税理士コラム | 紹介実績NO.1のビスカス 税理士紹介センター

税理士 紹介ビスカス > 税理士コラム

税理士コラム

吉田信康税理士事務所ブログ

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーのマネジメントを読んだら

2010.04.06

ずいぶん長いタイトルですね。
しかも、私のようなおじさんが買うのをためらうような表紙です。

もし高校野球の.jpg

本屋ではちょっと買えないですね。
でも今はアマゾンがある・・・。

以前ユニクロの柳井社長を取り上げていたら、
柳井さんもドラッカー信者であることが分かりました。
今や経営者に大人気のお方です。

いろいろ本も出版されているので一応買ってはいました・・・。
ドラッカーは結構難しい本が多いですね。
簡単には読みこなせない。
ただ奥の深さも感じます。

そう悩んでいたところに良い本に出合えました。
ドラッカーの「入門書」だそうです。

それより、このタイトルに奇抜さを感じますね。
筆者は「AKB48」をプロデュースした岩崎夏海という方。
それでこんな表紙とタイトルになったのですね。
マネージャーがマネジメントを・・・というタイトルに落ちを
つけるのも斬新ですね。

どこがドラッカーの入門書なのか、ドラッカーと女子高生がどう絡み合うのか、
それを知りたくてつい買ってしまいました。
(別にそれ以外に深い意味はありません・・・)

あとこの本がどうして出版されたのかという点も
興味がありました。
こういうネタをブログで発表したそうですね。
これは私も真似してみようかと・・・。

「もし女子高生が税務調査をしたら・・・」
「もし女子高生がベンチャー企業を起こしたら・・・」
そんなブログをアップしていたら・・・でも難しそうですかね。


ところで本の中味なのですが、女子マネージャーのみなみちゃんが
甲子園を目指して奮闘するところは確かに面白かったです。
作者の経営学入門書の意欲的な創作意欲に脱帽します。

では肝心のドラッカーをどこまで理解したかどうか・・・。
それはこれを読んで確かめてみてください。
因みに「マネジメント」も一緒に買いましたけど・・・。


ブログトップページ

最近の記事
カレンダー
カテゴリ
税理士紹介ビスカス
コメント
アーカイブ
メディア掲載情報
全国の書店にて好評発売中!