税金Q&A 交換のために要した費用の負担と交換差金 | 紹介実績NO.1のビスカス 税理士紹介センター

税理士 紹介ビスカス > 税金Q&A一覧 > 交換のために要した費用の負担と交換差金

税金Q&A

交換のために要した費用の負担と交換差金
【Q】

甲法人と乙個人とが土地の交換に際して支出する測量費及び不動産鑑定士の費用の一切を契約上甲法人が負担することとしました。これらの費用の額は、所得税法第58条の固定資産の交換の特例の適用に関しては、交換差金に該当しますか。


【A】

本来乙個人が負担すべき費用を甲法人が交換差金の支払いに代えて負担したと認められる場合には、その負担した費用の額は、交換差金に該当します。
しかし、本来甲法人が負担すべきものを甲法人が負担したのであれば、交換差金とはいえません。

※2009年12月現在での情報を元に制作しております。最新または正確な情報をお求めの方は、専門家にお問い合わせください。
|
メディア掲載情報
全国の書店にて好評発売中!