紹介事例 雑貨・食品輸入卸 | 紹介実績NO.1のビスカス 税理士紹介センター

税理士 紹介ビスカス  > 紹介事例> 有限会社アリストレーディング

有限会社アリストレーディング
「まずは経理の見直しから。きちんと現場の声に耳を傾けてくれる先生に出会えて、不安感が払拭されました。もちろん、料金もしっかり納得した上で決められました。」
有限会社アリストレーディング イメージ
会社名:有限会社アリストレーディング
代表:片桐 賢二
所在地:東京都小平市
事業内容:雑貨・食品輸入卸
きちんと会計事務所と向き合うために

平成元年より、中南米(特にペルー)を中心に、民芸品・工芸品の輸入卸販売および健康食品原料の供給、中国雑貨全般の企画輸入、輸入代行などを行っており、以来税理士とお付き合いをしてきました。
法人を増やしたり会社の業績の変動があったりしたため、その都度私共に対しての取り組み方を考えてほしいと言っていたのですが、まったく改善の相談に乗ってもらえず、不信感がつのるなか会計事務所を代えた方がいいのかなぁと思い始めました 。

やってもらうべきことは何か

今までは、試算表がFAXで送られてきて担当者から現状報告を受けるという流れを繰り返していました。
会計事務所を代えるにあたり、同様の内容で妥当な報酬でお願いできればいいかなと思っていたのですが、村越先生はただ単に過去の数字を眺めるだけでなく、未来のシミュレーションをしながら決算に向けて、さらに来期・数年後の経営計画、資金計画を出していくことがいかに大切かを説明してくださいました。 料金体形も明確にご提示していただきましたので、十分納得した上で検討することができました。

経理現場から見直しましょう

村越先生は何より早く結果を出すために、まずは経理の現場が効率良く稼働しているか見直すところから始めましょう、とアドバイスしてくれました。 実際、経理担当者が今まも築くことができで聞けずにやり過ごしてきた素朴な疑問から業務フローに至るまで、現場に耳を傾けて下さって、すぐに信頼関係ました。社員一同、大変感謝しています。

ご紹介した先生
税理士:村越雅規
税理士:村越 雅規
所在地:東京都国分寺市
お客様の知りたいことを最優先に
初めてお話した時点で、片桐社長様はかなり税理士に対しての不信感が強かったことを思い出します。 報酬の額もさることながら、税理士が関与する中で本来この企業には何が必要で、何を優先して動いたらいいのか考えます。
有限会社アリストレーディング様の場合、私共の業務内容を具体的にお話して、それに伴う料金も明確にご提案させていただきました。 別法人も軌道に乗り出した大事な時期でしたので、税金面・資金面だけでなく、現状チェックから始めた方がいいのではとご提案いたしました。
綿密にコミュニケーションを取りながら、現在進行形で良いお付き合いをさせていただいています。
コーディネーターより
会計事務所を代える検討はしたいが、一般的に会計事務所がサービス提供をどこまでしてくれるものなのか。顧問料はいかがなのか…。 片桐社長様の不安と疑問を一つ一つニーズを確認しながらご説明して納得いくまでご提案をさせていただきました。 村越会計事務所のお客様に対するスタンスやサービス内容などが明確に伝わり、大満足の中でご紹介に至ることができました。
コーディネーター:木村美和子

コーディネーター
木村美和子

お問い合わせはこちらから!