紹介事例 歯科技工業 | 紹介実績NO.1のビスカス 税理士紹介センター

税理士 紹介ビスカス  > 紹介事例> 株式会社大成歯研

税理士紹介事例
株式会社大成歯研
「なかなか良い税理士に恵まれなかったのですが、今の先生が私の考え方を変えてくれました。 積極的に会う機会を作って2時間話し込むこともあります(笑)」
株式会社大成歯研 イメージ
会社名:株式会社大成歯研
代表:新倉 正
所在地:埼玉県所沢市
事業内容:歯科技工業

若さとやる気がある先生にしっかりと財務処理をしてほしい
以前の税理士が、法改正があったことを確認しないままに決算書を作成して、 税金が余分に発生してしまったことがあったんです。その他にもいろいろあって、 税理士の先生を変更することに。本当は同じ先生に長く担当してもらうのが一番いいんですけどね…。
実は、今回で税理士の先生を代えるのは2回目なんですが、前顧問の前の先生が年配の方で。これがひどくってね(笑)。 私の知らない間に「借入れ」が「社長借入金」で処理されていて、銀行の方に指摘されてはじめて気がついた、なんてこともありました。 なので今度は若くて、やる気があって、しっかりとした財務処理をしてくれる方に頼みたいと思っていました。
ハダカの王様にならないように、先生には厳しい意見を求めています
ビスカスさんの紹介で、希望通りの若くて頼りがいのある先生にみてもらうことができました。 財務・経営、様々な方面からの提案をしてくれる先生で助かっています。 先生から提案されたことについては、私自身全部できるように努力しています。やってみて、結果から今後の判断をしていけばいい。やる前からダメかもとしり込みしては小さくまとまってしまうので。
毎月の訪問で、世間話の中にも発見があると気づきました。それで私の方からも積極的にお会いしたいと思うようになり、長い時には2時間も話し込むことがあります。本当のことをいうと、今まで税理士の先生に多くは求めていなかったんです。税務だけしっかりやってくれればいいという程度で。他の税理士の先生に会う機会も少なかったですし、これが当たり前かなと思っていました。 でも今の先生になって、経営していくには税理士の先生の、客観的で厳しい視点が必要だなと思い、もっと先生に期待するやり方にしようと考え方を変えました。今、私に意見を言う人ってあまりいないんですよ。社長っていうのは、ハダカの王様になりかねない(笑)。だから先生にはビジネスパートナーとして、どんどん意見を言ってもらい、会社の経営を良くしていきたいです。
ご紹介した先生より多角的な視点で課題を整理。一緒に答えを見つけていきます。
新倉社長は大変前向きな方で、財務関係や経営計画を詳しく相談したいというご要望がありました。 また以前に、自社で作成した決算書の内容を銀行の方にきちんと説明できなくて、話しがうまく進まないことがあったようです。 そのため、社長自身が内容を把握できるように、決算書を丁寧に説明して欲しいとのことでした。 大成歯研様の場合は、まず会計処理の実態を確認し、毎月の損益を把握しやすい仕組み作りをしました。
毎月の訪問では数字の説明と、経営改善について社長の取り組みを細部に渡り伺います。 マーケティング面はどうするか、資金と人は十分か。質問を重ねることで考えを整理してもらい、一緒に答えを見つけていきます。 これからも、新倉社長が考えたやり方を尊重した上で、いろいろなご提案をさせていただきたいと考えています。
コーディネーターより
大成歯研様は最初、「訪問は四半期に一度くらいでいい。税制改正などの連絡や、決算前の打ち合わせを中心にして欲しい」とのご希望でした。 しかし、お話が進むうちに、毎月その都度、ミスや調整箇所がないかを確認するための定期訪問が必要だと実感されたようです。 そこで、対応が迅速・丁寧な規模の大きい事務所とマッチングしました。 会計ソフトの指導から経営相談まで幅広く対応してくれるので、安心してお付き合いいただけると思います。
コーディネーター:小田雄太
コーディネーター
小田雄太
税理士無料紹介はこちら
税理士無料紹介お問い合わせフリーダイヤル
電話番号