税金情報 会社が寄附をした場合 | 紹介実績NO.1のビスカス 税理士紹介センター

税理士 紹介ビスカス > 税金Q&A一覧 > 会社が寄附をした場合

税金Q&A

税金情報

会社が寄附をした場合

法人が支払った寄附金の損金算入
国や地方公共団体への寄附金と指定寄附金はその全額が損金になり、それ以外の寄附金は一定の限度額までが損金に算入できます。

 

会社などの法人が支出した一般の寄附金については、その法人の資本金等の額、所得の金額に応じた一定の限度額までが損金に算入されます。

 

会社などの法人が支出した寄附金のうちに②~⑥の寄附金があるときは、それぞれ次のような取扱いになります。


※2009年12月現在での情報を元に制作しております。最新または正確な情報をお求めの方は、専門家にお問い合わせください。
|
メディア掲載情報
全国の書店にて好評発売中!