税理士コラム | 紹介実績NO.1のビスカス 税理士紹介センター

税理士 紹介ビスカス > 税理士コラム

税理士コラム

上野宜春公認会計士・税理士事務所ブログ

レ・クレアシヨン・ド・ナリサワ
2008.01.24

レ・クレアシヨン・ド・ナリサワ
今日のランチ

今日は風が強くて寒かったですね。今日は月1回のちょっと豪華なランチの日です。今回は新しい店を開拓しようということで南青山のレ・クレアシヨン・ド・ナリサワという、ミシュラン東京で一つ星のお店に行ってみました。
20080124a.jpg
青山一丁目からすぐ、ソニーコンピュータの横からゆるいアールを描くきれいな建物のお店がみえます。ソニーコンピュータと隣のビルの間がちょうど風の通り道になってとても寒かったです。
20080124b.jpg
ランチコースは3種類、一番安い4,725円のコースにしました。テーブルにはお皿ではなく、お店の名前が刻まれたガラス板がおかれていました。お水(有料)を入れるグラスはとても薄くて底の部分も厚くなっていません。お店の外観もそうですが、内装や食器類もモノトーンでまとめた感じです。黒い革張りの肘掛けの付いた椅子は座り心地が良く、ゆったりと食事ができます。
20080124c.jpg
パンはオリーブとローズマリーのフォカッチャとバゲット。お皿はワニ皮?の模様。このお店はパンにつけるのはオリーブオイルと塩です。バターをたのんでいる人がいてちょっとうらやましかったのですが、あとから考えるとそんなにいっぱいパンは食べられなかったので、たのまなくて良かったです。
20080124d.jpg
アミューズは「めひかりのフリット」めひかりって初めて見る魚です。小さいけれどまるまる太った感じの魚です。わずかなカレー風味で、これを食べたらますますお腹が空いてきました。
20080124e.jpg
前菜は「三陸の活ホタテ・ジャガイモのサラダ仕立て」ジャガイモはインカ種、これも初めて見ました。黄色くてちょっと見はサツマイモのようで、味も甘いのですがホコホコではなくしっとりとしています。ソースもホタテでだしをとったもので、野菜にたっぷりとかかっているオリーブオイルと合わさり食べたあとからどんどん美味しくなってきます。
20080124f.jpg
「フォアグラのフラン、冬野菜のクリームスープ」は細かい根菜の入ったピンク色のクリームスープと、フォアグラのプリンのロワイアル仕立てです。濃厚でフォアグラそのままよりも美味しい感じがします。
メインは3種類の中から一つ選びます。「岡山県産・滋然地鶏の2時間ロティーとそのエッセンス」、「静岡県・沼津のマダイのポワレと冬の菜園」、「三重県・朝日屋の松阪牛のレバーと腎臓、マスタードとともに」のなかから、松阪牛を選びました。
20080124i.jpg
腎臓を食べるのは初めてですが、マスタードの粒のツブツブ感と肉のプリプリ感とソースが合わさりとても美味しかったです。
20080124h.jpg
レバーは今まで食べたことのない美味しさです。火の入り方が絶妙で中はピンクなのですが生ではなく、うーん言葉では言い表せません。
20080124g.jpg
地鶏はプリプリの肉の歯ごたえと皮のパリパリ感が普通の鶏とは違っています。
20080124j.jpg
口直しは「洋ナシのレモン風味」洋ナシにヨーグルトとアイスクリームがかかっています。
20080124k.jpg
デザートは「ショコラの焼きたてビスキュイ、イチゴとユズのソルベ」フォンダンショコラを切ると中から溶けたチョコレートがとろりと出てきます。イチゴのシャーベットと共に食べると甘いチョコレートとイチゴの酸っぱさが調和してうっとりしてしまいます。
20080124l.jpg
デザートにうっとりしていると、ワゴンでお茶菓子が運ばれてきました。メニューの一番下のミニャルディーズは小さなお菓子という意味だそうです。タルトタタン、レモンタルト、マカロン、シュークリーム、カヌレ、バラのチョコレートのケーキ、ホワイトチョコレートのケーキ、トリュフ、ゼリーなどの中から好きなものを好きなだけ選べます。もうお腹いっぱいだったので、少しにしておきました。ショコラローズの小さなマカロンは後から美味しさがきます。小さなマカロンは大丸の一階のレ・ミニャルディーズで入手できます。
メインが一つでもコース全体ではボリュームがあり腹一杯になりました。特にお菓子が充実していて、大満足です。


雪です
2008.01.23

雪です

朝はそれほど寒くなく、ニュースで渋谷は雪が降っていると言っていたときも降っていなかったのですが、7時頃から雪が降ってきました。降り始めは粉雪だったのですが、今は綿雪です。屋根に積もり始めました。交通機関に影響がないと良いのですが。
20080123.jpg


アフタヌーンティー
2008.01.14

アフタヌーンティー
ティールーム
今日のランチ

銀座二丁目、並木通りに面したそのまんま「銀座並木通りビル」の地下にあるアフタヌーンティーのティールームに行ってきました。明るいかわいい感じのお店です。平日はスープとサラダのランチセットが1,260円からあるのですが、休日はケーキが入ったブランチセットが1,680円からです。
20080114a.jpg
本日のスープ&サラダの中から、冬野菜のオーガニックトマトスープ「カブ、大根、ほうれん草など、具沢山の野菜とオーガニックトマトを使ったミネストローネタイプのスープです。」とエビとアボカドのサラダ「大きめの野菜を、フレンチとアンチョビ2種類のドレッシングで和えました。クリームリゾットとともに。」をたのみました。
20080114d.jpg
パンは食べ放題で、クランベリーの入ったライ麦パンや、クルミのパン、チーズ入りのフォカッチャなど
種類が豊富、しかも焼きたてでどれも美味しいです。
20080114b.jpg
スープはミネストローネでちょっとピリッとしたわかりやすい味、暖まりました。
20080114c.jpg
サラダはカットしたアボカドが入っていますが、ドレッシングにアボカドは使われていませんでした。
20080114e.jpg
ケーキは洋梨のムースとチョコレートケーキ、パンを全種類食べたらお腹がいっぱいになってしまい、不覚にも残してしまいました。
20080114f.jpg
紅茶はポットでサービスされて量はたっぷりあります。紅茶もお腹いっぱいで残してしまいました。
腹一杯です。


木下大サーカス
2008.01.13

木下大サーカス
ステラタウン

ホンダカーズ埼玉で母の車を買ったら、木下大サーカスの招待券をもらいました。大宮のステラタウンの近くの空き地が会場です。宇都宮線の土呂駅からステラタウン行きの無料シャトルバスで5分ほどで着きました。
20080113a.jpg
ヨーカ堂の中のフードコートで腹ごしらえをしてから、外に出ると道路の向こう側にテントが張ってありました。
20080113b.jpg
外で40分位並んで待ちましたが、今日は北風が強くとても寒くてマフラーを顔に巻いて我慢しました。おかげで、前から2番目の席に座れました。サーカスに行くのは初めてだったので、ライオンと虎のショーや空中ブランコを間近に生で見ることができとても楽しかったです。ひとつのプログラムが終わり、次のプログラムの準備をする手際の良さ、その間をつなぐ道化の芸など、テレビで放送されるサーカスでは面白さがわからないところです。映画のなかでアメリカの田舎で、サーカスや移動遊園地が来るのを町中の人々が楽しみにしているシーンがよくあるのですが、サーカスの雰囲気やそういうシーンが実感できました。


賞味期限をぶっとばせ!
2008.01.09

賞味期限をぶっとばせ!
今日のおやつ
とらやの羊羹

母が「もう一本食べちゃったよ」と得意になっているので、私も一本食いだぁ~!と台所に行くと食べかけのとらやの羊羹が出てきました。それは断面が正方形の小倉羊羹「夜の梅」1,400グラム、賞味期限は2005年12月とアバウトな表示。切り口に砂糖が結晶化し透明な皮膜を形成しています。こういう和菓子を見たことがあります。それ以外、見た目は大丈夫そうです。2センチ位に切って食べてみました。
20080109.jpg
ん~、特に問題ありません。砂糖は腐らないですよね。羊羹は糖分が多いので微生物等が繁殖しないというのが妻の説なのですがどんなもんでしょう。
しかし、羊羹って重い、重量も重いが、食べたあとも重い。食べかけになっていたのに納得がいきました。


年始まわり
2008.01.08

年始まわり
今日のランチ
アニエスカフェ

事務所周辺の年始まわりをして、お昼はアニエスカフェにしました。新しいお店を開拓しようと思っているのですが、ついついお得でおいしさがわかっているアニエスにしてしまいがちです。さて、今日のランチメニューのアニエス野菜カレー「旬の野菜がたっぷり、りんご、バナナも入ったアニエス・カフェ自家製のキーマカレーです。」とアンコウのポワレ「アンコウをパンチェッタで巻きました。バルサミコソースでおめしあがりください。」、鶏のカチャトラ「鶏肉と野菜をローズマリーで風味付けし、オリーブオイルで煮込みました。やわらかくジューシーな鶏と野菜をめしあがれ。」の中から鶏のカチャトラを選択しました。カチャトラって何?かと思ったらカチャトラは猟師でペスカトーレは漁師だそうです。ハーブの香りとオリーブオイルの風味が柔らかい鶏肉に染み込んで美味しかったです。
20080108a.jpg
携帯でヤフー・クーポンを見せてケーキを付けてもらいました。濃厚なクリームと爽やかなイチゴの酸味がおいしいフレジェに白ワインのジェラードとプリンが添えてありました。
20080108b.jpg
スープもおかわりしてお腹いっぱいになりました。
20080108c.jpg
1月21日と28日はスイーツバイキングがあるので時間があったら行ってみようと思います。
ケーキおいしそうだニャー
20080108d.jpg


初詣
2008.01.04

初詣
兜神社
今日のランチ
VIRON

今年も例年どおり、1年分の配当金領収証を持って信託銀行をまわって、兜神社へ初詣です。
まずは腹ごしらえということで、東京駅丸の内南口のTOKIAの中のVIRONに行きました。いつも混んでいるので予約していきました。カジュアルなフレンチ・レストランで値段も手頃なせいか人気があるようです。
20080104a.jpg
パンは自慢のバゲットで、表面はパリパリ、中はモチモチで食べごたえがあります。バターは別料金ですが、美味しいのでおすすめです。
20080104b.jpg
肉料理は富士豚のトマト煮込み、魚料理は鯛とカジキのポワレでした。豚肉ホロホロになるまで煮込んであり豚肉の美味しさが味わえます。
20080104c.jpg
魚は皮がパリパリ、身がしっとりしていてソースと良く合います。
20080104d.jpg
パンをおかわりして、お腹がいっぱいだったのですが、デザートもたのみました。今日のタルトは栗とカシスのタルトでカシスの酸味とタルト生地の甘さがマッチしてうっとりしてしまいます。
20080104e.jpg
クレーム・キャラメルはプリンに生クリームをのせてキャラメル・ソースをかけたもので、プリンもクリームもとてもきめが細かく、幸せな気分になります。
20080104f.JPG
さて、配当の受け取りは、今年は中央三井信託とみずほ信託の2行で済みました。
20080104g.jpg
兜神社では、今年も相場が上がっても下がっても個人投資家が儲かるように祈りました。
20080104h.jpg
東証は大発会で半日立会でしたが、日経平均は大幅安でした。大発会の下落は7年ぶりで、大発会の値下がり幅としては過去最大だそうです。相場が上がるにしろ下がるにしろ大きく動くのは、儲けるチャンスなので大歓迎です。今年も、利回りの良い個別銘柄を現物で保有し、ヘッジを兼ねて先物を売買という方法でやっていこうと思います。日経225ミニができてから先物取引が手軽になりました。


おせち料理
2008.01.01

おせち料理

今日は実家で新年会でした。首都高速の池袋と新宿をつなぐ地下道が完成したので通ってみました。板橋方面から中央道方面へ行くのに環七を使うのとどちらが速いかは、渋滞状況によって変わるので何ともいえませんが、今日は高速がすいていたので板橋から永福まで5分程度でした。条件が同じなら信号がないぶん速くなりますが、環七もすいていればそれほど時間はかからないので、板橋からでは
高速料金を払ってまで乗らなくてもいいかもしれません。
20080101a.jpg
さて、いいお天気だったので中央道からは富士山がきれいに見えました。元旦に富士山、いいですね。暮れに交換したタイヤの高速を走った印象は乗り心地がややマイルドになった感じです。S02がゴツゴツした感じだったのに対し、PS2は少しフワッとした感じがします。一般道ではさほど変わらないのですが、高速ではちょっと柔らかい感じがします。まだあまり走っていないので、これから印象が変わっていくと思います。一皮剥けたら本来の性格がわかるのではないかと思います。
20080101b.jpg
毎年お正月の楽しみはおせち料理です。母の作ったクワイや八頭の煮物はとても美味しいので真っ先に食べます。今年は目先を変えて洋風おせちも試してみたとかで、なんとティラミスが入っていました。うーんお腹がいっぱいになりました。
20080101c.jpg
腹ごなしに近所のホームセンターに行ってみました。最近は元旦から営業しているところが増えました。
お客さんもけっこう入ってました。今年はお正月休みが長い人も多いのでデパートやスーパーはいいかもしれませんね。


謹賀新年
2008.01.01

20080101.jpg


メディア掲載情報
全国の書店にて好評発売中!