税金Q&A 一時所得の金額の計算(一時所得内の内部通算の可否) | 紹介実績NO.1のビスカス 税理士紹介センター

税理士 紹介ビスカス > 税金Q&A一覧 > 一時所得の金額の計算(一時所得内の内部通算の可否)

税金Q&A

一時所得の金額の計算(一時所得内の内部通算の可否)
【Q】

次の場合の一時所得の金額の計算はどのようになりますか(一時所得内の内部通算は可能でしょうか。)。

保険A……解約返戻金 100万円 掛金 200万円 差引 △100万円
保険B……満期保険金 2,000万円 掛金 1,200万円 差引 800万円

【A】

一時所得内の内部通算は可能であり、一時所得の金額の計算は次のようになります。

その年中の一時所得
に係る総収入金額
  その収入を得るために
支出した金額の合計額
  特別控除額
(100万円+2,000万円) - (200万円+1,200万円) - 50万円

=650万円……一時所得の金額

(注) 定期保険の保険期間が満了した場合のように収入金額(満期保険金等)のないものは内部通算できません。

※2009年12月現在での情報を元に制作しております。最新または正確な情報をお求めの方は、専門家にお問い合わせください。
|
メディア掲載情報
全国の書店にて好評発売中!