税理士コラム | 紹介実績NO.1のビスカス 税理士紹介センター

税理士 紹介ビスカス > 税理士コラム

税理士コラム

上野宜春公認会計士・税理士事務所ブログ

シュマン
2008.07.31

シュマン
今日のランチ

20080731b.jpg
 今日は病院に行ってガンでないことが判明したので、お祝いにちょっと豪華なランチにしました。赤坂のお客様に訪問したので、以前から気になっていたシュマンにしました。電話をすると早い時間ならば席が空いているとのことで11時半に予約しました。ここもミシュラン一つ星です。
20080731c.jpg
 アミューズ、梅干しではありません。ブルーチーズとくるみのシューです。チーズの香りはしますが、ブルーチーズという感じではありません。
20080731d.jpg
 パンは普通のバゲット、カリッとした皮が美味しいです。バターもたっぷり用意されているところが太っ腹という感じです。
 軽めのランチコースは前菜1品の場合2,800円、前菜2品だと3,900円です。もちろん私は2,800円にしました。
20080731e.jpg
 千葉県産仔豚と内臓のテリーヌ、ディジョンマスタードのムースリーヌとセップ風味のカリカリパン粉。かなりボリュームのある前菜で豚の味を堪能できます。
20080731f.jpg
 ヤリイカの冷製バロティーヌ、グリエした江戸前穴子とズッキーニのパテ詰め。黄色いのはマスタードではありません、サフランのソースだそうです。
 メインは魚と肉のどちらかを選択します。
20080731g.jpg
 魚はマンボウのポワレ、バジルソースです。マンボウですよマンボウ、食べられるんですね。
20080731h.jpg
 肉は仔羊のロースト、トマトベースのいろいろなスパイスが入ったソースです。柔らかです。
20080731i.jpg
 デザートはホワイトチョコレートのケーキ、マンゴープリン、いろいろなスパイスのシャーベット、どこがホワイトチョコレートなの?という感じですがどこかで食べたことのある味です。
 店内は広くありませんが、比較的ゆったりしたテーブル配置でくつろげます。


舌ガン?
2008.07.31

舌ガン?
都立駒込病院


 舌の右奥が膨らんでちょっと痛かったので、ネットで調べてみると舌ガンの症例の写真にそっくりです。舌ガンは虫歯や義歯による舌側縁部の慢性刺激、喫煙、飲酒も誘因となるそうです。私はタバコも酒も飲みませんが、よく舌をもぐもぐと噛んでいることがあります。膨らんでいる部分もこの噛んでいる部分です。どう見ても舌ガンだと思い、病院に行くことにしました。
20080731a.jpg
 ガン治療では有名らしい都立駒込病院へ行ってきました。田端からバスで5分ほどで着きます。この病院は原則として紹介状(診療情報提供書)が必要とされていますが、非紹介患者初診加算1,300円を払えば誰でも診てもらえます。
 9時に予約をして8時45分に初診の受付が始まるので少し早めに行きました。だいたいいつもの出勤時間より30分ほど早く出ればよいので通院も便利です。
 初診の受付を終えると、呼び出し用の機械を渡され口腔外科の受付に書類を渡し待っていると、問診書に書いている途中でもう診ますということで、診察室へ。歯医者さんのような椅子に座ります。先生に症状を伝えると、舌をグイッと引っ張り出してしばらく診ると、どこですか?と聞かれたので、指でこのあたりです、というと看護婦さんが鏡を見せてくれてこのあたりです。と言うと、しばらく触ったり器具で突っついたりした後「大丈夫でしょう」とのことで一件落着でした。
イヤー助かりました。だけど膨らんでいたのは何だったのでしょう?まあいいか。気になったらまた行ってみます。
 健康保険がきいて、初再診270円、診察540円、非紹介患者初診加算1,300円、合計2,110円とリーズナブルな料金でした。


リトルサマーキッス摘芯
2008.07.28

トマト なす ゴーヤ 14
リトルサマーキッス摘芯

20080728a.jpg
 上の方についた実はあまり大きくならないので、イボ竹のちょっと上で摘芯しました。


オーグードジュール・ヌーベルエール
2008.07.27

オーグードジュール・ヌーベルエール
今日のランチ

20080727a.jpg
 7月申告で事務所に出てきました。お昼は新丸ビルの5階にある一つ星レストラン、オーグードジュール・ヌーベルエールにしました。
20080727b.jpg
 店内は東向きのガラス張りでとても明るく、眺めは八重洲側のノースタワーやサウスタワーに遮られて遠くは見えませんが、東京駅の煉瓦の駅舎で良い感じです。今は工事中ですが修復工事が終わるとさらに雰囲気が良くなりそうです。
20080727c.jpg
 アミューズはタラバガニのブランマンジェ トマトとオレンジのソース。ガラスのお皿が涼しげです。カニの身もいっぱい入っていて美味しいです。
20080727d.jpg
 パンはまわるくてかわいいもの。見た目と違い柔らかです。お皿もかわいい。
20080727e.jpg
 お昼の3,800円のコースは前菜、メイン、デザートの3皿構成。前菜は3種類の中からの選択です。
 本日のおすすめのオードブルは、バスク豚のテリーヌでフォアグラを少し加えてあるそうです。見た目より硬くてちょっとびっくり、味は見た目どおりの美味しさで豚というより牛のようなちょっとコンビーフのような感じです。上にのっている茸の酸っぱさにもびっくりです。
20080727f.jpg
 焼きとうもろこしのガトー仕立てとそのクーリ。今まで食べたことのない味です。焼きとうもろこしの香ばしさをプリンにしたような不思議な感じで美味しいです。
20080727g.jpg
 メインは2種類からの選択です。
20080727h.jpg
 魚介のクスクス仕立て チョリソーの香りは、クスクスの上にスズキとホタテとイカをのせてチョリソー味の泡のソースをかけたもの。ホタテが味が良く出て美味しいです。
20080727i.jpg
 シェフお勧めの肉料理は、バスク豚のバラ肉のロースト シトラスソース。柔らかい豚バラ肉に甘いソースがとても美味しいです。
20080727j.jpg
 デザートは3種類の中からの選択。桃のブランマンジェ 桃のコンポート添えは桃そのものという感じ、甘くて美味しい。
20080727k.jpg
 ぶどうのゼリーとマンゴーシャーベット、どっちも酸っぱくて美味しい。
20080727l.jpg
 小菓子のガラスのお皿がハート型でかわいいです。
 消費税、サービス料込みなのでお得な感じです。


カロテンリッチ収穫
2008.07.25

トマト なす ゴーヤ 13
カロテンリッチ収穫

20080725a.jpg
 カロテンリッチトマトが赤くなったので収穫しました。
20080725b.jpg
 ネームプレートの写真から熟してもオレンジ色なのかと思っていたのですが、普通に赤くなりました。
20080725c.jpg
 大きさはリトルサマーキッスの倍、5センチくらいです。味はトマトらしい酸味があり甘さは少なく美味しいです。
20080725d.jpg
 ルンゴもだいぶ色づいてきました。大きさはそれほど大きくありません。
20080725e.jpg
 また尻腐れになってしまいました。夏季高温時の4段目以降の果実に発生しやすいらしいのです。
20080725f.jpg
 ズッカは草丈は大きくなりましたが、実は3個しかなっていないうえにあまり大きくなりません。
20080725g.jpg
 みんなイボ竹より大きくなったのでそろそろ摘芯した方が良いかもしれません。雨が降るおそれのないときにしましょう。


シェ・トモ
2008.07.20

シェ・トモ
今日のランチ

 今日も暑かったですねぇ。暑くても車ででかければ大丈夫かと思いお昼は外に食べに行きました。
20080720a.jpg
 白金のシェ・トモという一つ星レストランにしました。駐車場はありませんが、外苑西通り、明治通り沿いにはパーキングチケット、周辺にはタイムパーキングがあるので困らないと思います。私は広尾病院の駐車場に入れました。
 木曜日に予約の電話をしたら、1時半過ぎに空き次第で良ければということで受け付けてもらえました。その後、キャンセルが出たそうで12時になりました。
 テーブルの花瓶はカエルがとびついているかわいいもの。店内は狭く隣の席の人がちょっと写ってしまいました。
20080720b.jpg
 メニューは2,890円のお昼の4皿コースのみ。前菜を6種類から一つ、野菜の盛り合わせ、メインを6種類から一つ、デザートを4種類から一つ、お茶、という構成です。これにアミューズのウニの貴婦人風とスープを別料金で追加することができます。もちろんコストパフォーマンス重視の私は追加なしで選びました。
20080720c.jpg
 パンはバターがたっぷり添えられて太っ腹という感じ。バターナイフがかわいい。
20080720d.jpg
 前菜の平目のカルパッチョ、サフランゼリーと白ワインソース。小さく刻んだ野菜と平目、ゼリー、ソースを混ぜて食べます。美味しいです。平目ってお刺身だと良くわからないけれど、こうするとけっこう味があるのがわかります。
20080720e.jpg
 ブータンノワール、ガトー仕立て、林檎のキャラメリゼ添え。豚の血のソーセージをケーキのように仕立てたものです。まるでガトーショコラのようです。美味しいです。
20080720f.jpg
 季節の有機野菜の盛り合わせは、30種類くらいの小さな野菜を四角いお皿に並べたもの。一つ一つ違う味付けですが、ちょっとしょっぱかったかも。
20080720g.jpg
 メインは地魚のバプール、トマトソース、ナスのキャビア仕立てとホタテのバジルソース添え。今日の魚は真鯛でした。魚を巻いて蒸したものでトマトソースが甘かったのは意外。ナスは焼きナスの香ばしい風味でとても美味しかったです。
20080720h.jpg
 豚バラ肉、豚舌、パテドカンパーニュ。豚バラ肉は豚の角煮という感じで柔らかです。豚舌は意外にしっかりしていました。パテドカンパーニュはたぶん豚骨とか入っていて美味しいです。
20080720i.jpg
 デザートは4種類からの選択ですが、メニューの代わりに材料を見ながら決めます。バローナのチョコレートが魅力的です。
20080720k.jpg
 もちろんチョコレートのムースを選びました。チョコレートが濃すぎず甘すぎず、ちょうど良い甘さと苦さで美味しいです。
20080720j.jpg
 フランボワーズのムースは酸っぱくて美味しいです。
20080720l.jpg
 お茶のカップはビレロイ&ボッホのかわいいもの。
 量的にちょっと物足りないかなという感じですが、デザートがしっかりとして美味しいので満足度は高いです。
 小さいお店だけど、美味しくてリーズナブル。食材高騰のおりリーズナブルな価格のお店は早めに行っておきたいです。


実が割れた
2008.07.19

トマト なす ゴーヤ 12
実が割れた

20080719a.jpg
 2段目の一番先が熟すまで収穫を待っていたリトルサマーキッスの実が割れてしまいました。今朝は気がつかなかったのだけれど、地震の後に見に行ったら割れていました。地震のせいでしょうか。
20080719b.jpg
 そこで割れた実より手前の実を収穫しました。冷蔵庫で冷やしてから食べることにしました。
20080719c.jpg
 カロテンリッチがだいぶ色づいてきました。赤くはならないのですがどの程度になったら食べ頃なのかわかりにくいかもしれません。
20080719d.jpg
 イボ竹より大きくなってしまったので、この後はどうすればよいのやら。


尻腐れ病?
2008.07.15

トマト なす ゴーヤ 11
尻腐れ病?

20080715a.jpg
 ルンゴの4段目の実がちょっと茶色くなってしまいました。調べてみたら、尻腐れ病のようです。発生する原因はカルシウムの不足で、酸性土壌、土壌の乾燥が続く場合、窒素過多などの場合にカルシウムの吸収が悪くなり発生するそうです。
 とりあえず水をあげて、悪くなった実は除去しました。ちょっと心配です。


pippin
2008.07.14

pippin見てきました
今日のランチ
ル・カフェドゥ・ジョエル・ロブション

20080714a.jpg
 ミュージカルpippinを見てきました。大澄賢也、ジェームス小野田、中尾ミエがでていて、主役のpippin役は相葉弘樹という人でした。
 神聖ローマ帝国の後継者であるピピンの迷いを通して人生のフィナーレとは何かを問うお芝居です。途中まではイマイチかなという感じでしたが、途中の休憩後は面白くなってきました。演奏も後半のほうが良くなったような気がします。大澄賢也がとても良くて、だれてしまいそうな話を良く支えていた感じがします。
20080714b.jpg
 天王洲の銀河劇場は比較的小さな劇場で、私の席は2階席の左側でしたが、舞台全体が見渡せる一方で間近な感じも楽しめました。

 さて今日のランチは日本橋高島屋の2階にあるル・カフェドゥ・ジョエル・ロブションです。赤と黒とシャンデリアのようなガラスの飾りでかわいい店内で、席もゆったりとしています。
20080714c.jpg
 カフェですがサンドイッチやハンバーガーなどの軽食の他、スペシャル・ランチメニューとして肉料理や魚料理のコースメニューもあります。私もこのスペシャル・ランチメニューにしました。スープとサラダ、メインは肉か魚から選択、パンとデザート、お茶のセットで2,835円です。
20080714d.jpg
 今日のスープはカボチャのスープ、冷たいのかなと思ったら温かいス-プでした。カボチャのスープとしては比較的サラッとしていてカボチャのドロッとした感じよりも、ダシやクリームが効いて美味しいスープです。小さなサラダは本当に小さいのですが、ハーブが入って、オイルを良くからませてあるせいか美味しいものです。
20080714e.jpg
 パンはバゲット、カンパーニュと柔らかいおまんじゅうのようなパンの3種類でロブションの小さなバゲットではありませんでしたが、カンパーニュはやや酸っぱくて美味しくおかわりをしました。
20080714f.jpg
 魚料理は「四国産地直送真鯛のポワレ、ほんのり香るカレー風味 ナスのフォンダンをあしらって」。オレンジ色の泡のソースがとてもかわいい料理です。表面のカリカリした部分が何かの香辛料の風味、カレーでした。泡のソースは甲殻類でダシをとったもの、だからオレンジ色なんですね。
20080714g.jpg
 肉料理は「黒毛和牛の低温ロースト、ワイルドライスと茸のソテーを添えて」。ピンクの切り口がいかにも美味しそうな牛肉です。ソースも肉もとても美味しかったです。
20080714h.jpg
 デザートは「ショコラのクリーム カプチーノ仕立てフランボワーズのソルベを添えて」。グラスに入ったショコラのクリームはとてもクリーミーでミルクの泡のフワフワ感も楽しいデザートです。フランボワーズのソルベは酸っぱくて美味しく、チョコとの組み合わせは定石通りで相性抜群です。
20080714i.jpg
 全体的にお皿の余白を活かしたかわいい盛り付けなので、量的に少し物足りない感じがしますが、料理とデザートとお茶でこの値段ならお得な感じがします。デザートやケーキとお茶のセットも美味しそうです。持ち帰り用のケーキや焼き菓子も売っています。


信号みたい
2008.07.13

トマト なす ゴーヤ 10
信号みたい

20080713a.jpg
 リトルサマーキッスの2段目が色づき始めました。色の付いているのとないのとはっきり分かれていて信号みたいです。
20080713b.jpg
 もうイボ竹より大きくなりました。この後どうしようか、ここで摘芯しようか、さらに上に伸ばすか、横棒を追加して横に伸ばそうか考え中です。
20080713c.jpg
 ズッカもイボ竹より大きくなりましたが、草丈ばかり伸びて実があまりなりません。やっと3個なっただけです。
20080713d.jpg
 ズッカの実は、小さくてもカボチャのようにでこぼこです。どのくらい大きくなるのか楽しみです。
20080713e.jpg
 カロテンリッチは実がなってからけっこう経つのですがなかなか黄色くなりません。
20080713f.jpg
 ルンゴも実の成長が止まったようですが、赤くなってきません。ちょっと心配です。
20080713g.jpg
 ナスは鈴なりというほどにはなりませんが、収穫して食べるにはちょうど良いペースでなってます。今日も2個収穫して肉と味噌味の炒め物にしました。
20080713h.jpg
 今日は31アイスクリームのチャレンジ・ザ・トリプルの最終日なので、レギュラーサイズを食べてきました。マンゴココナップルとチョコレートホリック、ブルーベリーパンナコッタの3つにしました。
 マンゴココナップル:濃厚なマンゴのソルベ&ココナッツアイスクリームに、マンゴリボンとパイナップルチャンク、ココナッツブランクも入ったトロピカルな美味しさ。
 チョコレートホリック:ふんわり口どけの良い2種類のチョコレートアイスクリームにパリッとしたチョコチャンク&濃厚なガナッシュケーキ。一度食べたら、このフレーバーなしではいられない美味しさ!
 ブルーベリーパンナコッタ:人気のデザート「パンナコッタ」のなめらかなアイスクリームに、ほのかに甘酸っぱいさわやかなブルーベリーアイスクリームと果肉入りのブルーベリーリボンが絶妙に調和。そのやさしい味わいと香りを召しあがれ。
 どれも美味しかった。だけどどれもワイルドアマゾンの美味しさにはおよばない感じです。ワイルドアマゾン復活してくれないかなあ。


またミュリエです
2008.07.12

今日のランチ
またミュリエです

 暑いですね。庭仕事も朝の涼しいうちにやってます。シャワーを浴びた後、お腹が空いたので、どこかに行こうと思いましたがお得な感じがするので、ミュリエにしてしまいました。
20080712a.jpg
 前菜は豚トロと豚足のオニオンテリーヌ、サラダ添え。コラーゲンたっぷりといった感じのテリーヌ、ときどき軟骨がコリッとして美味しいです。
20080712b.jpg
 冷製のメロンスープ、スモークサーモンのムース添え。先週も食べて気に入ったのでまたたのみました。冷たくてホッとします。
20080712c.jpg
 魚料理はぷりぷり海老と舞茸のカネロニ、白ワインクリームソースうに風味。どんなものか想像がつかなかったのでたのんでみました。うに風味はそれほどしなかったような気がします。
20080712d.jpg
 肉料理はラム肉のロースト、カレークリームソース。かなりボリュームのある料理で、ナイフを入れるとピンクの切り口が表れ肉だーという感じになります。柔らかくてとても美味しい肉です。
20080712e.jpg
 デザートはぐるなびクーポンで盛り合わせにしてもらいましたが、メイン料理のボリュームが多くてお腹いっぱいで、不覚にもゼリーときな粉のケーキを残してしまいました。
 今日の料理はボリュームがあって満腹です。


トマト収穫
2008.07.10

トマト なす ゴーヤ 9
トマト収穫

20080710a.jpg
 リトルサマーキッスの一段目の実が全部赤くなりました。一番先のがちょっと薄いのですが、早く食べてみたいのと鳥に先をこされるといやなので収穫しました。
20080710b.jpg
 大きさはミニトマトよりはちょっと大きいのですが、普通のトマトよりかなり小さめです。一房で普通のトマトの1個の重さくらいです。
20080710c.jpg
 一房に7個なりました。スーパーでもこのくらいの大きさのものが、房に付いたまま1パックになっているのを見かけます。
20080710d.jpg
 房からとるとこんな感じです。反り返ったガクがかわいいです。
20080710e.jpg
 切り口はこんな感じ。味はさほど甘くもなく酸っぱくもなく濃厚という感じはしませんが、甘味が口の中に残る感じがします。ちょっと穫るのが早すぎたかもしれません。一番先っぽに付いていた色の薄いのは、普通のトマトの味がしました。そういえば普通のトマトは完熟前に店頭に並んでます。
 ところで、今日は7月10日、納豆の日です。もちろん、我が家も今日のおかずは納豆です。


タテルヨシノ
2008.07.08

今日のランチ
タテルヨシノ

20080708a.jpg
 今日は芝で講演会でした。近所でお昼にしようと思い芝パークホテルのタテルヨシノに電話をしてみると席が空いているとのことなので行ってみることにしました。タテルヨシノはこの芝パークホテル店と汐留のパークホテル東京店があり共にミシュランガイド東京の一つ星です。1階にあるのでパノラミックな眺望は望めませんが、丸テーブルがゆったりと配置されくつろげます。
20080708b.jpg
 食器は派手ではないけれどかわいい感じで私の好みです。
 席に着くとおまんじゅうのようなものが出てきました。チーズ味のシューのような感じです。
20080708c.jpg
 ランチコースは3,675円のA、5,250円のB、6,825円の有機野菜の特別メニューの中から一番安いメニューAにしました。アミューズ、前菜、メインは魚料理または肉料理、デザート、お茶と小菓子というメニューです。前菜、メイン、デザートは数種類の中から選択する方式で、どれも魅力的で迷ってしまいます。
20080708d.jpg
 パンは数種類ありますが、最初に置いてくれたのはバターナイフくらいの小さいバゲットでロブションのものに似ています。おいしいバターもベルのようなふたの付いた器にたっぷり入っていてうれしくなります。
20080708e.jpg
 アミューズはひいかにズッキーニを入れてガスパチョをソースにしたもの。ひいかを食べるのは初めてですし見るのも聞くのも初めてですが、スーパー等でも売っているようです。小さいイカで柔らかくガスパチョのトマト味で爽やかな味です。
20080708f.jpg
 前菜の仔ヤギのカルパッチョ。ヤギ肉を食べるのはたぶん初めてです。普通の生ハムと同じ感じで、ルッコラ、ニンニク、ラディッシュと一緒に食べると特に癖はなくおいしいです。
20080708g.jpg
 人参をまとったフォワグラのフォンダン トリュフ風味。ガラスの器に盛られ花を散らしたとても涼しげでかわいい一皿です。ブリオッシュのトーストが添えられています。フォアグラも美味しいし、トリュフの香りも良いです。いちじくの甘いソースも美味しいです。
20080708h.jpg
 ヒメジとフォアグラのポアレ 新キャベツのソース。ヒメジって何?と聞いたら、魚の名前でした。フランスでは一般的な魚のようですが、日本では産地以外にはあまり出回らないようです。カリッとした皮と柔らかい身にフォアグラとソースがマッチして美味しいです。添えられているマイクロトマトも初めて見るもの、小さいですね。
20080708i.jpg
 豚の頭の煮込み(あごとおでこのゼラチン、鳥の鶏冠入り)脳みそやトリュフ、オリーブいろいろなキノコも入っています。どこの肉かはわからないけれど、豚の角煮風のところはとても柔らかくスパイスの感じも八角かな、角煮風です。不思議な味のキノコも初めてです。
20080708j.jpg
 デザートのフルーツの盛り合わせ。マンゴーのビネガーが酸っぱくて美味しいです。ガラスの器がとてもきれいでフルーツが美味しく見えます。
20080708k.jpg
 チョコレートのムースはスパイスがきいた大人の味。ピスタチオのアイスクリームも好きです。
20080708l.jpg
 お茶のセットもかわいい食器です。小菓子のゼリーが美味しいです。
 平日のせいか空いていて、料理も良いペース出てきました。美味しくてお得感があり、食べたことのない食材も食べることができて満足です。


ビストロミュリエ
2008.07.06

今日のランチ
ビストロミュリエ

 今日も暑かったです。朝、髪を切って、お昼はビストロミュリエです。ミニコース(前菜1品・メイン料理1品・デザート・パン・コーヒー)1,365円に、ぐるなびクーポンでデザートが4種盛り合わせになりました。
20080706a.jpg
 前菜は人参のムース、北寄貝とビーツ添えコンソメゼリー。グラスに盛られて涼しげです。
20080706b.jpg
 冷製のメロンスープ、スモークサーモンのムース添えは、オレンジ色だけどメロン味で涼しくなります。
20080706c.jpg
 パンは堅くて私の好みです。
20080706d.jpg
 宮城産若鶏胸肉の蒸し煮、カレークリームソース。一口目は確かにカレー味なのに二口目からはカレーの味は感じられなくなってしまう不思議なソースです。
20080706e.jpg
 ひじきのかりかり真鯛のポワレ、ビネガーソース。黒いのはひじきです。初めて見る料理で、不思議な感じです。付け合わせの野菜もたっぷりでお腹いっぱいになります。
20080706f.jpg
 デザートは、梅のシャーベット、グアバとグレープフルーツのゼリー、きな粉とあんこのケーキ、フルーツです。梅のシャーベットは苦みがあってなんとなくグレープフルーツのような感じです。
 お腹いっぱいです。


トマトが色づきました
2008.07.05

トマト なす ゴーヤ 8
トマトが色づきました

20080705b.jpg
 昨日、今日ととても暑いですね。リトルサマーキッスが赤くなり始めました。一房全部赤くなったら収穫です。
20080705a.jpg
 リトルサマーキッスは、私より20㎝くらい高くなりました。もう少しでイボ竹の長さになりそうです。
20080705c.jpg
 もう6段目の房まで実が付いています。3段目まではだいぶ大きくなりました。
20080705d.jpg
 カロテンリッチも5段目まで実が付きました。
20080705e.jpg
 ちっとも実が付かなかったズッカにもやっと実がなりました。無事大きくなるのを祈ってます。
20080705f.jpg
 こちらの茄子はだいぶ細長い感じの茄子です。もっといっぱいなると良いのですが。
20080705g.jpg
 ゴーヤはすでに2階までとどいています。蕾がいっぱい付いていますが花は少しです。
20080705h.jpg
 今日のランチは、サラダバーにひかれてまたフォルクスです。ロメインレタスのパキッとしたところが気に入っています。
20080705i.jpg
 パンはどれもとても軽くて空気を食べているような感じです。とくにクロワッサンはサクサクです。
20080705j.jpg
 牛の形の鉄板にのってくるハンバーグは熱々なので火傷に要注意です。


草丈180センチ
2008.07.01

トマト なす ゴーヤ 7
草丈180センチ

20080701a.jpg
リトルサマーキッスはだいぶのびて草丈180センチくらい、私より大きくなりました。
20080701b.jpg
花は7段目まで付きました。これが1段目と2段目。1段目は7個、2段目は9個。
20080701c.jpg
3段目は14個?
20080701d.jpg
4段目は7個。
20080701e.jpg
5段目は今のところ4個。
20080701f.jpg
6段目は開花したところ。
20080701g.jpg
7段目はまだ半分は蕾。
20080701h.jpg
ルンゴは伸びてきたけれども大玉というにはまだまだ。
20080701i.jpg
ルンゴの2段目。
20080701j.jpg
ズッカはやっと花が付いたのですが実が付くかどうか心配です。
20080701k.jpg
水ナスのほうにやっと実がなりました。


メディア掲載情報
全国の書店にて好評発売中!