税理士コラム | 税理士紹介25年、税理士紹介のパイオニア「税理士紹介センタービスカス」

税理士 紹介ビスカス > 税理士コラム

税理士コラム

税理士法人とおやまブログ

けちで 金持ち世界一 バフェット

2008.03.10

世界一の金持ちの会社は 社員17人

富豪ランキングによると、ビルゲイツ氏が1995年以来の世界一金持ちの座をとうとう明け
渡した。

Forbes誌が毎年発表する富豪ランキングによると、世界一の金持ちは投資家のウォーレン
バフェット氏。同誌によると、バフェット氏の資産総額は推定6兆4千億円相当だ。

その資産とは裏腹に、生活は質素で1958年に320万円で購入したオマハの郊外の住宅に、バ
ークシャー・ハサウェイ社から1千万円の給与を受け取り、暮らしている。

会社も17人で運営していて、車も大衆車と言うから驚きだ。(注1)
日本で言えば、中の上のサラリーマン並の暮らしだ。

富を生んだ投資手法は、少数の良い十数名柄を長期に保有する。
また、彼が、アメリカ経済、世界経済、トウモロコシ相場について発言する場合、世界が
異常なほどに注目する。

氏は2006年、個人資産のほとんどをビルゲイツの財団に寄付すると発表した。
そんなに寄付するのだったら「どうして今まで稼いできた」のと考えるのは僕だけですか?

[格言]のいくつかをご紹介します。

・株式投資の極意とは、いい銘柄を見つけて、いいタイミングで買い、いい会社である限
りそれを持ち続けること。これに尽きます。

・ビジネス・スクールでは、難しく複雑な方法は単純な方法より価値があると教えています。
しかし、単純なやりかたの方がより効果があるものなんです。

・ルール その1:絶対に損をするな。
・ルール その2:絶対にルール1を忘れるな。

・成功とは、自分の愛してもらいたい人に愛してもらう事。(お金ではない!)

彼の格言の最後には、考えさせられますね。


    とおやま ひでゆき 

(注1)
「バッフェトの教訓」徳間書房