税理士コラム | 税理士紹介25年、税理士紹介のパイオニア「税理士紹介センタービスカス」

税理士 紹介ビスカス > 税理士コラム

税理士コラム

吉田信康税理士事務所ブログ

コピー・FAX、プリンター・スキャナーを一新! その2

2010.10.15

大好評のコピー・FAXシリーズ第2段!

よくある質問です。
「コピー機は買った方がいいのですか?リースにした方がいいのですか?」
今まで何度も聞かれたお話です。

十年も前はコピー機は確かに高価でした。
100万円以上もして、資金的にどうしてもリースとせざるを得ない
ということが多かったと思います。
でもリースだと当然金利分が上乗せさせられるのですね。
結構高い利率になります。
それでご質問の答えとして、「資金の余裕があれば買った方が
当然有利です。」とか
「安い金利で借入ができるなら、融資を受けて購入した方が
良いですね。」とお答えしていました。

でもこの10年でコピー機はずいぶん安くなったのですね。
これはメーカーの戦略だとも思います。
プリンターもずいぶん安くなりましたからね。
カラープリンターだと1万円くらいで十分性能の良いものが
買えます。
でもお使いになる方はお分かりでしょうけど、
トナー代がかなり高いのですね。
結局メーカーは購入価格を安くしてトナーで儲ける戦略なのです。
コピー機も同じ戦略をとっているのでしょうね。
カウンター料金でしっかりコピーやプリンター料金も取られますし
カラーコピーなんてとんでもなく高い。
まあ仕方がないことなのでしょうけど・・・。

あと面白いお話として、昔と比べ、コピー・FAXの中古が
ずいぶん出回るようになりました。
10年くらい前からこの中古屋さんを回って探していました。
都内の中古屋は大方見て回りましたね。
昔は少なかったのですけど、この手のお店が増えました。
どんな会社もそうですが、起業開業して事務所構えると
必ずコピーFAXは必要ですからね。
情報仕入れてよくお客さんにも紹介したこともありました。

どうしたら有利か、どうしたら安く上がるか
結構考えてアドバイスしてきたものです。

でも今回は思ったのですが、中古も安くなりましたが
技術の進歩はもっとすごいですね。
「安い新品」を買うことも選択肢としてお勧めしましょう。


起業開業評論家兼コピーFAXアドバイザー


ブログトップページ

最近の記事
カレンダー
カテゴリ
税理士紹介ビスカス
コメント
アーカイブ