報酬・料金等の源泉徴収事務 Ⅰ居住者に支払う報酬・料金等に対する源泉徴収 4 | 紹介実績NO.1のビスカス 税理士紹介センター

税理士 紹介ビスカス > 税金Q&A一覧 > 報酬・料金等の源泉徴収事務 Ⅰ居住者に支払う報酬・料金等に対する源泉徴収 4

源泉所得税関係情報

報酬・料金等の源泉徴収事務

Ⅰ居住者に支払う報酬・料金等に対する源泉徴収 4

4 第204条第1項第4号の報酬・料金
(所法205、所令320③、322、所基通204−20~204−23)

区分 左の報酬・料金に該当するもの

源泉徴収する

所得税の額

左の報酬・料金に類似

するが該当しないもの

職業野球の選手の業務に関する報酬・料金 選手、監督、コーチャー、トレーナー又はマネージャーに対し選手契約に定めるところにより支払われるすべての手当、賞金品等 左の報酬・料金の額×10%
ただし、同一人に対し1回に支払われる金額が100万円を超える場合には、その超える部分については、20%
 
職業拳闘家の業務に関する報酬・料金 プロボクサーに支払われるファイトマネー、賞金品その他その業務に関する報酬・料金 (左の報酬・料金の額−1回の支払につき5万円)×10%  
プロサッカーの選手の業務に関する報酬・料金 プロサッカーの選手に支払われる定期報酬、出場料、成功報酬その他その業務に関する報酬・料金 左の報酬・料金の額×10%
ただし、同一人に対し1回に支払
われる金額が100万円を超える場合には、その超える部分については、20%
 
プロテニスの選手の業務に関する報酬・料金 プロテニスの選手に支払われる専属契約料、入賞賞金、出場料その他その業務に関する報酬・料金 同上  
プロレスラーの業務に関する報酬・料金 プロレスラーに支払われるファイトマネー、賞金品その他その業務に関する報酬・料金 同上  
プロゴルファーの業務に関する報酬・料金 プロゴルファーに支払われるその業務に関する賞金品、手当その他の報酬・料金 同上  
プロボウラーの業務に関する報酬・料金 プロボウラーに支払われるその業務に関する賞金品、手当その他の報酬・料金 同上  
自動車のレーサーの業務に関する報酬・料金 サーキット場で行われるレース、ラリー、モトクロス、トライアル等の自動車(原動機を用い、かつ、レール又は架線によらないで運転する車をいいます。)の競走・競技に出場するドライバー、ライダー等に支払われる賞金品その他その業務に関する報酬・料金 同上  
競馬の騎手の業務に関する報酬・料金 競馬の騎手に支払われるその業務に関する報酬・料金 左の報酬・料金の額×10%
ただし、同一人に対し1回に支払われる金額が100万円を超える場合には、その超える部分については、20%
 
自転車競技の選手、小型自動車競走の選手又はモーターボート競走の選手の業務に関する報酬・料金 普通賞金、特別賞金、寄贈賞、特別賞(先頭賞、記録賞、敢闘賞、副賞)、参加賞その他競技に出場することによって支払われるすべてのもの
(注)小型自動車競走の選手とは、小型自動車競走法第11条第1項《小型自動車競走の審判員等の登録》に規定する選手をいいます。
同上  
モデルの業務に関する報酬・料金 (1)ファッションモデル等の報酬・料金
(2)雑誌、広告その他の印刷物にその容姿を掲載させることにより支払われる報酬・料金
同上  
外交員、集金人又は電力量計の検針人の業務に関する報酬・料金

(1)外交員、集金人又は電力量計の検針人にその地位に基づいて保険会社等から支払われる報酬・料金
(注)
1 その報酬・料金が職務を遂行するために必要な旅費とそれ以外の部分とに明らかに区分されている場合…旅費に該当する部分は非課税とされ、それ以外の部分は給与所得とされます。
2 1以外の場合で、その報酬・料金が固定給(一定期間の募集成績等によって自動的にその額が定まるもの及び一定期間の募集成績等によって自動的に格付けされる資格に応じてその額が定まるものを除きます。以下この項において同じ。)とそれ以外の部分とに明らかに区分されているとき…固定給(固定給を基準として支給される臨時の給与を含みます。)は給与所得、それ以外の部分は外交員等の報酬・料金とされます。
3 1及び2以外の場合…その報酬・料金の支払の基因となる役務を提供するために要する旅費等の費用の額の多寡その他の事情を総合勘案し、給与と認められるものについてはその総額を給与所得、その他のものについてはその総額が外交員等の報酬・料金とされます。

(2)製造業者又は卸売業者等が、特約店等に専属するセールスマン又は専ら自己の製品等を取り扱う特約店等の従業員等に対し、取扱数量又は取扱金額に応じてあらかじめ定められているところにより交付する金員

(左の報酬・料金の額−控除金額※)×10%
※ 控除金額…… 同一人に対してその月中に支払われる金額について、12万円(別に給与の支払があるときは、12万円からその月中に支払われる給与の金額を控除した残額)

(1)保険会社が団体の代表者に対して支払う団体扱いに係る保険料の集金手数料
(2)保険会社が代理店に対して支払う集金手数料
(注 )生命保険会社が代理店に対し生命保険契約の募集に関して支払うものは、外交員の業務に関する報酬・料金に該当します。
(3)製造業者又は卸売業者等が、特約店等に専属するセールスマン又は専ら自己の製品等を取り扱う特約店等の従業員等のために次に掲げる費用を支出することにより、そのセールスマン又は従業員等が受ける経済的利益については、課税しなくて差し支えありません。


イ セールスマン又は従業員等の慰安のために行われる運動会、演芸会、旅行等のために通常要する費用
ロ セールスマン若しくは従業員等又はこれらの者の親族等の慶弔、禍福に際し一定の基準に従って交付する金品の費用

※2010年1月現在での情報を元に制作しております。最新または正確な情報をお求めの方は、専門家にお問い合わせください。
|
メディア掲載情報
全国の書店にて好評発売中!