税金Q&A 事業者の事業用固定資産の売却 | 紹介実績NO.1のビスカス 税理士紹介センター

税理士 紹介ビスカス > 税金Q&A一覧 > 事業者の事業用固定資産の売却

税金Q&A

事業者の事業用固定資産の売却
【Q】

事業に使用していた建物や機械、車両等を売却した場合は課税されるのでしょうか。

【A】

消費税の課税の対象となる取引は、「事業者が事業として対価を得て行う資産の譲渡等」であり、また、その性質上事業に付随して対価を得て行われる 資産の譲渡等も含まれます。したがって、販売用の商品だけでなく事業に使用していた建物や機械、車両等の事業用資産の譲渡についても課税されます(法2①八、4①、令2③、基通5-1-1、5-1-7)。
例えば、商品の配達用に使用していたトラックを売った場合にも課税の対象となります。

※2009年12月現在での情報を元に制作しております。最新または正確な情報をお求めの方は、専門家にお問い合わせください。
|
メディア掲載情報
全国の書店にて好評発売中!