製造業に詳しい税理士をご紹介 | 紹介実績NO.1のビスカス 税理士紹介センター

製造業に詳しい税理士紹介
ご要望にぴったりの税理士をご紹介いたします。
製造業に強い税理士をお探しの方税理士紹介実績No.1のビスカスが全国の税理士を無料でご紹介します。

税理士紹介無料相談フリーダイヤル 0120-024-497

税理士探し
4つのポイント
税理士 紹介ビスカス > 製造業に詳しい税理士紹介
製造業に詳しい税理士を無料でご紹介しています。
年中無休でお問い合わせを受け付けていますので、お気軽にご連絡ください。
  • ポイント
  • ポイント
  • ポイント
製造業に強い税理士をご紹介
原価計算、
在庫管理の重要性
税務の特例について
色々知りたい
できるだけ
節税したい
どこまでが
費用になるの?
上手に
減価償却したい
会計ソフトの
ポイントは?
●原価計算、在庫管理をしっかりと
原価計算をしっかりと把握する事は、利益を上げる為には大切なことです。また、原材料や完成品などの在庫管理も製造業はとても重要です。
●分割基準について知りたい
業務内容や事業の規模などの様々な条件で、分割基準が変わる場合があります。ホームページ上などでも説明がされていますが、分かり難い場合は専門家に相談しましょう。
●資金調達のタイミング
融資を上手に運用できなければ、一時的にしか経営は楽になりません。調達する資金の使用目的などを明確にしてから融資を受けましょう。
●どこまでが費用になるの?
費用の分類は製造業だけではありませんが、多岐にわたります。税制も毎年変化しますので、最新の情報を持っている税理士などがいれば心強いでしょう。
●上手に減価償却したい
固定資産を経費化する為には、減価償却は必要な会計処理です。使用している機械の買換えなども見越して、しっかりと減価償却しましょう。
●製造業での会計ソフトのポイントは?
製造業に特化した会計ソフトを導入するのも、ひとつの手段ですが、顧問の会計事務所が対応できる会計ソフトを選ぶのもお勧めします。
税理士無料紹介はこちら
税理士無料紹介お問い合わせフリーダイヤル
電話番号
税理士ご紹介事例
CASE 01
金属部品加工
将来を考えた付き合い
長年にわたるお付き合いの税理士先生がおりました。かなりのご高齢で健康面などで、先々のお付き合いに不安を持っておりました。 コーディネーターの熱意に押され、ご紹介を受けてみることにしました。
訪問頻度が少なくなり
金属部品加工業を営んでいます。 20年以上お付き合いさせて頂いている顧問税理士の先生がおります。 私もそれなりの年齢ですが、顧問の先生も80歳を過ぎ、このままずっと顧問を続けて頂けるのか少々不安に思っておりました。 以前は、月次で訪問してもらっておりましたが、最近では体調を崩されることもあり、訪問回数も減ってきて、数字の把握も少しタイムラグが生じるようになってきました。
熱意に押されて
苦楽を共にしてきました長い付き合いでしたので、私自身では税理士先生を代えるという発想自体が出てきませんでした。 一方で、今後どうしたら良いかという悩みもありました。そんなタイミングで、税理士無料紹介というものがある事を知りました。 最初のお電話では、やはりふんぎりがつかずに断ってしまいましたが、数ヶ月後もう一度ご連絡を頂きました。 いずれ起こるであろう事業承継など弊社の将来のことも考えて、話をしてくれたコーディネーターさんの熱意に押され、まずは詳しく聞いてみようということに。
数字の把握ができるように
要望としては、「現顧問と同様の税務を行って頂けるかどうか」と、「長くお付き合いができそうな年齢であるか」という点をまずお伝えしました。 また、会計ソフトでの自計化は済んでいましたが、少々難しい気もしていましたので、もう少し簡単にできる会計ソフトの使い方を教えて頂ける先生を希望いたしました。 何人かの先生とご面談いたしました。
年齢が私と近く相談しやすそう…と感じただけでなく、具体的な減価償却案固定資産税の節税などの提案や、 新しい会計ソフトの導入の提案などをしてくださった先生が、とても頼りになると感じられました。 長いお付き合いをしてきた前顧問にはこれまでの感謝の気持ちを伝え、新しい先生にお世話になることに決めました。 若く、フットワークも軽い先生ですので、毎月訪問していただき、数字の把握もリアルタイムでできています。お人柄も良く、これから末永くお付き合いしていければと思っています。
税理士無料紹介はこちら
税理士無料紹介お問い合わせフリーダイヤル
電話番号
CASE 02
電子部品製造
事務所の方針が合わずに
長い期間見て頂いた顧問税理さんが引退する事になり、その先生の紹介で新たな会計事務所に顧問を頼みました。 ところが、今までとの関与の仕方が違い過ぎて…思い切って変更を検討することになりました。
引退することになり…
創業30年の電子部品製造工場を経営しております。 創業当初からずっと顧問をしていただいたせ税理士先生が3年程前にお辞めになる事に。 その先生のご紹介で、現在の会計事務所に顧問を引き継いでもらいました。 規模の大きい所でしたし、何より前の先生からのご紹介という事もあり、当初は安心しておりました。
勝手の違いに戸惑い
大規模な事務所でしたので顧問先も多いようで、税理士先生が直接見ていただくのではなく、事務所の担当者が来られ資料を持ち帰る、というお付き合いの仕方でした。 これまでは、税理士先生が自ら訪問されてその場でアドバイスなども頂けていましたので、関与方法の違いに戸惑いました。
慣れるまでは、仕方ないかなという気持ちと、何より規模の大きい事務所だという安心感があり、大丈夫だろうと思っておりました。
ところが、1年もしない内に担当者が2回変わったこと、訪問時にこちらから投げかけた質問も、持ち帰りになって時間がかかりがち…ということもあり、いよいよ不安に。
顔を合わせてのお付き合い
税務に関してはそこまで不満はなかったのですが、これまでずっと税理士先生と顔を合わせてのお付き合いをしてきて、そのスタイルに慣れていましたので、 今の会計事務所さんとのお付き合いの仕方は、私には合わないかな?と感じるようになりました。そこで、ビスカスさんにご紹介を依頼する事になったのです。
一番こだわったのは、会計事務所の規模ではなく先生との相性といいますか、長年顧問をして頂いていた税理士先生と同じようなお付き合いができる方という点でした。 この点だけは、どうしても妥協できませんでしたので、何人かの先生に会わせていただく事にしました。 ご相談の段階で一番の要望は伝えていましたので、タイプは違いながらも以前の先生と同じ様なお付き合いのできる先生ばかりご紹介頂けたことには、大変感謝しております。逆に、おひとりだけを選ぶのに大変悩まされてしまったくらいです。 とても良好なお付き合いをさせて頂けており、ご相談して良かったと思っています。
税理士無料紹介はこちら
税理士無料紹介お問い合わせフリーダイヤル
電話番号
CASE 03
金型製造
税務の的確な指導を
顧問をして頂いていた会計事務所の担当者が退職。これまで通り顧問を続けることが難しくなったと連絡を受けて、新しい税理士さんを探す事に…。
引き継ぎが難しく
顧問をしてもらっていた会計事務所の弊社担当者が退職する事になり、新しい担当者を含めて引き継ぎ作業を行っておりました。 顧問になって頂いた当初と比べると、弊社の売上規模もだいぶ大きくなっておりましたので、新しい担当の方は大変苦労しているように見えました。 かなり頑張ってくれていたのは感じていたのですが…ある日「やはり人数の減った現在の会計事務所では対応しきれない」との謝りの連絡を頂きました。
新たな顧問を探すことに
急な出来事に驚きましたが、このまま今の会計事務所に無理にお頼みしても、お互いに良いお付き合いができないだろうと思いましたので、 すぐに新しい会計事務所を探す事にしました。社内外で色々な方面から情報を集めていた時にビスカスさんの税理士無料紹介サービスも知りました。 はじめは「タダより高いものは…」というな発想もあり…選択肢から外してしまっていたのですが、 実際に税理士を探してみると、弊社にぴったり合う会計事務所を自身で見つけるというのは中々難しい事だと実感。まずは一度ご相談する事に致しました。
3部門会計別でのアドバイス
無料としながら実際は成立したら紹介料がかかるのだろうか…?など不安に思う部分が無かったかと聞かれますと、正直無いとは言い切れませんでした(笑)
しかし、本当に全くの無料でご紹介を頂けたので驚きました。ご紹介頂いた税理士さんは、弊社のような業種を得意としている先生でして、最初の面談時に3適格なアドバイスを頂けた事が、とても印象的でした。会計ソフトの入力などで人手が足りてない部分のサポートもあり、大変助かっております。
製造業の税務のポイント
税理士無料紹介はこちら
税理士無料紹介お問い合わせフリーダイヤル
電話番号