「美容室 開業の不安」 ご紹介事例 | 紹介実績NO.1のビスカス 税理士紹介センター

美容業に詳しい税理士の紹介実績NO.1!
開業準備を進めるうちに、税務対策を何もしていない現状に不安になりビスカスに問い合わせました。
色々と教えていただき、専門家のサポートの必要性を感じ始めたので、紹介をしてもらうことにしました。
開業を控えて
ビスカスさんに相談をした時は、美容室の開業準備の真っ最中でした。
店舗の準備も殆ど済み開業を数日後に控えている時に、ふと、このまま順調に進めば行うであろう、確定申告はどんな感じなのかとても気になり、いろいろなホームページを見てまわりました。
恥ずかしい話ですが、この時に白色申告と青色申告の違いを知りまして、また個人事業主の場合と会社を設立した場合の違いも自分が思っていた以上だったので、このまま何も対策せずにお店をオープンさせてしまってよいのだろうかと不安になり、その時見ていたホームページのフリーダイアルに電話していました。
不安を解消するには
会社を設立するかどうかは、お店の売上がある程度の規模を見越せるようになってからでもよいと聞けたので少し安心できましたが、控除額の大きい青色申告を行うには、ある程度の専門知識が必要である事や、税制は毎年変わるので事業を行いながら、専門家でない人間がそれに対応していくことは、とても大変なことなんだと実感しました。
はじめは不安に思っていることだけ相談するつもりだったので、紹介まではしてもらうつもりはなかったのですが、美容室を成功させる事に専念する為には、専門家のサポートを受ける事も必要だと感じはじめたので、紹介をしてもらう事にしました。
決め手は心強さ
2人の税理士さんと面談させていただきまして。美容業に関係した税務アドバイスだけではなく、今後の事業計画の作成方法などやコストの計算方法などを、丁寧に解説してくれた先生が、非常に心強く感じられたので顧問税理士として契約する事にしました。
現在は、はじめての確定申告を青色で申告できるように、先生のサポートを受けながら帳簿の作成などもしています。

美容室への税理士ご紹介の事例
美容室 開業の不安
エステサロン 会計ソフト対応の先生
美容室 開業資金が足りない
メディア掲載情報
全国の書店にて好評発売中!