非居住者又は外国法人に支払う所得の源泉徴収事務 参考 | 紹介実績NO.1のビスカス 税理士紹介センター

税理士 紹介ビスカス > 税金Q&A一覧 > 非居住者又は外国法人に支払う所得の源泉徴収事務 参考

源泉所得税関係情報

非居住者又は外国法人に支払う所得の源泉徴収事務

参考

我が国が締結した租税条約で既に発効しているものの概要は、次の表のとおりです。

国名 限度税率 備考
利子 配当 使用料
アイルランド ※  %
10

15(10)

10
※ 割引債の償還差益を含む。
アゼルバイジャン共和国 ※1
10
15(−) ※2 ※1 割引債の償還差益を含む。
※2 文化的使用料は免税、工業的使用料は10%
アメリカ合衆国 ※1
10
※2
10(5又は免税)
免税 ※1 金融機関等や年金基金が受け取る利子は免税。割引債の償還差益を含む。
※2 年金基金が受け取る配当は免税
アルメニア共和国 ※1
10
15(−)
※2
※1 割引債の償還差益を含む。
※2 文化的使用料は免税、工業的使用料は10%
イスラエル ※1
10
15(5) ※2
10
※1 割引債の償還差益を含む。
※2 著作権、工業所有権等の譲渡益を含む。
イタリア共和国
10
15(10) 10 ※ 割引債の償還差益を含む。
インド共和国
10
10(−) 10 ※ 割引債の償還差益を含む。
インドネシア共和国
10
15(10) 10 ※ 割引債の償還差益を含む。
ウクライナ ※1
10
15(−) ※2 ※1 割引債の償還差益を含む。
※2 文化的使用料は免税、工業的使用料は10%
ウズベキスタン共和国 ※1
10
15(−) ※2 ※1 割引債の償還差益を含む。
※2 文化的使用料は免税、工業的使用料は10%
エジプト
(アラブ連合共和国)
国内法
どおり
15(−)
15
※ 映画フィルムの使用料を除く。
オーストラリア連邦
10
10(5又は免税) ※ 金融機関等が受け取る利子は免税。割引債の償還差益を含む。
オーストリア共和国 10 20(10)
10
※ 著作権、工業所有権等の譲渡益を含む。
オランダ王国 10 15(5)
10
※ 真正譲渡以外の著作権、工業所有権等の譲渡益を含む。
カザフスタン共和国 ※1
10
15(5) ※2
※1 割引債の償還差益を含む。
※2 議定書による。
カナダ
10
15(5) 10 ※ 割引債の償還差益を含む。
キルギス ※1
10
15(−) ※2 ※1 割引債の償還差益を含む。
※2 文化的使用料は免税、工業的使用料は10%
グルジア共和国 5(−) ※2 ※1 割引債の償還差益を含む。
※2 文化的使用料は免税、工業的使用料は10%
グレートブリテン及び
北アイルランド連合
王国(イギリス)
※1
10
※2
10(5又は免税)
免税 ※1 金融機関等や年金基金が受け取る利子は免税。割引債の償還差益を含む。
※2 年金基金が受け
ザンビア共和国
10
免税 10 ※ 割引債の償還差益を含む。
シンガポール共和国 ※1
10
15(5) ※2
10
※1 割引債の償還差益を含み、特定の利子は免税
※2 一定の著作権、工業所有権等の譲渡益を含む。
スイス 10 15(10)
10
※ 真正譲渡以外の著作権、工業所有権等の譲渡益を含む。
スウェーデン
10
15(5又は免税) 10 ※ 割引債の償還差益を含む。
スペイン 10 15(10)
10
※ 真正譲渡以外の著作権、工業所有権等の譲渡益を含む。
スリランカ ※1
20(−) ※2
半額課税
※1 銀行が受け取る利子は免税
※2 著作権、映画フィルムの使用料は免税
スロバキア共和国 ※1
10
15(10) ※2 ※1 割引債の償還差益を含む。
※2 文化的使用料は免税、工業的使用料は10%
タイ ※1
25
※2
国内法
どおり(20)
※3
15
※1 金融機関が受け取る利子は10%、割引債の償還差益を含む。
※2 親子会社間で産業的事業を営む法人からの配当は15%
※3 著作権、工業所有権等の譲渡益を含む。
大韓民国 ※1
10
※2
15(5)
※3
10
※1 割引債の償還差益を含む。
※2 親子会社間配当については平成15年末まで10%
※3 著作権、工業所有権等の譲渡益を含む。
タジキスタン共和国 ※1
10
15(−) ※2 ※1 割引債の償還差益を含む。
※2 文化的使用料は免税、工業的使用料は10%
チェコ共和国 ※1
10
15(10) ※2 ※1 割引債の償還差益を含む。
※2 文化的使用料は免税、工業的使用料は10%
中華人民共和国 ※1
10
10(−) 10 ※1 割引債の償還差益を含む。
デンマーク王国 ※1
10
15(10) ※2
10
※1 割引債の償還差益を含む。
※2 著作権、工業所有権等の譲渡益を含む。
ドイツ連邦共和国 ※1
10
※2
15(10)
※3
10
※1 公債の利子は免税
※2 匿名組合契約の分配金を含む。
※3 真正譲渡以外の著作権、工業所有権等の譲渡益を含む。
トルクメニスタン ※1
10
15(−) ※2 ※1 割引債の償還差益を含む。
※2 文化的使用料は免税、工業的使用料は10%
トルコ共和国
15
15(10) 10 ※ 金融機関が受け取る利子は10%、割引債の償還差益を含む。
ニュージーランド 規定なし 15(−) 規定なし  
ノルウェー王国 ※1
10
15(5) ※2
10
※1 割引債の償還差益を含む。
※2 著作権、工業所有権等の譲渡益を含む。
パキスタン
10
10(7.5又は5) 10 ※ 割引債の償還差益を含む。
ハンガリー共和国
(ハンガリー人民共和国)
※1
10
10(−) ※2 ※1 割引債の償還差益を含み、特定の利子は免税
※2 文化的使用料は免税、工業的使用料は10%
バングラデシュ人民共和国 ※1
10
15(10) ※2
10
※1 割引債の償還差益を含む。
※2 著作権、工業所有権等の譲渡益を含む。
フィジー 国内法
どおり
国内法
どおり

10
※ 著作権、工業所有権等の譲渡益を含む。
フィリピン共和国 ※1
10
15(10) ※2
10
※1 割引債の償還差益を含む。
※2 映画フィルム等の使用料は15%
フィンランド共和国 10 15(10)
10
※ 著作権、工業所有権等の譲渡益を含む。
ブラジル連邦共和国 12.5 12.5(−)
12.5
※ 商標権の使用料は25%、映画フィルム等の使用料は15%
フランス共和国 ※1
10
免税 ※1 金融機関が受け取る利子は免税。割引債の償還差益を含む。
※2 年金基金が受け取る配当は免税
ブルガリア共和国 ※1
10
15(10) ※2
10
※1 割引債の償還差益を含む。
※2 著作権、工業所有権等の譲渡益を含む。
ブルネイ・ダルサラーム国
10
10(5) 10 ※ 割引債の償還差益を含む。
ベトナム ※1
10
10(−) ※2
10
※1 割引債の償還差益を含む。
※2 著作権、工業所有権等の譲渡益を含む。
ベラルーシ ※1
10
15(−) ※2 ※1 割引債の償還差益を含む。
※2 文化的使用料は免税、工業的使用料は10%
ベルギー王国 10 15(10)
10
※ 真正譲渡以外の著作権、工業所有権等の譲渡益を含む。
ポーランド共和国
(ポーランド人民共和国)
※1
10
10(−) ※2 ※1 割引債の償還差益を含む。
※2 文化的使用料は免税、工業的使用料は10%
マレーシア ※1
10
15(5) ※2
10
※1 割引債の償還差益を含む。
※2 著作権、工業所有権等の譲渡益を含む。
南アフリカ共和国 ※1
10
15(5) ※2
10
※1 間接融資等免税、償還差益を含む。
※2 裸用船料・パテント譲渡益を含む。
メキシコ
15
15(5又は免税) 10 ※ 割引債の償還差益を含み、金融機関が受け取る利子は10%
モルドバ ※1
10
15(−) ※2 ※1 割引債の償還差益を含む。
※2 文化的使用料は免税、工業的使用料は10%
ルーマニア
ルーマニア社会
主義共和国)
※1
10
10(−) ※2 ※1 割引債の償還差益を含む。
※2 文化的使用料は10%、工業的使用料は15%
ルクセンブルク大公国
10
15(5) 10 ※ 割引債の償還差益を含む。
ロシア連邦
(旧ソヴィエト社会主義
共和国連邦)
※1
10
15(−) ※2 ※1 割引債の償還差益を含む。
※2 文化的使用料は免税、工業的使用料は10%

(注)
1 限度税率は、日本側の税率を示します。
2 「配当」欄の( )書は、親子会社間配当に対する特別税率を示します。
3 アゼルバイジャン共和国、アルメニア共和国、ウクライナ、ウズベキスタン共和国、キルギス、グルジア共和国、タジキスタン共和国、トルクメニスタン、ベラルーシ及びモルドバは、旧ソヴィエト社会主義共和国連邦との間で締結された条約を承継したものです。
4 チェコ共和国、スロバキア共和国は、旧チェッコスロヴァキア社会主義共和国との間で締結された条約を承継したものです。
5 香港及びマカオには、日中租税協定は適用されません。
6 カザフスタン共和国及びブルネイ・ダルサラーム国は、条約発効後の限度税率を示します。
7 この表は租税条約の概要を掲げたものですから、具体的な適用関係については、それぞれの租税条約の該当条項を確認してください。

※2010年1月現在での情報を元に制作しております。最新または正確な情報をお求めの方は、専門家にお問い合わせください。
|
メディア掲載情報
全国の書店にて好評発売中!