先輩の声 木村美和子

|

税理士紹介コーディネーター 木村美和子
税理士紹介コーディネーター 木村美和子
名前・年齢:木村美和子(キムラミワコ)
現在の仕事:キャスティング・コーディネーター
出身地  :東京都
勤続年数 :今年で14年目
 

|

これが私の仕事「最適なマッチングは、誠実なファーストコンタクトから。」
税理士などの専門家をご紹介するお仕事です。お客様にとって最適な先生を選定するために、まずはお電話でヒアリングを行います。相手に姿が見えなくても姿勢を正し、誠実な受け答えをすることが信頼関係を築くための第一歩です。

|

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き「求められている仕事だから頑張れる。」
今は同業他社が増えてきましたが、私が入社した当時は『税理士紹介』を事業にしている会社はなく、どんな仕事だろうと興味を惹かれたのがきっかけです。しかも、「税理士の先生ってみんな同じじゃないの?」と思っていたら、どうも違う。先生の得意分野もそれぞれですし、同じ案件でも考え方によって方針は変わってくる。意外と大きく個性が出る仕事なんです。自分にぴったりな税理士を探したいというニーズは、以前の今も変わっていません。難しいことも多いですが、求められる喜びを感じられる仕事です。

|

だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード「最新の情報を仕入れ、企業のトップと会話する醍醐味。」
この仕事は、企業のトップと会話をする機会が多いです。経営者の方が何を考え、どんな悩みを持っているのかを理解するには知識が必要です。どの話題になっても困らないよう、時事問題や税改正のニュースは常に最新の情報を仕入れているので勉強になります。ただ、わからないことは知ったかぶりをせずに、素直に「わからない」という勇気も大事。嘘をついたままでは信頼関係が築けませんから。また、経営者の方は前向きでパワフルな方が多いので、お話ししていて元気がでますよ!

|

今だから話せる、一番の失敗談「先を見すぎたために起こったケアレスミス」
ある地域に事務所をかまえている税理士の先生をと、お客さまからご希望があったのですが、うっかりその地域名を勘違いして違う場所の先生を紹介してしまったことがあります。お客様のお悩みに気を取られ、基本的な情報を聞き逃してしまったのです。お客様の話を聞くことも大切ですが、基本も忘れないようにしなくてはいけないと、あらためて実感させられるケアレスミスでした。

先輩からの就職活動アドバイス
「相手に敬意を払いつつ、自分の意見をしっかりと伝える技術」
ビスカスに入社すると、税理士の先生や、経営者の方とお話しする機会が多くなります。どちらに対しても敬意を持って接することが大切ですが、時には「NO」と言わなくてはいけないこともあります。同じことを伝えても言い方ひとつでかなり印象が変わりますし、絶対的な正解はありません。常にスキルをブラッシュアップさせる必要があるので悩むこともあるでしょうが、そんな時は一人で抱え込まず私たちに相談してください。みんなで助け合いながら乗り越えていきましょう!