税理士コラム | 紹介実績NO.1のビスカス 税理士紹介センター

税理士 紹介ビスカス > 税理士コラム

税理士コラム

上野宜春公認会計士・税理士事務所ブログ

ゴーストライダー
2007.12.31

ゴーストライダー
ニコラス・ケイジ

DVD2007年の見おさめはニコラス・ケイジのゴーストライダー。アメコミの映画化で今年1年のDVD視聴の締めとしてはイマイチですが、結構面白かったです。ニコラス・ケイジが好きだからひいき目になってしまうのですが。
20071231.jpg
オジー・オズボーンのクレイジー・トレインカーペンターズのスーパー・スターが使われていて、1958年生まれの私にとってぴったりの選曲です。
今年のDVD視聴数123本でした。印象に残っているのはダニエル・クレイグのカジノ・ロワイヤル
ドリュー・バリモアの2番目のキスでした。ダニエル・クレイグの007は歴代ボンドのなかで一番暗くて、コミカルなところがなくてとても良かった。ドリュー・バリモアのほうは松坂投手に見てもらいたい。


ネコのひなたぼっこ
2007.12.27

ネコのひなたぼっこ
あたまカイー

軒の上でネコちゃんたちがひなたぼっこです。朝なので一生懸命毛づくろいをしています。
20071227a.jpg
それにしてもそんなに耳の後ろがかゆいのでしょうか。クァーあたまカイーという感じです。
20071227b.jpg


タイヤ交換
2007.12.26

タイヤ交換
ミシュラン
Pilot Sport PS2 

自動車のタイヤって山が残っていれば良いというものではないようです。タイヤはゴムでできているので、経年劣化するのです。で、我が家の車を見てみると、なんとヒビがはいっているじゃありませんか。
20071226a.jpg
こんな状態で白川郷や風林火山に行ってきたのかと思うとゾッとします。バーストしないで良かった。以前は良く乗っていたのと、BSの減るのが速いタイヤを使っていたので、劣化する前に交換していて、ヒビのはいったタイヤを見たことがなかったのです。4月に点検に出したときは何もなかったので、その後顕在化したようです。この夏が猛暑だったせいかもしれません。
20071226b.jpg
ヒビがはいっているのはフロントタイヤだけですが、リアタイヤも2001年第42週製造とかなり時間が経っているので同時に交換することにしました。
20071226c.jpg
さて、これまでのタイヤはBSのPOTENZA S-02 Pole Positionでしたが、現在は製造されていません。そこで同じBSのPOTENZA RE050にしようかと近所のタイヤ館に行ってみると、取り付け手数料、廃タイヤ処理料を含めて138,000円とのこと。高いなあということで、ヤフオクで購入しようかと思い、いろいろと調べているうちにBS以外の選択肢も出てきて、ピレリP ZERO ROSSOミシュランPilot Sport PS2も候補になりました。今までBS以外使ったことがないので海外メーカーの製品も試したくなりました。また、ナンカンとかフェデラルといった台湾メーカー製のタイヤも安くて興味があるのですが、2ちゃんねる等の評価がイマイチなので今回は見送りました。RE050、ROSSO、PS2は価格もほぼ同じ、どれもN認定のサイズがあり品質は問題なさそうです。そこで、今まで使ったことのない海外製品の中から、最近東京のレストランガイドが話題の、ミシュランのタイヤにしてみました。ヤフオクに出品している中から、送料を含めて最安のショップから購入しました。フロント225/45R17、リア255/40R17が送料を含めて92,200円でした。ヤフオクでもけっこう高いですね。255/40R17がメーカーから取り寄せだったにもかかわらず、注文の翌々日に、佐川急便で届きました。2本ずつ梱包してあって案外軽いのですが、大きいものです。
20071226d.jpg
自分では、ホイールからの取り外しも組み込みもできないので、これもヤフオクで見つけた持ち込みタイヤ交換作業をしているTAKAオートというところでやってもらいました。1時間ほどで作業完了、バルブも交換して6,300円でした。以前のタイヤが回転方向指定だったのに対して、今度のタイヤは外側と内側の区別があります。外側がドライ性能重視、内側がウェット性能重視の設計になっているようです。家に帰るまでの間、一般道を走った印象は以前のタイヤとほとんど変わらず、路面の良いところでは以前よりやや静か、路面の荒れたところではややうるさくなったかなという程度の違いです。
20071226e.jpg
ミシュラン君がかわいいです。これで安心して新年を迎えられそうです。


クリスマスケーキ
2007.12.23

クリスマスケーキ
ピエール・マルコリーニ
ノエル・ドゥ・ピエール

今年も我が家はフライングでクリスマス・パーティーです。今年のクリスマスケーキはピエール・マルコリーニノエル・ドゥ・ピエールにしました。
20071223a.jpg
3人家族で3分の1ずつ分けましたが、あまりにも濃厚で食べきれませんでした。上に乗っているチョコレートもカカオたっぷり、カカオの形です。
20071223b.jpg
チョコレートムースが何層かになっているのですが、どこもチョコレートよりも濃厚でさすがチョコレート屋さんのケーキです。生クリームを添えてみましたが、生クリームがさっぱりと感じるほどです。チョコレートの好きな方にはおすすめです。


会社四季報2008年1集新春号
2007.12.15

会社四季報2008年1集新春号

昨日は会社四季報の発売日でしたが、府中の仕事で朝買えなかったので今日買いました。
20071215.jpg
本号の特集は「2008~09年上方修正企業を探せ」というお馴染みのテーマです。日本企業は好業績ということですが、第3四半期、期末本決算に向けて業績予想はどうなるでしょうか。為替の影響はどうでしょう。今週は日経平均16,000円から500円下げましたが、どのあたりで下げ止まるでしょうか。日本株の一人負け状態ですが、弱いところは更にたたかれるのでしょうか。とりあえずしばらく投資スタンスは戻り売りでいこうと思います。


クリスマスツリー
2007.12.02

クリスマスツリー

12月になったのでクリスマスツリーを飾りました。家の外側まで電飾をしているお宅もありますが、我が家はクリスマスツリーのみです。
20071202a.jpg
本物の樅ノ木ではなく、3分割になっているイミテーションのツリーです。高さは150センチ位でお店で見たときは小さかったのですが、家に入れたらけっこうな大きさでした。
20071202b.jpg
電球は毎年ちょっとずつ増やして300球位ついています。暗くなって電球を点けるとガラス窓に囲まれているので、3倍になりきれいです。


メディア掲載情報
全国の書店にて好評発売中!