税理士コラム | 税理士紹介25年、税理士紹介のパイオニア「税理士紹介センタービスカス」

税理士 紹介ビスカス > 税理士コラム

税理士コラム

吉田信康税理士事務所ブログ

新型インフルエンザが感染拡大しないために

2009.09.11

今のところ、新型インフルエンザは若い人を中心に広まっているそうです。
本当に小中学生が多く感染しているそうですね。

事実、知人友人に話しましたが、私の年代で感染した人はいませんでした。
そういえばオードリーの春日もまだ30歳です。
NEWSの山下や錦戸は当然20台です・・・。

感染を知らせると、結構ビックリされたりして
「若い人しか感染しないのに、先生も若いですね!」
そう!言われました。
ということは今感染すると自慢なのでしょうか?!


これから爆発的に広まるかもしれませんので、
感染経験者として貴重なアドバイスをしておきましょう。

今回、軽くて済んだ理由として、熱が出たなと思った瞬間に
医者にすぐ行ったことです。
そのおかげで、職場にも広まらなかったし、誰にも迷惑をかけなかった。
何より家族にもうつらなかった・・・。

それで、今後インフルエンザが拡大する前に、まず自宅の近くの
内科医の場所を確認しておくことをお勧めしておきます。
できれば朝9時頃からやっている内科医を探しておいてください。

38度以上の熱が出たら、職場どころか、電車にも乗らず、
真先に医者に直行してください。
今かなり混んでいますから、早めに行かないと1時間くらい
本当に待たされるかもしれません。
ただ待たされても簡単な検査ですぐ分かります。

新型と診断されたら、まっすぐウチに帰って、タミフル飲んでから
氷枕で安静にしていてください。
もちろん、会社には最低3日間は休みます。

皆がそうしてくれれば、感染拡大はかなり防げると思うのです。
そんなルールを社会的に決めたらどうでしょうか。

会社側も、インフルエンザの検査という連絡を受けたら、
遅刻を認めるくらいにして。
当然発症していたら、有給を十分に与えてください。
もちろん、「会社には絶対出てくるな」と。

実体験をもとに、今顧問先にもそうアドバイスしています。
感染が拡大して職場全員が休むようなことがあったら一大事です。
「学校閉鎖」はあっても「会社閉鎖」はできませんからね。

最後にもう1つアドバイス。
社長から感染した従業員に、アマゾンで村上春樹の「1Q84」の
上下巻セットを「感染2日目に」自宅に届くように送るのです。

村上春樹1Q84.jpg

「会社には出てこなくて良い。いい機会だから、たまには普段読めない本でも
じっくり読んで自分の人生をリセットしてみたら・・・。」

・・・どうでしょうか。
皆様新型インフルエンザにはぜひお気をつけください。

(新型インフルエンザ・シリーズ おしまい)


ブログトップページ

最近の記事
カレンダー
カテゴリ
税理士紹介ビスカス
コメント
アーカイブ