税理士コラム | 紹介実績NO.1のビスカス 税理士紹介センター

税理士 紹介ビスカス > 税理士コラム

税理士コラム

上野宜春公認会計士・税理士事務所ブログ

日食
2009.07.22

20090722a.jpg

今日は皆既日食で、私の家でも晴れていれば部分日食が観測できますが、食が最大になる午前11時12分頃は曇りで太陽は全く見えません。ただ、最大で食が0.743あるので、食が始まる前よりも暗くなった感じがします。


キュイジーヌ・ミッシェル・トロワグロ
2009.07.21

キュイジーヌ・ミッシェル・トロワグロ
今日のランチ

20090721a.jpg
 母が新銀行東京の定期預金の解約のために新宿に行くというので、母の誕生日のお祝いにキュイジーヌ・ミッシェル・トロワグロで食事をしました。ミシュランガイド東京の二つ星レストランで、ハイアットリージェンシー東京の1階にあります。ホテルは新宿中央公園の隣の都心にしては静かな場所にあります。
20090721b.jpg
 レストランは1階にあり、広い道路に面しているのですがホテルの植栽と欅の街路樹が借景となってとても静かです。席に案内される途中、ガラス越しにキッチンが見えて、どんな料理が出てくるのかとわくわくします。
 ランチメニューは「CHEMINS TRACÉS ... 案内のある旅 」というコースメニューとアラカルトの「EXPLORATION LIBRE ... 自由な旅」です。

CHEMINS TRACÉS ... 案内のある旅
Tartare de thon aux câpres et raisins secs, nage moutardée
鮪のタルタル ケッパーとレーズン マスタード風味のナージュ
Filet de rascasse saisie, beurre d'anchois anisé, raviole de ricotta à la menthe
カサゴのポワレ アンチョビバター アニスの香り リコッタチーズのラビオリ ミント風味
Côtes d'agneau épicées à l'harissa
スパイシーな仔羊の背肉 ハリッサの香り
Melon frais, feuilletage caramélisé et thym, sorbet à la tomate vanillée
フレッシュなメロン キャラメリゼしたタイム風味のフイユタージュ トマトのソルベ バニラの香り
Café et Mignardises
コーヒー、小菓子
¥5,300 (魚料理・肉料理のどちらかをお選びいただきます)
¥7,900

Melba de noix de Saint-Jacques, oursins et wakamé
三陸の帆立貝 雲丹とわかめのフィーヌ・メルバ
Tranche d'Amadai à la nage orangée, petites noques de semoules au céleri
アマダイのナージュ オレンジの香り 小さなセロリのノック
Canette de Chalan rôtie aux épices, figues et cerises
シャラン産鴨のスパイス風味 イチジクとアメリカンチェリー
Velours à la passion et chocolat, noix de coco givrée
ショコラのビロード パッションフルーツのクリーム ココナッツのソルベ
Café et Mignardises
コーヒー、小菓子
¥10,500

5,300円のメインを肉か魚のどちらか1品を選ぶコースにしました。

20090721c.jpg
 アミューズは3品。レンゲのようなスプーンはフォアグラのムースにビーツのソース、ビーツの酸っぱさが印象的。丸いのはパンナフリットにフルーツトマトと豚の背脂をのせたもの、ポンとしたお座布団のような形がかわいい。ガーリックトーストの上にほうれん草とスイカをのせたもの。ガーリックの味が口に残ります。

20090721d.jpg
 前菜の前にもう一品。グリーンアスパラにパプリカのマヨネーズ、京野菜の長甘唐辛子、乾燥した紫オリーブ。マヨネーズも一工夫でまた違った美味しさになります。

20090721e.jpg
 バターの器はお水のグラスとおそろいでもともと一輪挿しだったそうです。バターは北フランス産だそうで今までに食べたことがない味です。

20090721f.jpg
 パンは数種類の中から選べます。バゲットとパンドカンパーニュをもらいました。バゲットはほどほどの堅さのサクッとした皮で中が比較的詰まった感じ、パンドカンパーニュはゴマや松の実が入ったヘルシーなもの。

20090721g.jpg
 前菜の鮪のタルタルはマスタード風味の白ワインのソースをテーブルでかけてくれます。ケッパーとレーズンを細かく刻んだもの、オニオンとニンニクのフライ、エストラゴンが風味を添えます。ちょっとしょっぱいかなという感じです。

20090721h.jpg
 お豆腐のラビオリの中はニンジンのソースとマスカルポーネ、クミンの香りがオリエンタルな感じがします。お豆腐という感じがしません。

20090721i.jpg
 魚料理のカサゴのポワレは皮はパリパリ、身はプリプリで良い火の通り。トマトソースは小さなソースパンに入れてサーブされ自分で好きなだけかけます。ラビオリとアーティチョークが付け合わせです。

20090721j.jpg
 魚料理の別皿の付け合わせは野菜の細切りを並べたもの、かわいいです。

20090721k.jpg
肉料理はピンクの切り口がいかにも美味しそうな骨付きの仔羊肉。とても柔らかで、ソースパンに入った肉汁を煮詰めたソースをかけると美味しさが増します。ハリッサとはチュニジアの基本調理ペーストで唐辛子、ガーリック、オリーブオイル等が入った調味料らしいのですが、この料理に使われているのは特に辛くありません。ナスのマリネとズッキーニとパプリカが付け合わせです。

20090721l.jpg
 肉料理の別皿の付け合わせは、ミント風味のジャガイモのピューレ。初めて食べるものです。

20090721m.jpg
 ガラスの四角いお皿の上にかわいく盛りつけられたのは、グリンピースとイチゴのタルトレット、ユズのシャーベット。美味しくてかわいい小さなデザートです。

20090721n.jpg
 デザートはパイの上にクリームとメロン、トマトのシャーベット、トマトが四角いお皿に絵本のように並べられています。トマトのシャーベットはトマトの味ですがなんとも不思議な味、パイもメロンも美味しいです。

20090721o.jpg
 お茶はハーブティーにしました。小菓子はクランチチョコ、マシュマロ、マドレーヌのような焼き菓子、フランボワーズのクリーム、チョコレートムース。

 どの皿も独創的で美味しい料理、そしてかわいい盛り付け、皿数が多く料理が出てくるたびに驚かされ、とても楽しく食事時間を過ごせます。安くはないけれど、とてもお得感のある料理です。サービスも気がきいていて、とても居心地の良いお店です。おすすめです。


オーグー・ドゥ・ジュール・メルヴェイユ
2009.07.13

オーグー・ドゥ・ジュール・メルヴェイユ
今日のランチ

20090713a.jpg
 今日は暑かったですね。お昼はあまり遠くへは行きたくなかったのですが、美味しいものを食べたいので日本橋まで歩きました。1時を過ぎていましたが電話をすると、席は空いているというのでオーグー・ドゥ・ジュール・メルヴェイユまで行くことにしました。日本橋とはいっても高島屋より東京寄りなので事務所からは5分位です。あまりにも暑いので日陰を歩きました。日陰と日向では暑さがだいぶ違います。日差しの強いときは日傘が効果的です。
20090713b.jpg
 中央通りからちょっと入ったビルの1階にあり、すぐにわかります。20席程度のこぢんまりとした店内は、黒と白のモノトーンですが白がアイボリーに近いので、あたたかみがあり落ち着いた雰囲気です。奥には個室があります。厨房がガラス張りのせいか広がりが感じられます。
20090713c.jpg
 丸くてかわいいパンは全粒粉でかなり噛みごたえがあります。
20090713d.jpg
 無塩バターの上にのっているのはバニラ風味の塩だそうです。僕にはバニラの風味はあまりわかりませんでした。
 昼のコースは3,400円のMenuA、4,800円のMenuB、6,500円のMenuCとあります。MenuAにしました。前菜、魚料理または肉料理、デザート、小菓子、お茶というコースです。
20090713e.jpg
 前菜はガスパチョ、鶏の白レバーのテリーヌ、牡丹海老のブランマンジェの中からの選択です。
 鶏の白レバーのテリーヌ イチジクのジャム バルサミコソース。フォアグラも少し入っているそうですが、ほとんどフォアグラという感じです。イチジクとバルサミコとの組み合わせもフォアグラ料理そのもの。ボリュームもあって美味しくてお得です。
20090713f.jpg
 海老のブランマンジェ 牡丹海老のせ ブロッコリーのソース。ブランマンジェの周りに散らしてあるウニやマンゴー、オクラ、ヤングコーン、サヤエンドウが楽しいです。ブランマンジェはソースとともに食べるとわずかな生臭ささが消えて、甲殻類の旨味がのこる美味しい料理です。
20090713h.jpg
 魚料理は黒ムツ ニンジンのカプチーノ仕立てのソース。付け合わせはチョリソー、根セロリ、ジャガイモを細かく切ったものです。口に入れた直後はソースの味ですが、しだいに魚の味が出てきます。魚がとても美味しくて、火の通りがちょうどです。
20090713g.jpg
 肉料理はいわいどりのもも肉 サフランライス オレンジのチャツネ。サフランライスを鶏肉にはさんだものです。付け合わせはムール貝、ジロール茸、金針菜という説明でしたが、チンゲン菜かもしれません。オレンジのソースがとても良い味です。
20090713i.jpg
 デザートも2種類の中からの選択。
 フルーツとマスカルポーネ ライチのジュレ リコッタチーズのアイスクリーム添え。夏らしく涼やかな盛り付け。パッションフルーツの酸味が爽やか、ライチのジュレも美味しいし、とてもいいデザートです。
20090713j.jpg
 ロールケーキ ブルーベリーのアイスクリーム添え。クリームがたっぷり入ったシンプルなロールケーキは甘い物好きにはうれしい「の」の字型です。
20090713k.jpg
 お茶はハーブティーをもらいました。小菓子はフィナンシェです。
 このお値段でこの内容はとてもお得だと思います。平日のこの時間とあってか、僕以外は全て女性のお客さんでしたが、納得がいきました。日本橋にお買い物の折はいかがでしょうか。


メディア掲載情報
全国の書店にて好評発売中!