酒税関連情報 一般酒類小売業免許への条件緩和手続9 | 紹介実績NO.1のビスカス 税理士紹介センター

税理士 紹介ビスカス > 税金Q&A一覧 > 酒税関連情報 一般酒類小売業免許への条件緩和手続9

酒税関連情報

酒税関連情報

一般酒類小売業免許への条件緩和手続9

その他留意事項
みりん小売業免許、船用品等取扱業者酒類小売業免許、製菓用等の原料用酒類の小売業免許及び自己輸入酒類の小売業免許を受けていた方で、免許の条件緩和の申出手続により、一般酒類小売業免許と同等の条件(すべての品目の酒類の販売が可能)への緩和を受けた方は、速やかに、酒類販売管理者に酒類販売管理研修を受講させなければなりませんのでご留意ください。

※2009年12月現在での情報を元に制作しております。最新または正確な情報をお求めの方は、専門家にお問い合わせください。
|
メディア掲載情報
全国の書店にて好評発売中!