保険料控除申告書の受理と内容の確認 生命保険料の控除額の計算 | 紹介実績NO.1のビスカス 税理士紹介センター

税金Q&A

保険料控除申告書の受理と内容の確認
生命保険料の控除額の計算

保険料控除申告書に記載されている生命保険料の控除額が、一般の生命保険料又は個人年金保険料の区分ごとに、それぞれ次により正しく計算されているかどうかを確かめます。

区分

支払った一般の生命保険料

又は個人年金保険料の金額

控除額
一般の生命保険料
又は
個人年金保険料
25,000円以下 支払った保険料の全額
25,001円から50,000円まで (支払った保険料の金額の合計額)×1/2+12,500円
50,001円から100,000円まで (支払った保険料の金額の合計額)×1/4+25,000円
100,001円以上 一律に50,000円

(注)

1 生命保険料の控除額は、一般の生命保険料の控除額(最高50,000円)と個人年金保険料の控除額(最高50,000円)との合計額となります。
2 生命保険料の控除額の計算において算出した金額に1円未満の端数があるときは、その端数を切り上げます。

※2009年12月現在での情報を元に制作しております。最新または正確な情報をお求めの方は、専門家にお問い合わせください。