税金情報 パート収入に関する税金 | 紹介実績NO.1のビスカス 税理士紹介センター

税理士 紹介ビスカス > 税金Q&A一覧 > パート収入に関する税金

税金Q&A

税金情報

パート収入に関する税金

パート収入が103万円以下でほかに所得がなければ、その方に所得税はかからず、また、その方の配偶者は配偶者控除を受けることができます。


パート収入は、通常、給与所得となります。


課税される所得は、パートの年収から給与所得控除額(最低65万円)と基礎控除(38万円)などの所得控除を差し引いた残額となりますので、パート収入が103万円以下でほかに所得がない場合は、所得税はかかりません。


住民税については、住民税(所得割)の非課税限度額が35万円ありますので、パート収入が100万円以下でほかに所得がない場合は、住民税(所得割)はかかりません。


注:パート収入が100万円以下であっても、お住まいの市区町村によっては住民税(均等割)がかかる場合があります。詳しくはお住まいの市区町村の窓口にお尋ねください。


※2009年12月現在での情報を元に制作しております。最新または正確な情報をお求めの方は、専門家にお問い合わせください。
|
メディア掲載情報
全国の書店にて好評発売中!