税金Q&A アパートの壁紙の張替費用 | 紹介実績NO.1のビスカス 税理士紹介センター

税理士 紹介ビスカス > 税金Q&A一覧 > アパートの壁紙の張替費用

税金Q&A

アパートの壁紙の張替費用
【Q】

アパートの壁紙の張替費用200万円は、修繕費として損金の額に算入して差し支えありませんか。


【A】

修繕費として損金の額に算入して差し支えありません。

(理由)
建物取得時の壁紙の取得価額は、建物の取得価額を構成するものですが、本件の壁紙の張替えは、建物の通常の維持管理のため、又はき損した建物につきその 原状を回復するために行われたものと考えられますから、それに要した費用はその全額を修繕費とするのが相当と考えられます。


※2009年12月現在での情報を元に制作しております。最新または正確な情報をお求めの方は、専門家にお問い合わせください。
|
メディア掲載情報
全国の書店にて好評発売中!