給与所得の源泉徴収事務 6給与所得に対する源泉徴収3-5 | 紹介実績NO.1のビスカス 税理士紹介センター

税理士 紹介ビスカス > 税金Q&A一覧 > 給与所得の源泉徴収事務 6給与所得に対する源泉徴収3-5

源泉所得税関係情報

給与所得の源泉徴収事務

6給与所得に対する源泉徴収3-5

(4) 年末調整の対象となる給与
年末調整の対象となる給与は、その年1月1日から12月31日までの間に支払うことが確定した給与です。
したがって、実際にその給与を支払ったかどうかに関係なくその年中に支払うことが確定している給与は、たとえ未払であっても、その年中の給与に含めて年末調整を行うことになります。


(注)

1  給与の支払が確定する時期については、「Ⅲ 給与所得の収入すべき時期」を参照してください。
2  年末調整の事務手順などその詳しい内容については、年末調整を行う時期に税務署から配布する説明書(「年末調整のしかた」)を参照してください。

※2010年1月現在での情報を元に制作しております。最新または正確な情報をお求めの方は、専門家にお問い合わせください。
|
メディア掲載情報
全国の書店にて好評発売中!