税理士コラム | 税理士紹介25年、税理士紹介のパイオニア「税理士紹介センタービスカス」

税理士 紹介ビスカス > 税理士コラム

税理士コラム

吉田信康税理士事務所ブログ

天声信語

2009.08.31

天の声が下った・・・。
戦前多くのマスメディアから予想されていたように
民主党が圧勝しました。

これから日本はどうなるのでしょう。
夕べからテレビ、新聞釘付けですが、いろいろな意見があるようですね。
なんとなく、
「民主党に期待半分。不安半分。」
という書き方が多いようです。

小泉チルドレンならず「小沢チルドレン」とか「小沢ガール」という
「新種の」政治家が多く当選して、民主党全体に若干不安視する向きも
多いように思います。

どうなろうが、国民から支持された以上、不退転の決意で
頑張ってもらいたいと思います。

やはり、仕事柄、どうしても気になるのは、税制改正ですね。
毎年暮れに発表される、自民党の「税制改正大綱」が
1つのメルクマールでした。

今後は民主党の税制改正大綱になるのでしょうか。
それも公約に掲げたマニュフェストどおりに変更するのでしょうか。
本当に今までの官僚主導ではなく、自ら作り上げたものにして
欲しいと思います。
官僚主導と、いわば同意義ですが、それと「税制の透明化」も
求めたいと思います。

ばらまきといわれる手当てはどうなるのか。
それを財源とする配偶者控除や扶養控除がどうなるのか。
気になるところは多くあります。

あれと先日「こっそり」指摘した「歳入庁」構想はどうなるのか。
もうまさに世の中は「チェンジ」してしまうのでしょうか。

いろいろありますが、私個人的には民主党に
「期待55%、不安45%」でもあります・・・。

官僚という「抵抗勢力」に負けず頑張ってください・・・。



ブログトップページ

最近の記事
カレンダー
カテゴリ
税理士紹介ビスカス
コメント
アーカイブ