税理士コラム | 紹介実績NO.1のビスカス 税理士紹介センター

税理士 紹介ビスカス > 税理士コラム

税理士コラム

上野宜春公認会計士・税理士事務所ブログ

FEU
2009.01.06

レストランFEU
今日のランチ

20090106a.jpg
 市ヶ谷の客先に出向いた後、昼食は同じビルの一階にあるラーメン店でと思っていたのですが、12時半ではすでに大行列、さすがテレビで紹介されるような人気店はすごいなあ、と思いました。
 さて、お腹がペコペコになったのであちこち探すのは嫌だなあということでちょっとチェックしておいた乃木坂のレストランFEUに電話をすると、席が空いているとのことでいってみることにしました。市ヶ谷からは南北線、溜池山王乗り換え、千代田線でさほど時間はかかりません。お店も乃木坂駅3番出口の目の前です。
20090106b.jpg
 白を基調として木目の家具を配したシンプルで明るい店内。赤い椅子がアクセントです。余裕のある席の配置で落ち着けます。私たちが通された席は窓から離れた奥のすみの席でしたが、照明が明るくランチには好ましい明るさでした。
 ランチメニューは4,515円のA、3,150円のB、9,450円のMenuEmotion、6,300円のMenuTenptationです。コースの違いは皿数だけではなく、料理も異なっており、どの料理もとても魅力的でしたが、いつもどおり一番安いBにしました。アミューズ、前菜、魚または肉料理、デザート、お茶という構成です。
20090106c.jpg
 アミューズは小さなカップに入ったカブのスープ。やっとお腹が落ち着きました。
20090106d.jpg
 パンはかわいい形でカリッとした皮で中は熱々です。
20090106e.jpg
 かわいい形のバターは無塩でとてもクリーミー、美味しいです。
20090106f.jpg
 前菜は軽くスモークしたマスのサラダ仕立て。黄色い卵を散らしてミモザサラダ風です。下の方にタルタルソースが入っていました。変わった野菜もおいしい。マスもトロッとしています。
20090106g.jpg
 魚料理はアイナメのムニエル サフランソース。緑色のガラスのお皿がとてもきれいで料理を引き立てます。アイナメは柔らかくてヒラメのような感じ、皮はパリパリで身はしっとりソースと合って美味しいです。付け合わせの野菜、サフランライスもボリュームのある料理でした。
20090106h.jpg
 肉料理は山形産の金華豚のバラ肉をキャラメリゼして黒ごまをまぶしたもの。肉はホロホロで柔らかく、脂身はトロトロです。たっぷりとまぶされた黒ごまの風味と肉の甘味があいまってとても美味しいです。肉汁を煮詰めてクリームを入れたソースも美味しいです。
20090106i.jpg
 デザートはフランボワーズのマカロンとチーズのアイスクリーム。マカロンはお菓子屋さんのものより皮がサクサクしています。フランボワーズの香りが口の中に広がりとても美味しいです。アイスクリームは濃厚です。
20090106j.jpg
 お茶はハーブティーにしました。フレッシュのハーブがとても爽やかです。
 ハイコストパフォーマンス、満足度の高い料理でした。


初詣
2009.01.05

初詣
兜神社

20090105m.jpg
 例年どおり初詣は兜神社です。日経225ミニのおかげで少額の資金で先物を取引できるようになったので、相場が上がっても下がっても儲けるチャンスが出来ました。デフレが続くそうなので資産は現金、預金あるいは元本が保証されている金融商品、例えば国債などで持つのが良さそうです。
20090105l.jpg
 積極的に運用するのならば先物やオプションで大きく上昇したときあるいは大きく下落したときに仕掛けるのが良いかと思います。去年から騰落幅が大きく、1日の中でも何回もチャンスがあります。
 みんなが儲かるように祈願しておきました。
20090105n.jpg


モナリザ
2009.01.05

モナリザ 丸ビル店
今日のランチ

20090105a.jpg
 今年は今日5日が仕事始めです。午前中は年始まわり、午後は配当金を受け取りに信託銀行まわりです。そこでお昼は移動経路にある丸ビルの36階にある一つ星レストランのモナリザにしました。
 丸ビルの最上階にあり見晴らしは素晴らしいです。快晴の日は富士山が見えるそうですが、今日はちょっともやっていて見えませんでした。しかし、新宿の高層ビルや東京タワー、国会議事堂が望め、見下ろせば皇居の緑が広がります。
20090105b.jpg
 テーブルはちょっと狭めでテーブル間隔もさほど広くありませんが、きゅうくつというほどではありません。ガラス面が大きく明るく気持ちのいい店内です。
 ランチメニューはMenuA4,800円、MenuB6,500円、MenuC10,000円、BusinessLunch3,750円とありますが、今日はBusinessLunchはなしでした。前菜、スープ、魚または肉料理、デザートという構成のMenuAにしました。
20090105c.jpg
 アミューズはカボチャのムースと黒ごまのペースト、シナモンのムースの3層仕立て、アミューズとはいえけっこうちゃんとした料理です。盛り付けもお正月らしくていいですね。
20090105d.jpg
 パンは小さなバゲット、ツブツブの粉で皮はパリッとしていて中はモチモチ、けっこう噛みごたえがあります。バターもオリーブオイルもオリーブとツナとケーパーのタプナードもあります。太っ腹です。
20090105e.jpg
 前菜は「帆立貝のポワレ サラダ仕立て そばの実入り東洋の香りソース」東洋の香りは醤油です。帆立はちょっと火が通りすぎかも、そばの実と醤油の甘いソースが美味しいです。三連の真珠のネックレスをデザインした水色のモナリザのお皿がとてもかわいいです。
20090105f.jpg
 「フランス産栗のスープ セップ茸のフラン添え」は栗のスープの下にセップ茸のフランが入っていて、混ぜながら食べます。これはけっこう重いのではと思っていたら、やはりお腹いっぱいになりました。お腹の容量的にはまだまだなのですが、このスープはかなりクリームやバターを使っていると見えてお腹がもたれる感じになりました。美味しいんですけど。付け合わせは栗をパートフィロで包んで揚げたものです。
20090105g.jpg
 魚料理は「真鯛のルーロー クラシック・グラタン仕立て」お皿も熱々です。黒トリュフが添えてありますが、さほど香りを感じませんでした。ホワイトソースは美味しいです。魚の身で何か巻いてあるのですが、聞くのを忘れてしまいました。赤いのはトマト味です。
20090105h.jpg
 肉料理は「香り高いホロホロ鳥のブレゼ ベリゴール風」ホロホロ鳥を食べてみたくて選びました。ホロホロ鳥は鶏よりも身が締まってしっとりとしていて、鴨ほど肉っぽくなく、トリュフや茸、フォアグラの入った濃厚なソースと良く合います。付け合わせは茸をパイではさんだものです。
20090105i.jpg
 デザートの盛り合わせは、皆同じものではなくちょっとずつ違います。ブルーベリーのタルトは不思議な味で美味しかったし、チョコレートのタルトは濃厚なチョコレートそのものという感じでこれも美味しい。
20090105j.jpg
 盛り合わせだけだとちょっと寂しいなと思っていたら、アイスクリームの盛り合わせも出てきました。
柿のシャーベットはとても美味しかったです。
20090105k.jpg
 紅茶の後のハーブティーもさっぱりとして良かったです。お皿も盛り付けもかわいくて、景色もきれい、スタッフも気がききます。次はさらにお得なBusinessLunchを食べてみたくなりました。


おせち料理
2009.01.01

おせち料理

20090101b.jpg
 実家で新年会でした。おせちはデパートで三段重ねのものを買ったそうです。写真に撮って後でみたら、一昨年のものとそっくりでした。同じ店ではだいたい料理が決まっているようです。きっとそれぞれの料理に意味のある伝統的なものなのでしょう。
20090101c.jpg
 中央道からの富士山の眺めも去年と同じです。


謹賀新年2009年元旦
2009.01.01

20090101a.jpg


メディア掲載情報
全国の書店にて好評発売中!