税金情報 印紙税とは 文書の種類4 | 紹介実績NO.1のビスカス 税理士紹介センター

税理士 紹介ビスカス > 税金Q&A一覧 > 印紙税とは 文書の種類4

税金Q&A

税金情報

印紙税とは 文書の種類4

株券、出資証券若しくは社債券又は投資信託、貸付信託、特定目的信託若しくは受益証券発行信託の受益証券
1 出資証券には、投資証券を含みます。
2 社債券には、特別の法律により法人の発行する債券及び相互会社の社債券を含むものとする。

記載された券面金額が
500万円以下 200円
500万円を超え 1千万円以下 1千円
1千万円を超え 5千万円以下 2千円
5千万円を超え 1億円以下 1万円
1億円を超えるもの 2万円
(注) 株券、投資証券については、1株(1口)当たりの払込金額に株数(口数)を掛けた金額を券面金額とします。

主な非課税文書
1 日本銀行その他特定の法人の作成する出資証券
2 譲渡が禁止されている特定の受益証券
3 一定の要件を満たしている額面株式の株券の無効手続に伴い新たに作成する株券


※2009年12月現在での情報を元に制作しております。最新または正確な情報をお求めの方は、専門家にお問い合わせください。
|
メディア掲載情報
全国の書店にて好評発売中!