税理士コラム | 税理士紹介25年、税理士紹介のパイオニア「税理士紹介センタービスカス」

税理士 紹介ビスカス > 税理士コラム

税理士コラム

吉田信康税理士事務所ブログ

お盆休みに思う

2008.08.15

今日は終戦記念日で明日は墓参の予定です。
お盆こそ先祖を思う日です。

今相続を勉強し直していると昨日書いたとおりなのですが、
来年改正されると、
遺言書の作成など生前の対策が
より大事になってくると思っています。

税理士として何度も相続税の申告書を作成してきました。
結局税金の計算すること自体より、
遺産を分割することの方が非常に重要なのです。

遺産争い」という言葉があります。
税理士として何度か遭遇しました。
非常につらい、しかも大変しんどい仕事です。

亡くなったあとに遺産分割するのではなく、
生前贈与遺言書の作成など生前に
キチンと対策ができていればこれを避けられるはずです。
しかも本人の意思も尊重できます。

細木和子さんを最近テレビで見なくなりましたが、
いつも良いことを言っていました。
お墓参りしなさい。」
これは相続対策には金言です。

先祖を敬い、親を大事にしていたら
遺産争い は絶対に起きないはずです。


ブログトップページ

最近の記事
カレンダー
カテゴリ
税理士紹介ビスカス
コメント
アーカイブ