税金情報 電子交付データの改変禁止措置の必要性 | 紹介実績NO.1のビスカス 税理士紹介センター

税金Q&A

税金情報
電子交付データの改変禁止措置の必要性

給与等、退職手当等又は公的年金等の支払者(交付者)と受給者(交付を受ける者)との間では、法令 上、改変できないような措置は求められていません。

ただし、電子データは改変が容易に行える一面もあるため、真実性等を担保するためには、電子署名を付し 電子証明書を添付することをお勧めします。

※2009年12月現在での情報を元に制作しております。最新または正確な情報をお求めの方は、専門家にお問い合わせください。