特定口座内保管上場株式等の譲渡による所得等の源泉徴収事務 2源泉徴収税額の計算 1 | 紹介実績NO.1のビスカス 税理士紹介センター

税理士 紹介ビスカス > 税金Q&A一覧 > 特定口座内保管上場株式等の譲渡による所得等の源泉徴収事務 2源泉徴収税額の計算 1

源泉所得税関係情報

特定口座内保管上場株式等の譲渡による所得等の源泉徴収事務

2源泉徴収税額の計算 1

(1)源泉徴収選択口座内調整所得金額
「源泉徴収選択口座内調整所得金額」とは、特定口座内保管上場株式等の譲渡等が行われた場合において、その居住者等に係る次の算式により計算した金額が生じるときにおけるその金額をいい、金融商品取引業者等はその金額について7%(他に地方税3%)の税率で源泉徴収を行うこととされています(措法37の11の4①②、措令25の10の11③~⑤、平成21年改正後の平20改正法附則45)。

(2)還付の計算の対象となる金額
上記(1)の計算において、源泉徴収口座内通算所得金額が源泉徴収口座内直前通算所得金額に満たないこととなった場合には、金融商品取引業者等はその都度、その満たない部分の金額に対し7%(他に地方税3%)を乗じた金額を還付することとされています(措法37の11の4③、平成21年改正後の平20改正法附則45)。

※2010年1月現在での情報を元に制作しております。最新または正確な情報をお求めの方は、専門家にお問い合わせください。
|
メディア掲載情報
全国の書店にて好評発売中!