税理士コラム | 紹介実績NO.1のビスカス 税理士紹介センター

税理士 紹介ビスカス > 税理士コラム

税理士コラム

上野宜春公認会計士・税理士事務所ブログ

フレッツテレビにしました
2009.10.10

フレッツテレビにしました

20091010a.jpg

 今まで、テレビ、インターネット共に地元のケーブルテレビを使ってきました。特にインターネットはサービス開始前の1999年8月にモニター登録してから10年間使用してきたのでそれなりに思い入れがあり、また、アナログ放送終了の2011年7月24日まではまだまだだし、他社サービスとの比較や、移行の工事もちょっと面倒そうなので、地デジ対応をあまり本気で考えていませんでした。
 それが、夏頃からNTT東日本の代理店と称する怪しげな業者から営業の電話がかかってきたのがきっかけで、初期費用無料キャンペーンやキャッシュバックキャンペーンを知り、代理店のキャンペーンの比較を始めました。
 件の怪しげな代理店にNTTの費用の内訳やキャンペーンの内容を詳しく聞いて疑問点を解決し、いくつか代理店を比較してみましたが、キャンペーンの適用条件や、プロバイダーの安定度を考慮して、価格.comからnifty経由で申し込むのが我が家にとって一番お得と判断して、9月末までのキャンペーンに申し込みました。
 9月24日に価格.comのサイトからプロバイダー@niftyを選んで、@nifty光withフレッツホームタイプでひかり電話とフレッツテレビを申し込みました。申し込み完了画面に@niftyIDとログインパスワード、サーバー情報が表示され、すぐに使えるようになります。午前中に申し込んだら午後にNTTから確認の電話があり、価格.com、nifty経由であることを確認できました。
 9月28日、NTTひかりセンターから工事日の打ち合わせの電話があり、一番早い日で10月8日とのこと。午前中の工事が空いているのは翌週になるとのことでした。10月10日の午後ならば空いているとのことで、その日に工事日が決まりました。午後といっても13時から17時の間と幅のある予約時間です。10月8日は台風が来たので、後から思うとこの日にしなくて良かったです。
 10月10日、10時半頃、CATVから取り外し工事にきました。インターネットのケーブルの外部接続だけをはずし端末処理をし、屋内配線はフレッツテレビの工事で利用できる場合に備えて残してもらいました。CATVの工事担当者が表の道路でNTTの人が光ケーブルの工事をしてますよと教えてくれました。広い道から家の前の狭い道へとだんだん近づいて来ました。家の前の電柱まで来ると、その工事の人は帰ってしまい、しばらくすると高所作業車が来て電線に黒い箱を取り付け我が家にひかれると思われる青い被覆で覆われた光ケーブルを用意して帰って行きました。
 NTTの工事の人2人とオプティキャストの工事の人1人の合計3人が15時頃来ました。NTTの人が先に来て光ケーブルの引き込み工事とGV-ONUの設置、電話の設置をした後、オプティキャストの工事の人がテレビの配線を行うのが通常の手順らしいのですが、CATVのインターネット用の同軸ケーブルを使うかどうするか相談したかったので、その旨をNTTの工事の人に伝えると、テレビ工事の人を呼んでくれてどのような工事をするかを相談してくれました。
 その結果、従来CATVモデムとルーターの位置にGV-ONUを設置し、光ケーブルを従来のCATVインターネット用の同軸ケーブルが引き込んであった配線菅を使って引き込みました。電話は別の部屋の従来の位置に設置することとし、GV-ONUから2芯の電話用ケーブルで端子板まで配線し、そこで従来の配線につなげました。
 テレビの配線はGV-ONUのテレビ出力を新しいブースターに通し、2分配器により一方はGV-ONUの近くにあるテレビにつなげ、もう一方は、従来このテレビに電波を送っていた同軸ケーブルにより、お風呂の上までつなげます。お風呂の上では、従来のブースターと4分配器をはずして、新たに3分配器により4つの径路のうち逆送させた同軸ケーブルをIN側に、その他をOUT側に付けることで従来の屋内配線を利用してもとの8カ所のテレビ端子に電波を供給することができます。使わなくなった従来のブースターと分配器は電源を抜いてそのまま放置してあります。
20091010c.jpg
 ただ、本棚の後ろになってしまっている端子については中継用の壁面埋込型直列ユニットを逆方向に付け直さないと使えないのですが、電波を逆送させるのには特に影響はないとのことでもとのままです。テレビ複数台接続の場合はこの逆送方式によって既存の配線を利用することが多いようです。フレッツ接続イメージ
 母の部屋へは無線LANだったのですがつながりが悪いので、配線菅を利用して母の部屋の電話端子の横に有線LANの端子を付けてもらいました。
 ちょっと問題があったのは、配線菅が階段側から書斎に入り、電話端子の部分でUターンして居間に行く部分で、居間の本棚の裏になってしまったテレビ端子の部分を開けないと、ケーブルを通せないのです。本棚を動かすのは大変なので、工事の人がロフトから天井裏に行って配線菅を切って、ケーブルを通してくれました。ここでちょっと時間をくって、17時頃工事終了となりました。
 戸建て住宅の場合、テレビの同軸ケーブルのブースターと分配器は、ユニットバスや押し入れの天井裏に設置されていることが多いらしいです。我が家でも設計図を見てもどこにあるのかわからないので、まさかと思ってお風呂の天井裏を見てみると、ありました。
20091010b.jpg
 ケーブルテレビの引き込み線から、ブースター、そして4分配器につながっていました。そこから4本の同軸ケーブルそれぞれに中継用の壁面埋込型直列ユニットを介して、合計8カ所のテレビ端子につながっています。
20091010d.jpg
 工事前のケーブル引き込み部。下側のCATVケーブルはここでテレビ用とインターネット用に分岐して、インターネット用の同軸ケーブルは電話用の配線菅を通していました。
20091010e.jpg
 工事後のケーブル引き込み部。CATVケーブルは撤去されて、母の部屋の電話回線と我が家の光ケーブルだけとスッキリとなりました。従来のCATVの同軸ケーブルの屋内への引き込み口は残してあるのでここにTVアンテナをつなげれば、フレッツをやめてもTVはうつります。
20091010f.jpg
 従来のCATVモデムとプリンタサーバーの付いたルーターとハブ。
20091010g.jpg
 GV-ONUとテレビアンテナブースター。GV-ONUはV-ONUとルーターが一体となったPR-S300SE。LAN端子が4つあるので、ハブは使わず従来のルーターはプリンタサーバーとして使うことにしました。
20091010h.jpg

NTT初期費用
 フレッツひかり契約料840円
 アナログ電話休止料1,050円
 電話番号移行費2,100円
 スカパー!光加入料2,940円
 スカパー!光テレビ接続工事費15,750円
 オプション工事費
  屋内配線工事費5,040円
  LAN配線工事費11,550円
  ブースター追加工事10,500円
初期費用合計49,770円
価格.comキャンペーン-43,000円
NTTキャンペーン月額料金2ヶ月間無料-1,208×2=-2,416円
niftyキャンペーン月額料金2ヶ月間無料-6,720×2=-13,440円
差引-9,086円

NTT月額費用
 ひかり電話基本料金525円
 フレッツテレビ料金683円
 合計1,208円
nifty月額費用
 @nifty月額料金5,565円
 回線終端装置/屋内配線利用料1,155円
 合計6,720円
月額通信費用合計7,928円

従来CATV料金6,895円
従来NTT基本料1,793円
従来通信費用合計8,688円

差額-760円


銀座シェ・トモ
2009.10.04

NTT DATA CONCERT OF CONCERTS Opus14
銀座シェ・トモ
ポーラ銀座ビル
今日のランチ


 NTT DATA CONCERT OF CONCERTS Opus14のチケットをもらったのでサントリーホールに行ってきました。3時からなので、お昼はちょっとゆったりとろうと思って、新しくなったポーラ銀座ビルの11階、12階に出店したシェ・トモでランチにしました。このポーラ銀座ビル、暗くなるとLEDのライティングが面白いらしいのですが、今日は夜までいないので見れません。
20091004a.jpg
 白金のシェ・トモは去年の夏訪問して、店は狭いけれど料理はかわいくて美味しくコストパフォーマンスが良かった印象があります。特にバローナのチョコレートを使ったデザートは美味しくてお得だったと記憶しています。
 エレベータで11階まであがると、そこはエスニックでアジアンリゾート風な空間。
20091004b.jpg
 ダイニングにとおされると白いテーブルクロスと白い椅子、白金店と違って広々としています。テーブルの間隔はあまり広くないのですが、11階と12階が吹き抜けになった高い天井と、大きな窓でとても明るく開放感があります。
20091004c.jpg
 中央通りに面した東南の角からの眺めは、周囲に高いビルがなかったのだなあ、という新発見です。中央通り側にはカウンター席があり、どういう使い方をするのかわからないけれど、今日は予約のないらしいお客さんが普通のランチコースを食べてました。12階へは11階から階段で昇るようです。
20091004d.jpg
 私たちの席の横には一段高くなったちょっと個室風の部分があり、家族連れと思われるお客さんが出てくる料理にカワイイーの連発でした。
20091004e.jpg
 さて、昼の料理は2,890円の4皿コースですが、シェフのオートクチュールメニュー6,000円というのもあります。私たちは2,890円のコースに。前菜、野菜の盛り合わせ、メイン、デザートとお茶の4皿に、生ウニの貴婦人風(980円)と本日のポタージュ(980円)、フランス産フレッシュチーズ(1,200円)をプラスできます。
20091004f.jpg
 パンは普通のバゲット、バターの入れ物がタマゴみたいで、小さなバターナイフともとてもかわいいです。
前菜は
・ココットの中で煮込まれたプラチナ豚の大腸、直腸、胃の白ワイン風味 カ-ン風
・ブータンノワールのキューブ仕立て ドライリンゴとコンポートのマリアージュ
・ブルゴーニュ産エスカルゴ(プティグリ)のソテーにんにく風味のパセリクリームとトマト(+1,200円)
・フランス産森のきのこ(セップ、ジロール、ムースロン、トランペットetc)のプレス仕立てレモン風味の淡雪卵添えパセリ風味のクリームソース
・北海道厚岸産牡蠣のフランとポシェ抹茶のイメージで泡立てた海藻風味のクリームソース
の中から選びます。
 チョコレートケーキみたいなルックスのブータンノワールは濃厚。バルサミコのソースが合います。
20091004g.jpg
 森のきのこはパセリのソースの緑がとてもきれいで、点々と配置されたトマトのソース、淡雪と盛り付けがとてもかわいい料理です。パセリのクリームソースがとても美味しく、トマトソースはほんのちょっぴりなのに良く効いています。
20091004h.jpg
 山梨県産無農薬野菜達28~30種の盛り合わせは、ちょっと漬物っぽい物もあったりして、盛り合わせはかわいいのですが、イマイチという感じ。
20091004i.jpg
メインは
・地魚と海老のクネル白ワインのクリームソースグラタン仕立てポールボキューズ風
・産地直送地魚のブイヤベースパルメザンチーズで蓋をしたココット仕立て
・ミートボールの様にパテで包まれたフランス産うずらとフォワグラのロースト大根のコンフィと共に
・北海道産野生鹿ロース肉のローストとパテ黒コショウ風味のソース トロワグロスタイルで(+2,000円)
 地魚と海老のクネルはカマボコとはんぺんの中間ぐらいのねりものにクリームソースをかけた感じ、クリームソースは好きなのですが。
20091004j.jpg
 大根の煮物の上にちょこんとのったうずら料理は見るからに美味しそう。濃厚なコンソメの味とうずら肉とフォアグラ、大根のハーモニー。美味しいです。
20091004k.jpg
デザートは材料を見せながらの説明です。
・バローナのチョコレートを使ったケーキ。
・パンプディング
・パイナップル
の中から選びます。
チョコレート好きなので。これは美味しいです。濃厚なバローナのチョコレートにスパイスが効いてエキゾチックな味になっています。
20091004m.jpg
 白金に訪問したときは、メインのボリュームが少なくて、料理が全部前菜みたいな感じだったのですが、今日のメインはしっかりとメインという感じでとても満足できました。
20091004n.jpg
 新店でスタッフが慣れていないのか、料理の品数のわりに出てくるテンポが悪かった感じです。
12時半から2時45分までかかり、コンサートにちょっと遅れてしまい1曲目を聞き逃してしまいました。
 事務所の近くで、このお値段なので、ちょっと豪華なランチの選択肢の一つに加えられそうです。


メディア掲載情報
全国の書店にて好評発売中!