税理士コラム | 税理士紹介25年、税理士紹介のパイオニア「税理士紹介センタービスカス」

税理士 紹介ビスカス > 税理士コラム

税理士コラム

吉田信康税理士事務所ブログ

人気ハンバーガー店の秘密 その3
2009.09.30

事務所に開業相談の方が来られると、必ず帰りに隣の「佐世保バーガー」を
見ていくように勧めていました。

佐世保バーガー 1.JPG

開業時によく言われる言葉、「小さく生んで大きく育てる」
の典型例だと思っていたからです。

開業される方は誰でも自信を持って相談に来られます。
10人が10人必ず自分は成功すると思って開業します。
飲食店であるなら、自分の味に絶対的な自信を持っています。
「私の作る料理は絶対に美味しい。必ず繁盛店になるはずだ。」
そう思って最初から無理に借金をして、きれいな店舗を持ちたがります。

でも世の中なかなか思うようにいかないケースも、たくさん見てきました。
「佐世保バーガー」が非常に参考になる成功例なのです。
今では行列ができることもあるけど、必ず、初めは汚いバラックの居抜きで
開業した時から説明します。
苦労してようやく大きくなった話もしてあげます。

実は中野にもう一店舗ありました。
ここも申し訳ないですが、場所も悪い「戦後建てられたようなバラックのような」
ボロイ建物で、しかもへんぴな場所です。
今は再開発で本当に立替中のところです。
ここのオーナーはよほど「バラック好き」ではないかと・・・。
でも味にはそれだけ自信があったのでしょうね。

またお客さんの不動産オーナー方々にも、この「佐世保バーガー」のお話を
してきました。
店子がどんな業態、職業かは不動産経営にとっても重要なのです。
建物が古くてもこういう業態なら借りてくれると・・・。


ただ、最近気がかりな点もあります。
この不景気に出店計画を一気に進めています。
しかも六本木や自由が丘など好立地にも立て続けに出しているようです。
中野にもう一店舗、実にきれいなお店もできました。
しかもよく分からないのですが「芸能関係」という異業種とも
提携したようです。

この不景気だからこそ強気の経営とするのか
まさに注目の政策転換です。
「バラック専門のB級グルメ戦略」(失礼!)から方向転換して
一等地の高級グルメ路線へ転換してしまったのでしょうか。
隣の店舗が若干客足が減ってきていることも気になっています。

そういうことはないとは思いますが
うまいけど、狭く汚いラーメン店が小奇麗な店に変わったトタンに
不味くなる場合がありますね。
そうならないように、一佐世保バーガーファンとして願うばかりです。

熱々のバーガーをほおばったときに感じる至福のとき・・・。
店は狭くトタン屋根だけど、活気があって美味しい佐世保バーガー。
いつまでもあの味わいをなくさないでください・・・。

(佐世保バーガー経営学シリーズ おしまい)



人気ハンバーガー店の秘密 その2
2009.09.29

開店当初、恐る恐る行って、セットメニューで1000円くらい!する
「佐世保バーガー」を食べてみました。

本当に確かに美味しいのです。
今まで食べたことのないようなハンバーガーでした。
熱々のハンバーガーから肉汁とタレが絶妙のハーモニーとなって
ほお張ると幸せ一杯の気持ちになります。
またパンそのものが美味しく感じます。
テレビでも紹介されていましたが、パン屋に特注で作らせているパン
だからです。
よく早朝に、そのパン屋の車を見かけます。

本当に美味しかったのですが、やはり値段は気になります。
ちょっと昼食代としては高価です。
しかも、申し訳ないですが、たかだかハンバーガーです。
当時、確かマクドナルドで100円バーガーどころか
80円くらいでキャンペーンをしていた時代です。
「激安ブーム」もその後訪れる時期です。

佐世保バーガー 2.JPG

しかも、今の写真では小奇麗なオープンカフェ風ですが
当時は、昨日申し上げたように「戦後のバラックの様な建物」でした。
トタン屋根がはがれかけていました・・・。

「こんなところで食べて1000円かよ・・・確かに美味しいけど・・・」
当時のことを正直申し上げます。

「これはまた3ヶ月くらいで潰れてしまうかもしれない・・・」
実はそう本当に思っていました。
でもお店は頑張って、毎日その美味しいハンバーガーを
作って売っていました。

ここで起業開業の成功のポイントを。
まず家賃の問題。駅前でありながら難しい立地だったということも
昨日ご紹介しました。
たぶん家賃もかなり安かったのではないでしょうか。
改装費もそれほどかけていなかったです。
ほとんど居抜き状態で、外装もむき出しのトタン屋根のままです。
やはり開業費にカネをかけなかったのが成功の秘訣でしょう。
通常は新規開業では、お客さんがつくまで時間がかかります。
美味しいのは間違いないので、それがクチコミでどこまで広がるか。
その間家賃の負担などに耐えられるかどうかです。
今までそこに開店したお店は、結局それに耐えられず
やむなく閉店していたのでしょう。

がんばった結果、テレビなどマスコミにで取り上げられ、
爆発的な人気がでてきます。
これも確かにラッキーな面があったとも言えるかもしれませんが
この真面目な経営手法は、参考になると思っています。

どうでしょうか。
だんだん、「佐世保バーガー」を食べたくなってきましたか?


人気ハンバーガー店の秘密 その1
2009.09.28

私の事務所の隣にある人気店「佐世保バーガー」を
ご紹介しましょう。

佐世保バーガー.jpg

テレビなどでもう結構有名ですね。ご存知ですか?
私の事務所の隣にツタヤ中野店があります。
本当に私の横の窓からいつもツタヤ店見えます・・・。
その横に「佐世保バーガー」が進出してきたのは
もう8年くらい前のことでしょうか。

その頃、私も知らなかったのですが、長崎県佐世保こそが
日本初のハンバーガー誕生の地らしいです。(佐世保バーガーのHPより)

その発祥の地から、初めて東京に進出したのです。
でも、すでに東京にはマックもあり、モスバーガーもありましたよね。
そのあたり正直よくわからないのですが、この起業のお話は
ベンチャースピリッツを本当に感じます。

まず、第一号店の場所のご紹介です。
当事務所も駅前徒歩1分ですので、ほぼ1分くらいと言えます。
ただ場所的に、少し引っ込んだところにあります。
しかも写真でお分かりのように何といっても狭い。

それと今も変わりませんが、2階建ての古い建物で
もともとは「戦後に取り残されたバラックのような建物」でした。(失礼!)
実はその前は数年間空き家のようでした。
何度か飲食店が出店しますが、なぜか失敗してしまいます。
カレー屋ができた時は、私も結構気に入って何度も通ったものでした。
でもどうしても潰れてしまう・・・。
開店しても1年もたないような店ばかりで、
たいていは3ヶ月もたたずにすぐ閉店してしまう・・・。


駅前徒歩1分の場所でありながら、どうしても繁盛店にならない・・。
人通りがありそうでない。それでいて間口もよくない・・。
やはり店舗立地としてよくない理由がここにはあるのではないかとも
思っていました。
「風水」の影響からとは言いませんが、結構駅前でありながら
「呪われた」場所もあるのではないかと・・・。
しかし、そういう場所にあえて「佐世保バーガー」は目をつけたのでした。

開店当初、好奇心旺盛な私は、すぐその店にハンバーガーを食べに
行きました。
まずその値段に驚きました。
たかだかハンバーガーが、通常サイズで690円!もするのです。
ジャンボサイズにいたっては1380円!

「その値段はないだろう!」
誰でも突っ込みたくなりますね。
でもそれから「佐世保バーガー」は大躍進を続けるのです・・・。

ご近所と言うこともあり、非常に注目している企業です。
これも起業開業の私のネタとして、少しご披露してみましょう。



著者の方からコメントいただきました!
2009.09.25

ジャイアンツ優勝と匹敵するようなうれしいことがありました。
先週ご紹介した「朝4時起きですべてがまわりだす!」の
著者の池田千恵さんご本人から、なんとコメントいただきました!
本当にうれしかったですね。
池田様どうもありがとうございました。
ファンの一人に私も加えてください。

今まで好き勝手に本のご紹介をしてきましたが、まさか著者の方が
このブログを読んでいるとは思ってもみませんでした。
「こんなブログ見るわけない!」
と決めつけて勝手な解釈で、本の解説をしてきたのです。
今後は、もう少し気をつけなければいけませんかね!?


以前ブログ関係のお話でアップしましたが、今やブログで
取り上げられるかどうかは、「マーケティング」で重要なファクター
らしいのです。
勝間さんのブログで本を紹介されるとベストセラーになると前にも
ご紹介しましたが、
新商品開発の発表会では、最近「人気ブロガー」がご招待されるという
お話を読んだことがあります。

一応、私も「ビスカス・サイト内限定の」人気ブロガーですから
何か新商品の発売の際に呼ばれたらうれしいですね。
個人的には新発売の日本酒かワインあたりが・・・。
(そんな訳ないか・・・・)

でもブログのアクセス・ランキングというのも個人的には
結構気にしています。

実は、最近こんなことがありました・・・。

私が通っているテニススクールのコーチに、突然こう言われたことが
あります。

「吉田さんって、税理士のブログで人気ナンバーワンですって?」

もう、みなの前で言われたから結構恥ずかしかったけど
またうれしくもありましたね。

「税理士のブログで」というのは「ビスカス内の税理士のブログで」
と訂正しようと思ったけど
税理士とはまったく関係なさそうな、テニスコーチにビスカスというものを
説明するもわずらわしく、
「まあ、そうです!」
と思わず、ハニカミながら言ってしまいました。

しかしテニススクールでそんなことを言われるとは
思ってもいませんでしたね。
でも、さすが業界トップのビスカスの「ブログ・サイト」だと!

ただ、テニスのコーチからそう言われたというのも、
あとからその本当の意味に気づきました。
どういうことか分かりますか?

かつては、そのテニスコーチも、プロテニスでランキングを
争っていたわけです。
いわゆるテニスの専門用語で「ランカー」だった方なのです。
プロテニスプレーヤーにとってランキングの順位こそが、
生活そのものに直結するのです。ですから
「ランキング・トップ」
という言葉はまさに彼にとっては
非常に重みがある、「あこがれ」なのでしょうね・・・。

「ブログ・ランカー」として相応しいブログを今後も続けましょう。
頑張ります!


熱海へ碁(GO)!
2009.09.24

シルバーウィークに熱海に行ってきました。
車だと渋滞に巻き込まれるので、電車でゆっくり出かけました。
ほんの2時間足らず。実に近いリゾート地ですね。
今流行の「安・近・短」の最先端ですね。

実は旅館に泊まったわけではなく、知人のご自宅にお世話になりました。
しかも、囲碁の仲間10数人!
それくらいの大人数でも楽に入れる、豪華な別荘のような邸宅でした。

また囲碁の会の集まりなのですが、一応「合宿」という名目で
朝から晩まで碁を打っていました。

その囲碁の会のことは、いずれ詳しくアップしますが、
プロの方が主催していて、県大会代表クラスの高段者から
初心者の方々までいて、実に楽しい会です。
その会に入っているある方に場所を提供していただいた訳です。


熱海へ碁 .JPG

写真はご自宅のリビングから撮ったものです。
熱海の山の上のよい場所にあります。遠くに初島も見えますね。
リビングではバーベキューもできるようになっていて、
何といってもお風呂は源泉かけ流しです。

夕方はその温泉に入ってから、まさにパーティです。
碁の好きな者同士ですので、本当に碁の話で盛り上がります。
そのあと深夜まで囲碁を打ったり、酒を飲んだり。
仕事との関係でもなく、普段とはまったく違う世界で
気兼ねなく心の底から楽しめます。
たまにはこういうこともいいですね。
本当に楽しい合宿でした。

このようなところで生活するのも実にいいでしょうね。
熱海は東京駅まで新幹線で30分足らずです。
熱海から東京まで通勤している方もかなり多いそうです。
またリゾートマンションも多くできていました。

昔は、別荘生活にあこがれたこともありましたね。
別荘というと、「軽井沢の避暑地に・・・」という感じで
特にバブル時代は、セレブなお金持ちの方のもの
というイメージでした。

やはり、バブル崩壊とともに別荘というあり方も変わったのでしょうね。
いまや別荘のもつ価値観や、ライフスタイルが変わってしまいました。
別荘という呼び方ではなく、「週末住宅」とか「セカンドハウス」
というように、その名のとおり使い方も変わってきています。

生活の拠点から遠すぎるのではなく、また知人、友人が気兼ねなく
訪れたり、招かれたりする「近さ」も必要なのではないでしょうか。
この方のように永住することも可能のような・・・。

いつか熱海あたりに「セカンドハウス」を持ちたいですね。
これでまた私の夢が1つ増えましたね。

大いにリフレッシュしたところで頑張ります!


朝5時起きで夢をかなえるゼイ!
2009.09.18

恐るべし!スリープ・ストラッカー!!
ここで特定商品の宣伝をするつもりもないのですが
使ってみると、5時前にキチンと起きることができました。
目覚ましだと、ケタタマしい音で寝起きもスッキリしないのですが
そっとやさしく起こしてくれているようです。
本当に浅い眠りのときに・・・。
ということはいかに惰眠をいままでしていたかということ
かもしれませんね。
しかも音が出ず、バイブレーターで起こしてくれて
家族にも迷惑かけないのもいいですね。

こういう「すぐれもの」をもっと早く知っていれば
税理士試験も、もっと早く受かっていたかも・・・
大学受験も、ハーバードくらい受かっていたかも・・・!?

これで早朝の貴重な時間は自分だけのものです。
さっそく夢をかなえるために使いましょう!!


ご紹介している「朝4時起き」本なのですが、
最後に本当に良いことを書いていました。

ワタミの渡辺社長曰く、
「人生の6本柱つまり、仕事、家庭、教養、財産、趣味、健康
この6本の柱のバランスが取れてこそ人生がうまくいく。」

なるほど!と思います。
人生の6本柱のために、貴重な早朝の時間を当てることができるのですね。
筆者も、仕事のために始業前の30分だけを使い、あとは自分の趣味に
あてているそうです。
決して早朝の時間すべてを仕事だけに費やしているのでないそうです。
趣味や家族との団らん、マラソンなどなど・・・。
人生をエンジョイするには4時起きもいいかもしれませんね。

私もこれから真似しようと思います。
とりあえず5時起きからですが・・・。
つらい早起きをして、無理をしてイヤイヤ仕事するより、
自分の好きなことに費やせば、余計早起きが楽しくなる訳です。

自分の好きな、ジョギング、テニス、囲碁、読書をやってみたいですね・・・。
好きなことができると思えば早起きはまったくつらくないのでしょう。

それで始業前もゆっくりその日の仕事の段取りなど準備できる。
これはいいことですね。

最後に、ただ楽しむだけでなく、自分のスキルアップのために、
たとえ30分でも1時間だけでも、人知れず努力すれば
よりいいのではないかと思っています。

9年連続200本安打を達成したイチローもいいこと言っていましたね。

「一本ずつの積み重ねです。199本目があるから200本目がある・・・」

毎日少しづつ積み重ねていけば、自ずと結果が出てくるのでしょうね。
毎日たとえ1時間でもやっていけば200日で200時間です。
200時間を9年連続すれば、イチローのように何か夢を
かなえられるかもしれませんね。

あなたも5時起きで夢をかなえませんか・・・。

朝5時起きで夢をかなえるゼイ!


朝5時起きで少しだけうまく回りだす!
2009.09.17

「私は、ブログに目標を宣言すると夢がかなうと思っています・・・。」

これは私のブログでも読んだのでしょうか!?
この筆者は私が以前アップしたことと同じことを言っていますね。

夢をかなえるブログ=「夢カナ・ブログ」
彼女も、ブログで不特定多数に向かって早起きを宣言したそうです。

「ブログに書いて、家族や友人など不特定多数が見ている環境を
作ると、後には引けない状態に自分をもっていくことができる
からです・・・。」

まさにそうですね。
何だ。彼女も私のいう「夢カナ・ブロガー」だったのかと・・・。

では、元祖「夢カナ・ブロガー」の私も自分の夢をかなえるために、
ブログで宣言しましょうか!
実は、昨日ありがたいことに、久々に「ブログランキング・トップ」を
取りましたので、「トップ・ブロガー」として、
より多くの不特定多数の来訪者のために、宣言してしまって
自分もあとにはひけない状況を作ってしまいましょう。

「朝5時起きで少しだけうまく回りだす!」
今日から早速5時に起きることにしました!!

その早起きのために、早起きのノウハウや目覚めの作戦など
この本にもいろいろ書いてあったので、まずまねてみることにしました。

でもこの本には本当に良いことが書いてありましたね。
こういう発見をするのもまた読書の楽しみなのです。

なんと彼女は「腕時計式目覚まし」というのを愛用している
らしいのです。
「スリープストラッカー」
というものです。

スリープストラッカー.jpg

本当に、こんな「すぐれもの」があることを知りませんでした。
受け売りですが、
「腕に着けて寝ると、その人のレム睡眠(浅い睡眠)・ノンレム睡眠(深い眠り)
のリズムを把握して、設定した時間に最も近いレム睡眠のところで
起こしてくれる」
そうです。

こんな画期的な商品があるのですね。
早起きしても目覚めが悪かったらあまり意味がありませんからね。

早速ネットで調べたら、何と2万円以上もする高級!腕時計です。
これは若干買うのをためらいましたが、これも何度も私がアップした言葉を
いいましょう!

「レッツ・ビギン!」

迷わず買ってみました。

ネットで買うと多少は安そうですが日数がかかりますね。
思い立ったら吉日です。それで新宿の東急ハンズまで行って、
即効買いしました。
これで早起きによる「夢」を買えるものなら安いものです!

それで、この腕時計の効果はどうだったか・・・・・?


朝4時起きですべてがうまく回りだす!(マガジンハウス)その3
2009.09.16

ワタミの渡辺社長が、早起きを推奨しているのですね。

「ワタミでは朝の会議がたくさんありました。
朝7時にスタートして、始業時間の9時までの間に
決めることをポンポン決めていく・・・。」

そういえば、いままでご紹介してきた経営者本も早起きの社長が
多かったですね。
サイバーエージェントの藤田社長も早起きして新聞を6誌も
読んでいましたね。

やはり忙しい経営者にとっては、時間は限られているので、
それを有効に活用するには、早起きは「3億円!」の得なのでしょうね。

この筆者はワタミには3年ほどしか在籍しなかったみたいです。
それも1年間は早朝まで居酒屋の現場のフロアー係・・・。
まあやはりキツカッタのでしょうか。
その後、外資系のコンサルタント会社に転職します。
ヘット・ハンティングというステップアップではなく、最初はパートだった・・・。
と正直に書いています。
よく私が比較する勝間女史がマッキンゼーだったそうですが、
この著者は外資系・・・と謙虚に書いているのがいいですね。
要するに勝間女史ほどカリスマでもない普通のOLが(失礼!)
早朝4時に起きて頑張ったことにより、成功するお話なのですね。
そこがこの本が売れた理由なのでしょうね。

詳細は書きませんが、本人曰く
「まったく勘違いOLでダメダメ社員だった私も、朝の時間を
使うことで、徐々に仕事の何たるかを理解できるようになっていました・・・。」

やはり恐るべし、早起きの効用ですね。
これは私ももっと早起きを実践しようとここで宣言しましょうか。

でも税理士だから夜の宴席もあるし・・・。(言い訳・・・)
やはり朝の4時はつらそうだ・・・。

でもこの本では「飲んだ朝は早起きしない」そう書いてありました。
なるほどですね。無理しなければいい。
しかも無理をして早朝から仕事をするより、自分の趣味や興味のあることを
勉強すればいいそうです。
確かにいまさら受験勉強する訳ではないのですから、
自分の人生をより豊かにするために早起きすればいい・・・。


でもやはり4時はキツそうだから・・・
6時からもう一時間早めて5時にしようかと思っています。
何か私もがんばれそうな気がしてきました。

うまくいけば私も本を書こうかと。
題名は、
「朝5時起きで少しだけうまく回りだす!」


朝4時起きですべてがうまく回りだす!(マガジンハウス)その2
2009.09.15

バリバリのキャリアウーマンの本が本当に流行っていますね。
この本のプロローグがこうです。

「今の自分よりも、本当の自分はもっとできる人のはずだ!
自分はまだ本気を出していないだけだ!
今の自分には到底満足できない!
だからもっと頑張って、将来の『できる自分』に追いつきたい!」

もうこれだけ読んだだけで、ファイトが起きそうな本ですね。
ここを見ただけで思わず買ってしまう「肉食系女史」の方が
多いかもしれません・・。

ちょっと話が脱線しますが、今やベストセラーになるかどうかは
1.題名
2.プロローグ
3.目次
で決まるのですね。
ベストセラー作家(!?)の私もそう思います・・・。

この作者は慶応大学を出て、あの「ワタミ」に就職しました。
そのあたり正直に書いているところが好感持てますね。
10数年前のワタミと言えば、まだまだ新興の居酒屋チェーンです。
慶応出の女の子に人気があったかどうか・・・。
事実就職には相当苦労したらしいです。
でもそこで、今や日本の若手経営者として有名な渡辺美樹氏の側近で
働くことができたわけです。
そういう経験というのは本当に貴重でしょうね。

筆者は今やコンサルタントとして働いているそうですが、
そういう生の実体験というのは本当に必要だと思うのですね。
私も税理士としていろいろな職業の方と接していますが、
過去証券会社だけでなくもっといろいろな職業に就けばよかったと
たまに思います。

ワタミで生の渡辺美樹氏に触れて経営を学んだのでしょう。
その頃ではまだまだ30台の超若手経営者(若造?)でしょうが・・。

渡辺社長は、4時間睡眠で朝四時半起き。
それに刺激を受けたのでしょうね。
今一線で大活躍している経営者も早起きが多いですね。
これはやはり見習うべきものなのでしょう。

どうですか。
だんだん早起きをしてみようという気になってきましたか・・・。



朝4時起きですべてがうまく回りだす!(マガジンハウス)その1
2009.09.14

インフルエンザのおかげで、じっくり本を読むことができました。
書評もたまってきたので、またご紹介しましょう。

朝4時おき.jpg

まず題名に惹かれますね。
「朝4時に起きよう!」
ということです。自己啓発本としては最高の題名ですね。
まずこれから変えていこうということなのでしょうね。
政権交代もされたし、世の中変わりそうですからね。
まずあなたもここから「チェンジ!」しませんか・・・・。

個人的なお話として、過去に4時どころか、私も「3時起き!」を
していた時期があります。
別に新聞配達や牛乳配達をしていたわけでもないのですが、
ちょうど大学受験の1年間毎朝3時に起きて勉強していました。
あの頃は確かに10台ですから若く体力も今以上にありました。
夜の9時か10時には寝ていましたけど、3時に起きて勉強していました。
ふとあの頃のことが蘇りました。
これは私自身も「チェンジ」しなければいけないかなと
今思っています。
以前アップしましたが、今は毎朝6時に起きています。
朝起きてジョギングしているからなのですね。

この作者も朝起きてジョギングしているそうです。
ホノルルマラソンを完走することを目標に。
そのあたり非常に親近感が沸きますね。

またこの作者は慶応大学卒業です。
しかも外資系コンサルタントの経験もある・・・。
これもすぐ連想しますね。
慶応大学卒で外資系コンサルタント・・・。
あの勝間和代さんと同じキャリアですね。
第二の勝間本にするのでしょうか。

そういえば先日ご紹介した「裸でも生きる」の山口さんも慶応でした。
慶応卒のバリバリのキャリアウーマンというのが
今ベストセラーのトレンドなのですね。
「肉食系女史」の・・・。

これは早稲田卒の「草食系男子!?」の私も思い切ってチェンジ!
しなければいけませんね・・・。



新型インフルエンザが感染拡大しないために
2009.09.11

今のところ、新型インフルエンザは若い人を中心に広まっているそうです。
本当に小中学生が多く感染しているそうですね。

事実、知人友人に話しましたが、私の年代で感染した人はいませんでした。
そういえばオードリーの春日もまだ30歳です。
NEWSの山下や錦戸は当然20台です・・・。

感染を知らせると、結構ビックリされたりして
「若い人しか感染しないのに、先生も若いですね!」
そう!言われました。
ということは今感染すると自慢なのでしょうか?!


これから爆発的に広まるかもしれませんので、
感染経験者として貴重なアドバイスをしておきましょう。

今回、軽くて済んだ理由として、熱が出たなと思った瞬間に
医者にすぐ行ったことです。
そのおかげで、職場にも広まらなかったし、誰にも迷惑をかけなかった。
何より家族にもうつらなかった・・・。

それで、今後インフルエンザが拡大する前に、まず自宅の近くの
内科医の場所を確認しておくことをお勧めしておきます。
できれば朝9時頃からやっている内科医を探しておいてください。

38度以上の熱が出たら、職場どころか、電車にも乗らず、
真先に医者に直行してください。
今かなり混んでいますから、早めに行かないと1時間くらい
本当に待たされるかもしれません。
ただ待たされても簡単な検査ですぐ分かります。

新型と診断されたら、まっすぐウチに帰って、タミフル飲んでから
氷枕で安静にしていてください。
もちろん、会社には最低3日間は休みます。

皆がそうしてくれれば、感染拡大はかなり防げると思うのです。
そんなルールを社会的に決めたらどうでしょうか。

会社側も、インフルエンザの検査という連絡を受けたら、
遅刻を認めるくらいにして。
当然発症していたら、有給を十分に与えてください。
もちろん、「会社には絶対出てくるな」と。

実体験をもとに、今顧問先にもそうアドバイスしています。
感染が拡大して職場全員が休むようなことがあったら一大事です。
「学校閉鎖」はあっても「会社閉鎖」はできませんからね。

最後にもう1つアドバイス。
社長から感染した従業員に、アマゾンで村上春樹の「1Q84」の
上下巻セットを「感染2日目に」自宅に届くように送るのです。

村上春樹1Q84.jpg

「会社には出てこなくて良い。いい機会だから、たまには普段読めない本でも
じっくり読んで自分の人生をリセットしてみたら・・・。」

・・・どうでしょうか。
皆様新型インフルエンザにはぜひお気をつけください。

(新型インフルエンザ・シリーズ おしまい)


新型インフルエンザにどこで感染したか?
2009.09.10

「どこで感染したの?」
これも何人の方から聞かれました。

まず私は海外旅行なんてここ数年していません!
(自慢するほどでもないか・・・)
それと私はなんとオフィスまでは「徒歩通勤」です!
よってここ10年くらいは満員電車に乗ったこともありません。
人混みや繁華街に最近行ったこともないのです。
月末は本当に忙しくて、夜遅くまで遊んでいる暇もなかったからです・・・。

あと、直前の1週間で電車は確かに乗りましたが、山の手線2回と
銀座線と東横線に各1回乗ったくらいです。しかも空いている時間に・・・。
本当にどこで感染したかまったく分かりません。

医者に言われましたが、
「人混みに行かなくても、もう新型の菌はそこらあたりにいる・・・」
そうなのです。(脅かしてすいません)

あと昨日アップしたように、感染1日目でほとんどの成人の方なら
熱が下がります。
ということは2日目から普通に仕事もできてしまうのですね。
本当に私も実は、もう大丈夫だと思って、2日目に医者に行ったくらいです。
やはり仕事も気になりますからね。

でも医者からは
「一度発症すると、5日間くらい発菌する人もいる。
最低3日間会社は休んでください。」
そうきつく言われてしまいました。

正直あとの2日間は平熱で、もてあましていました。
でも万が一でも人に迷惑もかけられないですからね。
本当にじっとしていました。
でも楽しみもありました。前々から読もうと思って買っておいた
村上春樹の「1Q84」を読んでいました・・・。

こういうこと言って、世の中を混乱させたら申し訳ないですが、
まずインフルエンザと風邪の区別は医者に行かない限り分からないのです。
新型インフルエンザにかかっていながら気がつかない人も
実際には多いのではないでしょうか。

それと新型インフルエンザにかかっていながら、仕事している人も
いるのではないでしょうか。
どうしても会社休めないという人はいると思うのです。

最後に少し脅かしておきます・・・。
電車の中でスミの方に、人を避けるように、一人だけマスクしている
方をよく見ますね。
そういう方はきっと新型インフルエンザにかかっている人です。
皆様お気をつけください・・・。


新型インフルエンザはそれほどでもない?
2009.09.09

ブログを見た知人から、メールや電話をたくさんいただきました。
ありがとうございます。ご心配おかけしました。

今問題になっている流行病。さぞかし重症だと思われたのでしょう。
それほどでもなかったというのが正直な感想です。

感染初日。朝一番で「新型インフルエンザ」と認定された私は、
医者から言われたとたん、急に熱が出たような気がしました。
急いでウチに帰り、布団を敷いて氷枕で寝ました。
そこで初めて体温を測ってみると、なんと「38度7分」です。
これからしばらく高熱で、うなされるのかと思い、気分が重くなりました。
でも不思議と吐き気などまったくないのです。
それどころか食欲さえもありました。
せきも鼻水も出ず、ただ熱が出るのが今回の特徴らしいです。

昼食をとってから、食後に飲むように言われた薬を飲みました。
ここで初めて、かの有名な「タミフル」を飲んだ訳です。
さらに38度5分以上になったら飲むようにといわれた「解熱剤」も・・・。
するとどうでしょう。
2時間ほど寝ていると37度の平熱に戻ってきました。
恐るべし!タミフル!!
この薬は確かに効きますね。
結局38度を越えたのはこのときだけでした。
要するに初日熱が出ただけで済んだのです。
正直なお話。過去にひいたどの風邪より楽だったかもしれません。

やはり、薬のおかげもあるかもしれませんが、
日頃から身体を鍛えている私にはそれほど影響はでなかった
ということです。
よく言われているように「弱毒性」であると・・・。

私がよくネタにするお笑いのオードリーの春日も
昨日新型インフルエンザから完治しテレビに出ていましたね。
やはり

「感染1日目で熱は下がって、あとは取り溜めしていた自分の
テレビ番組を見て笑っていた・・・」
そうです。

これは個人差があるのでしょうから何ともいえないことですが
薬のおかげで感染初日ですぐ熱は納まる人は多いみたいです。

でも実際に既往症のある方が全国で何人も亡くなっているので
やはり新型インフルエンザを侮ってはいけませんね・・・。



新型インフルエンザになったら・・・
2009.09.08

「新型インフルエンザです。」
という「がん告知」されたら・・・。
普通の人は何を思い浮かぶでしょうか。

私はまっ先に家族のことを思いました。
「感染していないだろうか・・・」
これは本当に気になりました。

あとは仕事のことです。
「最低3日間は職場にでないように・・・」
結構事務的に医者から言われます。
「そんなことを言っても仕事はどうなる?」
でも不幸中の幸いと言うのでしょうか。
丁度8月の決算はすべて終わっていました。
これが終わっていなかったらどうなっていたか・・・。

まず3日間も休むことについて、周りに報告しなければなりません。
事務所に連絡すると、心配はしてはくれましたが
「しばらく来ないでくれ」
もうそんな感じです。
何件もアポイントがあったので、すべて断りの電話入れました。
「お大事に。」
皆口々にいってはくれました。
ただ本人としては
「3日間は休むけど、4日目は必ず出てきます。」
そういう気持ちだったのですが
「ではしばらく会えないですね。」
これもそんな感じが伝わってきます。
なんか重病患者にでもなったような気分です。

極めつけはこれです。
「新型インフルエンザって、病院行くのですか?それとも保健所ですか?」
このようにハッキリ言われました。

もうお分かりですね。
自分が「法定伝染病」にでもなってしまったような扱いです。
自宅とオフィスに保健所が来て、すべて消毒でもされたような・・・。

「伝染病ではないぞ!」

すべての感染者の人権を守るために、私はこう言いたいと思います・・・。


新型インフルエンザにかかりました・・・
2009.09.07

人一倍健康には自信があったのに・・・。
毎朝4キロのダンベルを持って30分もランニングしていたのに・・・。
土日は5時間もテニスしていたのに・・・。

なんとそんな私が「新型インフルエンザ」にかかってしまいました。
本当にここ10年ほど風邪1つひいたことがない元気だけはとりえの私が・・・。
非常にショッキングなネタなのですが、
実名で!報告し、感染防止のお手伝いでもできたらと思い、
真面目に書いてみたいと思います。

本当にまったく思いもよりませんでした。
8月末、決算に追われ結構忙しかったのですが、
健康的には特に問題もありませんでした。
しいて言えば、月末のある日、熱帯夜から急に寒くなった晩があって、
そのとき多少「寝冷え」くらいしたかなとは思っていました。
あとは、月末の総選挙の日曜日、いつものようにテニスはしていたのですが
あの日、急に夕立があって、雨にぬれたくらいでしょうか。
ただその日は、当然のごとく深夜まで総選挙の速報に
かじりついていました・・・。

ところが、その翌朝、なんと熱っぽくて身体がだるいのです・・・。
いつもなら、「寝冷え」と「夕立の雨」で夏風邪かと思うくらいでしょうが
やはり連日報道されていたし、ウチには子供たちもいるので
念のためくらいで、月曜日の朝一番で医者に寄りました。

医者も、「軽い風邪でしょう。ただ念のため、検査もしておきますか。」
というので、検査もなりゆきで受けた次第です。

ところで、新型インフルエンザの検査ってどういうものかご存知ですか?
検査用の麺棒のようなものを鼻につっこむだけなのです。
実に簡単で10分ほどで結果が分かります。

そうしたら、医者にいきなりこういわれました。
「良かったですね。検査を受けておいて。新型インフルエンザです。」

「良かった?」
なんか、正直「がん告知」でもされたような気分になりました。
全国各地で新型インフルエンザにより亡くなった方も
たくさんでてきています・・・。
「どうしよう?」
まさにかなり動揺した瞬間です。

それからの激動の一週間を、皆様の感染予防のために
振り返りたいと思います・・・。


ブログトップページ

最近の記事
カレンダー
カテゴリ
税理士紹介ビスカス
コメント
アーカイブ
メディア掲載情報
全国の書店にて好評発売中!