが、このお醤油を使ってからは、醤油ってこんなに味が違うものなのだということを実感しました。この根田醤油の二年もろみは1リットルペットボトル入りが消費税込みで一本367円とリーズナブル、送料を加えてもスーパーで売っている高級醤油よりも安く買えます。
20070121b.jpg
 海苔につけてご飯を食べるととても美味しいです。そろそろ確定申告が気になる時期ですが、美味しいお醤油でのりきりたいと思います。


メガマック
2007.01.21

メガマック
 確定申告に備えてパワーをつけようとメガマックを食べてきました。ビックマックのバンズ-パテ-バンズ-パテ-バンズに対し、メガマックはバンズ-パテ-パテ-バンズ-パテ-パテ-バンズとなっています。その他はビックマックと同じでチーズとピクルス、レタスそしてビックマックソースです。
20070120a.jpg
 ビックマックソースはビックマックを食べた経験から足りないだろうと判断し、ビックマックソース下さいと頼んだら、無いとのことでケチャップをもらいました。
20070120b.jpg
 さて、食べるのに苦労するかと思いましたが、案外簡単にきれいに食べることができました。一度もったら手を離すと危なそうなので、ケチャップはかけてもらいました。
20070120c.jpg
 私はうまく持って食べることができましたが、女性の手には大きすぎるかもしれません。崩れてしまったら、ナイフとフォークを使って食べましょう。
 ところで、ギガマックとかテラマックとかを作って楽しんでいる人達もいます。みなさん大きな単位をよく知ってますね。確定申告でこんな税金がでてしまったら気絶してしまいますね。


船橋屋の葛餅
2007.01.20

今日のおやつ 船橋屋の葛餅
 亀戸天神、船橋屋の葛餅を戴いたので、早速おやつに。きな粉と黒蜜の組み合わせは、甘い物好きにはたまりません。お店の商品写真では、黒蜜をたくさんかけてありますが、私は、きな粉を多めにして黒蜜とよく混ぜて、流れないようにしてから葛餅にのせて食べます。葛餅が思ったよりしっかりした食感でした。お茶は紅茶にしてしまったけれど、やはり日本茶のほうが良かったかもしれません。
20070120e.jpg
 子供の頃、信玄餅がとても好きだったので、きな粉と黒蜜の組み合わせは懐かしい感じがします。こちらは葛ではなく、また、一個一個小分けにしてあるところが、扱いやすく、子供でも簡単に食べられます。子供の頃は税理士や会計士になろうとは夢にも思っていませんでした。と言うより、税理士や会計士の存在すら知らなかったのです。親の所得税は源泉徴収されていたからでしょうか。そろそろ確定申告の季節です、準備はお早めに。


スコルピオーネ
2007.01.19

今日のランチ スコルピオーネ
 久しぶりに有楽町のスコルピオーネに行きました。消費税込みで1,360円のランチにしました。肉料理と魚料理の中から一品選び、スープ、フォカッチャ、飲み物が付きます。
20070119a.jpg
 肉料理は鶏もも肉のアーモンド入りの衣揚げバルサミコソース、魚料理はカンパチのポアレのスープ仕立てでした。鶏肉はアーモンドが入った衣のパリパリとした食感が良く、甘いバルサミコソースを付けるととても美味しかったです。付け合わせの山芋のグリルも私の好きなものです。
20070119b.jpg
 魚も皮がパリパリに焼いてあって香ばしく、クリーム仕立てのスープが美味しかったです。カリフラワーのような不思議な野菜が入っていたのですがカリフラワーだったのかな。フォカッチャをおかわりしてお腹いっぱいになりました。


妻家房
2007.01.19

韓国料理 妻家房
 昨日は少し遅くなったので、出先からみんなの帰宅経路で便利な池袋で夕食を食べました。東武デパートの上の方にあるレストラン街スパイスに行きました。たくさん店が入っているので、迷ってしまいましたが、韓国料理の妻家房というところに入りました。
 韓国料理というとキムチ、焼肉、石焼きビビンバぐらいしか食べたことがなかったのですが、これって韓国料理というより焼肉屋で食べるものでした。税理士事務所のそばの清香園は大掃除の後によく行っていたのですが、食べるのは焼肉がメインで、キムチの盛り合わせと、せいぜいコムタンスープぐらいで韓国料理ってこんなもんと思っていました。また、テレビの料理番組や旅番組で紹介される韓国料理も、なんだかグジュグジュとかき混ぜる料理が多く、あまり美味しそうに見えませんでした。
 しかし、昨日はどこか新しい店を開拓しようということで、韓国料理にチャレンジしてみることになりました。チャプチェ、パチヂミ、オジンオムチム、ブルゴギ、チーズトッポッキ野菜サラダ、キムチの盛り合わせ、石焼きビビンパ、南瓜のアイスクリーム、マンゴのアイスクリームを頼みました。
 チャプチェは春雨と野菜の炒め物で、焼きビーフンのような感じ、味も辛くなく食べやすいおいしさです。オジンオムチムはイカの料理で、食べた瞬間はピーナツのような香りで甘いのですが、だんだん辛くなってきます、メニューの辛さ表示で二つ星(三つ星が一番辛い)ですが、辛いものに弱い私でも何とかおいしさを味わえる程度の辛さで、今まで味わったことのないおいしさです。一番の大発見はパチヂミのおいしさです。韓国風お好み焼きとといわれますが、お好み焼き風なのは見た目だけで、パリパリとして香ばしく美味しいもので、お好み焼きとは比較になりません。というわけで、韓国料理を見直した夕食会でした。


アニエス・カフェ
2007.01.15

今日のランチ アニエス・カフェ
 またアニエス・カフェにしました。前回ランチデザートサービス券をもらったので期限の1月19日までに使おうと早速出かけました。11時半に行きましたが今日は予約がいっぱいでカウンターの席になりました。今度来るときは予約を入れておくことにします。
 ランチメニューは「アニエスのジンギスカン丼」、「豚肩ロースのブランケット」、「スモークサーモンに包まれた蟹サラダ」でした。私は豚肩ロースにしました。肉は柔らかくホロホロでクリームソースとの相性も良かったです。付け合わせにパスタが肉の下に敷いてあるのですが、量が多くて食べても食べても減らないという感じでした。今日のスープはミネストローネでした。具だくさんで体が温まりました。
20070115a.jpg
 ケーキはホワイトチョコレートのムースの中にコーヒーゼリーが入っているマハロにしました。ストロベリーのアイスクリームとオレンジが添えられてきました。
20070115b.jpg
 今日は料理のボリュームがあったので満腹でお腹パンパンですが、ジンギスカン丼と豚肩ロースは、いつものきれいな盛りつけの丁寧な仕事とは違い、ちょっとワイルドというか、荒っぽい料理の感じがしました。ケーキがタダだったので我慢します。今後どうなるか監視し続けます。


ハーティーパーティー
2007.01.14

今日のランチ ハーティーパーティー
 庭仕事で疲れてしまって、お昼はピザを食べたくなりました。近所のハーティーパーティーというイタリアンレストランでマルガリータとゴルゴンゾーラのLサイズにしました。この店のLサイズは直径40センチと大きいものです。
20070114a.jpg
 生地をこねるところや、のばすところが見えます。石窯で焼いたピザは薄くてパリパリ、焦げ目が香ばしくて美味しいです。ゴルゴンゾーラの香りとクリーミーな口当たりがとても良くてガツガツと食べてしまいました。でもピザって後からお腹が膨れてきます。家に帰ってくる頃には、お腹がパンパン、のどもカラカラです。うーん満足。


薔薇の植えかえ
2007.01.14

薔薇の植えかえ
 今日は鉢植えの粉粧楼とルイーズ・オディエを植えかえました。去年植えかえなかったので2年ぶりです。
20070114b.jpg
 いらない枝や枯れ枝をザッと剪定したら、鉢から出して、根鉢を崩して水で洗い、小さく切り込んで1時間位水につけておきます。
20070114c.jpg
20070114d.jpg
 その間に土を配合しておきます。私は赤玉土6に牛糞4の割合で、元肥として市販の薔薇の肥料を使っています。
20070114e.jpg
 薔薇や園芸材料はほとんどドイトで購入しています。
20070114f.jpg
さて、鉢に植え付けたら水をたっぷりかけて、必要な芽をのこして剪定してできあがりです。


薔薇の剪定
2007.01.13

薔薇の剪定
 毎年12月中に行っている薔薇の剪定と誘引がこの冬は年を越してしまいました。毎週末天気が悪かったせいかもしれません。冬は日が短く、午後になると日陰になって寒くなってしまうので、あまり作業がはかどりません。特にこのところ風が強いので庭仕事が億劫になってしまいます。狭い庭でたくさんの植物を楽しむには、場所をとらないつる植物が一番ということで、塀の両側に薔薇とクレマチス、アイビーを這わせています。
20070113.jpg
 先週、ザッと剪定し始めたので、今日はその続きです。塀の内側にあるイングリッシュローズのパットオースチンとスイートジュリエットは作業完了です。今日はもう寒くなったので打ち止めです。


麻辣担々麺
2007.01.12

麻辣担々麺 丸源ラーメン
 寒くて担々麺を食べたくなったので、先週行って美味しかった丸源ラーメンに行きました。麻辣担々麺は期間限定メニューですが前回行ったときにチェックしておきました。まだ風邪っぽいので、辛くて暖まる担々麺を食べれば良くなるような気がしました。
20070112b.jpg
 白ごまの白い部分とラー油の赤い部分とを半々に分けて、真ん中にほうれん草とネギ、その上に唐辛子が一本のせてあって、盛りかたがとてもきれいでした。味も唐辛子の辛さと、山椒の痺れるような辛さにゴマの甘味がマッチして、美味しかったです。風邪を治すためにニンニクを入れてみました。揚げてあるせいかあまり臭くなりませんでした。野沢菜のキムチは後を引く美味しさです。暖まりました。


パスタキューブ
2007.01.12

今日のランチ パスタキューブ
 今日も五反田で仕事でした。ランチも昨日と同じです。とんかつ和幸にしようと思ったのですがTOCの地下で道に迷ってしまいましい、また同じ店の前に来ていました。800円のパスタランチで、ツナときのこの和風ソースのリングイネにしました。
20070112a.jpg
 たっぷりのバターとほどよい醤油の風味が美味しいパスタでした。生パスタは柔らかいのに茹ですぎではなく、プリプリとした食感です。ちいさなパンがついています。たぶん、ローズマリーのフォカッチャです。ランチにはスープも付いていますが、これはいらないかも。


パスタキューブ
2007.01.11

今日のランチ パスタキューブ
 今日は五反田で仕事でした。TOCの地下のパスタキューブでデリカランチ980円を食べました。パスタ100グラム、お総菜、スープ、パンナコッタ、で構成されています。パスタは4種類の中から選べて、キノコとベーコンのクリームソースのタリアテッレにしました。
20070111.jpg
 ソースのニンニクがちょっときついのと、クリームソースにしてはサラッとしているので、私的にはもっとドロッとした方が良いなと思いました。この店の売りは自家製の生パスタで、楽天の直販でも購入出来ます。確かにプリッとしていて乾麺とはひと味違います。食べてるときは良くわからなかったのですが、あとで考えるとけっこう美味しかったなあと思えてきました。量はちょっと物足りなかったです。パスタランチ800円のほうがパスタ150グラムなので、お総菜とデザートはなくても満足度が高いかもしれません。


アニエス・カフェ
2007.01.09

今日のランチ アニエス・カフェ
 お得感を求めて、アニエス・カフェにしました。タイ風レッドチキンカレー、真鯛のワイン蒸し浅利&青海苔ソース、スモークサーモンに包まれた蟹サラダの中から、見た目が豪華だった真鯛のワイン蒸しにしました。
20070109a.jpg
 付け合わせのキャベツに染み込んだソースのあっさりとした美味しさ、長芋のローストの食感も良かったです。具だくさんの野菜スープとパンはおかわり自由なのでお腹はここで調節します。
20070109b.jpg
 ケーキを追加しました。たくさん種類があるので迷ってしまいますが、初めて見るシブスト・カシスにしました。すごく美味しかったです。


丸源ラーメン
2007.01.06

今日のランチ 丸源ラーメン
 ちょっと風邪っぽくて、ゴロゴロしながら折り込み広告を見ていたら、丸源ラーメンのチラシを発見。肉そば100円引き券と、餃子無料券が付いていたので出かけてみることにしました。
20070106a.jpg
 比較的新しい店舗なので、ラーメン屋さんにしてはきれいでした。また、最近よくある昭和30年代風のレトロ調にしていないところも好感が持てます。家を出るときから決めていた一番安い「熟成しょうゆ丸源肉そば」650円と、餃子を注文しました。
20070106b.jpg
 スープはこってりとしたかなり甘いもの、油の甘さかもしれません。麺の上に乗っている見た目がもみじおろしのようなものは、柚胡椒で麺と一緒に食べるとスープの甘さを中和してすっきりとした後味になります。テーブルに備え付けの揚げニンニクを風邪に効きそうなのでどっさり入れてみました。どろだれラー油はラー油と言いながら甘いもの、餃子のタレに入れるというより、餃子にのせて食べました。野沢菜醤は野沢菜のキムチという感じでした。
 この店に限らず、ラーメンは割高な感じがするので普段はほとんど食べないのですが、チラシのサービス券を使うとかなりお得な感じがします。ほかほかに暖まって少し元気が出ました。 この丸源ラーメンは、焼肉店、しゃぶしゃぶ店などをフランチャイズ展開する物語コーポレーションのラーメン店です。
 ところで味にこだわったラーメン店がテレビ、雑誌などで紹介されますが、ビジネスとして成立しているのでしょうか。幸楽苑日高屋は低価格戦略、多店舗展開で上場し成長してきましたが、今後の戦略はどういうものなのでしょうか。ラーメン屋さんって、差別化が激しいのでチェーン店化、フランチャイズ化しにくいともいえます。実は小さなラーメン店でも、商社などの大資本が入っているのかもしれません。遊休地を活かして大型ロードサイド店のフランチャイズ展開をする一方、ブランドを細分化して差別化、価格戦略と差別化戦略、低価格チェーン店と高価格のこだわり店との両面展開でリスク分散、また、しゃぶしゃぶ、焼肉、など消費者の嗜好に合わせた多角化によるリスク分散が必要なのでしょうか。ラーメン屋さんも難しいですね。


PAUL
2007.01.05

今日のランチ PAUL
 午前中、年始まわりをして、お昼にしようとパシフィックセンチュリープレイス1階のPAUL東京・八重洲店に入りました。
 キッシュ、タルティーヌ、オムレツ、サンドイッチなどがあり、サンドイッチ以外はパンが付きます。ほうれん草とチーズのキッシュに、付け合わせはフライドポテトを選びました。945円と割高です。パンは6穀パン、いちじくパン、ライ麦パン等がバスケットに盛りつけられていました。おかわりするとちょっと少なめに盛られてきました。6穀パンが美味しいと思いました。キッシュも美味しいのですが、お昼ご飯には物足りない感じでした。
20061222f.jpg
 店内は撮影禁止なので、地下街のポ-ルで買ったときの写真です。みんなハーフでアンシェン・ポール、レーズン入りのアンシェン・ポール4レザン、6穀入りのパン・オ・6セレアルとみんな同じ形のパンです。
 ポールの公式サイトはフランス語で、フランスのサイトにありがちな重くてわかりにくいものです。フラッシュはきれいなのですが、Japanのリンクを押しても日本語のサイトはありません。


キャトリエム
2007.01.04

今日のランチ キャトリエム
 兜町まで行ったので、お昼は日本橋コレドにしました。4階にあるキャトリエムというレカンの姉妹店にしました。ランチは1,200円からでフルコースでも2,600円、これで税サ込みとリーズナブル。私は1,200円のランチセットにしました。
20070104c.jpg
 メインは蝦夷鹿のハンバーグきのこのクリームソース温泉玉子添え、を選びました。ハンバーグといっても粗挽きで、鹿肉の味が残っていて美味しかったです。パンも美味しくておかわりしました。
20070104d.jpg
メニューには「本日の小さなデザート」と書いてありますが、普通の大きさのモンブランにマンゴーシャーベットが添えてありました。これも美味しく、今日は満足できました。


兜神社
2007.01.04

兜神社
 初詣は兜町の兜神社に行ってきました。証券界の守り神とされるので、証券取引に関わる者として、投資家の安全と繁栄を祈願してきました。今年もあれこれ制度改正があるので、会社側も投資家側も関連法令は要チェックです。
20070104a.jpg
 東証の経営もサーバーの増強や、他市場との合併、提携の問題、適時開示の充実、上場条件の問題、など今年も大変そうです。
20070104b.jpg


チーズ
2007.01.03

チーズ
 大丸の地下で新年会用に買っておいたチーズです。チーズ売り場のおばさん(チーズアドバイザーかも、お勧め上手です)に味見をさせてもらって、クリーミーでパンの形がかわいいバケットと、ちょうど食べ頃よと勧めてくれたゴルゴンゾーラにしました。
20061222g.jpg
 どちらも美味しいのですが、特にこのサンチ・ゴルゴンゾーラ・ピカンテはしょっぱすぎずとても美味しかったです。どちらも日本マイセラの輸入です。パンや薄いクラッカーにのせて食べるのが好きです。


霜柱
2007.01.02

霜柱
 新年のお墓参りをしました。土が露出している墓地に霜柱が立っていました。5センチぐらいのものです。
20070102a.jpg
 細い氷の柱がいくつも集まってとてもきれいです。昔は霜柱の力で墓石がひっくり返ったものですが、最近は墓もしっかりと整備されていて、霜柱自体見かけなくなりました。
20070102b.jpg
 また、自宅近辺では土が露出しているところが少ないのと、温暖化であまり寒くないので霜柱ができなくなったのでしょうか。そういえば、昔は東京でも雪がずいぶん降ったと思います。春先の雪ではなく、12月から2月にかけて降る冬の雪です。雪が降らないのはありがたいのですが、温暖化がもたらす悪影響も無視できない人々もいると思います。ところで地球温暖化の悪影響って何でしたか?


おせち料理
2007.01.01

おせち料理
 あけましておめでとうございます。
 お正月の一番の楽しみは、おせち料理です。なかでも伊達巻が大好物です。甘くてふわふわまるでロールケーキのようです。そういえば値段もちょうどロールケーキと同じ位です。美味しさもほぼ値段に比例するところも、ロールケーキに似ています。次に好きなのは、クワイの煮物、独特のアクのある味、ゴリゴリでもホクホクでもシャキシャキでもない、表現のしようのない食感、中華料理にちょっと入っているだけでとても美味しくなります。次はヤツガシラの煮物、甘く煮て周りがやや崩れた状態で、中がゴリゴリとホクホクの間ぐらいの煮具合が好きです。
20070101b.jpg
 あとは普段食べられない珍しい料理も楽しみです。地方によっていろいろ特徴のある料理があると思いますが、最近はデパートのおせちセットも買うのでいろいろなものが入っていて、地方色は薄れてしまったかもしれません。というか東京近辺では元々あまり地方色はないのかもしれません。皆さんのお宅のおせち料理はどうでしょうか。
20070101a.jpg
 おせちセットもポピュラーになってきて、この頃はどうでしょう、セットを購入する家庭が増えているのではないでしょうか。以前は暮れは正月を迎える支度で母が忙しそうでしたが、おせちセットを買ってしまえば、家庭で作る手間は省けます。また、スーパーも正月休みは短くなり、ジャスコなど元旦から営業しているので、とくに正月の準備などしなくてよくなってしまったかもしれません。
 ところで、このおせちセットの商戦は年々激しくなっているようです。去年の正月、ガイアの夜明けで特集していましたが、商品開発のため担当者は各地の料理屋さんを巡って味見をしたり、交渉したり大変なようです。売れ筋の価格帯でライバルに差をつけ、もうけを出さなければなりません。またリピーターを獲得しなければなりません。味が口に合えば、顧客は他店の品を買いにくいかもしれません。高価なものですから正月からはずしたくないという心理が働くかもしれません。あるいは、冒険してみる客もあるかもしれません。中華おせちや洋風おせち、京都の料亭のものや、有名ホテルのものなど毎年変えてみるのも楽しいかもしれません。
 他方、おせちを用意しない家庭も増えているかもしれません。私は実家で正月を過ごすので、私の家ではおせちを用意していません。もしかしたら正月帰省する家庭は自分の家庭ではおせちを用意していないかもしれませんね。なかなかおせち市場のマーケティングも難しそうです。ガイアの夜明けに出ていた担当さん今年はどうだったかなぁ。


謹賀新年
2007.01.01

%E8%AC%B9%E8%B3%80%E6%96%B0%E5%B9%B4.jpg
旧年中は大変お世話になりました
本年もよろしくお願い申し上げます
2007年元旦

今年もこのブログでは、ランチのことやおやつのことを書いていきます。食べ物の好みや、興味を持ったことから、私のパーソナリティーをご理解頂けたらと思います。

年が明けると確定申告が待っています。3月15日まではまだまだあると思っていると、たちまち期限が来てしまいます。資料の整理など準備は早めにお願いします。


メディア掲載情報
全国の書店にて好評発売中!