税理士コラム | 税理士紹介25年、税理士紹介のパイオニア「税理士紹介センタービスカス」

税理士 紹介ビスカス > 税理士コラム

税理士コラム

吉田信康税理士事務所ブログ

渡良瀬遊水地ハーマラソン

2010.09.27

渡良瀬遊水地ってご存知ですか?
またマラソンをしなければ、知らなかったし、
絶対行かなかった地を訪れました。

渡良瀬遊水地ハーフマラソン.JPG

はるか昔、19世紀の頃から栃木県、群馬県の渡良瀬川周辺で起きた
「足尾銅山鉱毒事件」がありましたね。
小中学校の教科書にも載っている有名な事件です。
この鉱毒を沈殿させ無害化することを目的に作られた遊水地なのですね。
正直まったく知りませんでした。

東京都心から1時間半くらい。本当に栃木県と群馬県に渡る広大な遊水地です。
魚釣りしている人も多く、本当にのどかなところです。
その周囲7キロを3週するハーフマラソンに参加してきました。

参加者も少なくのんびりとした大会でしたね。
マラソンシーズンというのは冬なのですね。
ご存知でしたか?
そのシーズン前の調整で参加する人も多いらしく、コースもフラットで
本当に走りやすいコースです。
猛暑も一息ついて、すがすがしい秋の風を感じながら走ることができましたね。


これで自称「マラソン愛好家」としては数度マラソンに参加しましたが、
こういう田舎の(失礼?)は実にいいですね。
マンモス大会だと、かならず団子レースになってしまうのです。
スタートから数キロはまったくその集団で走らされるのです。
ですから、自分の実力がどうかまったく分からないのですね。
こういう田舎の大会だと人数が少ないし、コースも広いので
ストレスなく走れるし、早く走ろうと思えば抜けばよいのです。


今回は自分の実力がよく分かりました・・・。
最初の5キロのラップは余裕で29分。
実は今回の目標を1キロ6分。5キロ30分で走ろうと最初から
思っていたのですね。
10キロで1時間。まさに予定通りです。
でもやはりここからがキツかった。
15キロで「お約束の」足の痙攣が始まりました・・・。
3度くらい足が攣りました。

結果は・・・・? やはりどうも練習不足ですね。
まだまだです。自分の実力が本当に良く分かった大会でしたが
でも予定通り「歓走」でき、まさに走る歓びを実感できました。

実は来年の東京マラソンには一応申し込みました。
抽選で当たればのお話ですが
初のフルマラソンに向けて頑張ります。


(ソフトバンク優勝の理由は私がIpad買ったから・・・)


ブログトップページ

最近の記事
カレンダー
カテゴリ
税理士紹介ビスカス
コメント
アーカイブ