年末調整とは 諸控除額の確認 | 紹介実績NO.1のビスカス 税理士紹介センター

税理士 紹介ビスカス > 税金Q&A一覧 > 年末調整とは 諸控除額の確認

年末調整のしかた

年末調整とは

諸控除額の確認

年末調整の年税額の計算に当たっては、まず、「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」などに基づいて各種の控除額を確定しなければなりません。
各種の控除を受けるために必要な申告書とその申告書を提出することにより受けられる控除は次の表のとおりです。

申告書
控除

1 平成21年分給与所得者の扶養控除等

(異動)申告書

配偶者控除、扶養控除、障害者控除、寡婦控除、寡夫

控除、勤労学生控除、基礎控除

2 平成21年分給与所得者の配偶者特別

控除申告書

配偶者特別控除

3 平成21年分給与所得者の保険料控除

申告書

生命保険料控除、地震保険料控除、社会保険料控除

(申告分)、小規模企業共済等掛金控除(申告分)

4 平成21年分給与所得者の(特定増改築

等)住宅借入金等特別控除申告書

(特定増改築等)住宅借入金等特別控除

(注)

1 税務署から配布している保険料控除申告書と配偶者特別控除申告書は、1枚の兼用用紙となっています。

2 上記1~3の様式については、税務署において配布するほか、国税庁ホームページによる提供も行っています。上記4については、控除を受けることとなる各年分のものを一括して税務署から所得者本人に送付しています。

※2009年12月現在での情報を元に制作しております。最新または正確な情報をお求めの方は、専門家にお問い合わせください。
|
メディア掲載情報
全国の書店にて好評発売中!