税理士コラム | 税理士紹介25年、税理士紹介のパイオニア「税理士紹介センタービスカス」

税理士 紹介ビスカス > 税理士コラム

税理士コラム

吉田信康税理士事務所ブログ

NHKドラマ「チェイス国税査察官」 その3

2010.05.17

なんだか「火曜サスペンス劇場」みたいな展開になってきたので
税金に携わる者としてはもう「突っ込む」のは、やめようと思っていましたが
先週の放送を見てコメントせざるをえなくなってしまいました。

NHKも力をいれているせいか「脱税スキーム」をわざわざHP上で
公開していますので、ぜひご覧になってください。
「これを見て真似しないでください。」
とは書いていませんね。
よくバラエティ番組で、「子供は真似しないで下さい」という
テロップが流れますが、これだけ大真面目に書いておいて
そんな人は出ないのですかね。
最終回にこれを実行しようとした人が、
全員殺されるか、国税庁の格さん助さんが出てきて印籠を出してから
一網打尽にしてしまうのでしょうね。
まあこんなこと真似する人も絶対いないとは思いますが・・・。

しかし、少し「幼稚な脱税策?」ですね。
もう少し「もっともらしい」スキームにして欲しかったですね。

株を使った相続税の節税策?をやっていましたが、
資産6000億円を全部株に買え、死ぬ直前にわざと暴落させて
資産価値を100分の1にする。
そうして、本来の相続税3000億円から27億円に節税する・・・。
「ホンマかいな?」
と誰でも思うでしょうね。

その暴落した株が元の値段に戻ったときに株を売却して
現金に買える・・・。
そんな「手品みたいな」ことはまずできないでしょうね。
税法以前の問題で、「相場操縦」ということで、金融証券取引法により
捕まってしまいます。

25年以上前のことになりますが、証券会社の新人研修のときのことを
思い出しました。
税法を勉強した時に私もそんなことを考えましたね。
証券が分かっていない素人さんが思いつくことでしょうね。

でもあと1回。結末が楽しみです。


ブログトップページ

最近の記事
カレンダー
カテゴリ
税理士紹介ビスカス
コメント
アーカイブ